スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩漬け株の行方

さて、わたくし、株をほんの少しかじっているのですが、、、、、
ここ数年間、トレードしておりませんでした。先月、ちょこちょこ整理しました。
長年塩漬けしておいた株、特に現金が入用でもなかったのですが、
なんとなく、ふと思い立って、トータル20万円ほどの損を確定させ株を現金に変えました。


そのとき、どうしても気になって処分を保留した銘柄がありました。


思い切って売っぱらってしまおうと思いもしたのですが、少し思い入れがあったので、売れませんでした。
当時、わたくしなりに一生懸命考えて、バリュー株だと信じて買った株でした。

300円くらいで1000株購入。最初、非常に調子よくあがってたので、いそいそと放置。

その後、いろいろあって、市場全体に株価は下がりに下がりに下がり、景気も回復しないまま、ずっと200円前後をうろちょろしておりました。(およそ10万円の損)

購入金額のことは、ひたすら忘却の彼方へ追いやり、配当金を細々ともらっておりました。




つい先日、一通の封書が我が家へ届きました。


201112221441000.jpg


一瞬目を疑いました。

公開買付を発表すると、基本的に、株価が買付価格に向かって動くのですが、

いくらだ、いくらだー。いくらなのだー。



公開された買付価格はなんと、468円でした!


ハイ、そして、非常に、長らくお付き合いさせていただきましたが、本日TOBを待たずして、キレイさっぱり、お別れ致しました。


466円で売却させていただきました。

ざっと16万円ほどの黒字になりました

先月20万近く損を決定させましたので、株的にトータルするとマイナスなのですが。
さらに10万円近くのマイナスになるのと、16万円取り戻したのでは雲泥の差やんか!とひとりニマニマしております。



わたくしには、この公開買付の発表、先月、ふと思い立ち、思い切って損きりした結果としか思えません。


なので、バリュー株だなーと三條機械を200円くらいで買った人、わたくしに感謝して下さい。


あーしかしすっきりしたー!
思い入れがあったんと違うんかい、という突っ込みはいりません。
スポンサーサイト

母の日によせて

『母親とは頼りにする人ではない。
人に頼らずにすむような人間に育て上げてくれる人である。
                        By D・C・フィッシャー』



わたくしも息子R氏を人によりかからずに生きてゆける人に育てたいと思います。


まあそういうわたくしは、いけないいけないと思いながら、ついつい親に頼ってしまっているので 
あまり偉そうには言えないのですが・・・。



このドロシー・キャンフィールド・フィッシャーさん、もひとついいこと言うてます。


ついでにご紹介しときましょう。


『表情は遺伝とは無関係だ。それは、あなたがこれまでに経てきた年月の署名である。』



ま、多少人に頼ってもいつもニコニコ生きてゆきたいと思います。

放射能汚染と風評被害

私は、放射能汚染されたおそれのある食品はできるだけ避けます。
いくら微量であるから人体に影響がないと言われても避けます。
まして子供には口にさせないよう努力します。
とは言っても、加工食品には産地の表示義務がないため、知らずに口にすることはあるでしょう。




「放射能汚染された野菜も食べても大丈夫だと思うから食べる」「原発はリスクがないと思うから原発の近くに住む」これはこれで良いと思います。その人が自分の経験、知識の上、情報を取捨選択し、リスク判断し、決定したことでしょうから。
ですから逆に、「汚染のおそれのある食べ物は一切口にしない」「原発の近くは危険だからできるだけ遠くに避難する」これもまた、その人の判断だと思います。


私は、逃げないと決めた人を責めたりしませんし、放射性物質が検出された食べものを食べる人を責めも、批難も賞賛もしません。


そしてまた逆に、そういう人たちが、逃げる人や放射能が検出されたものを食べたくないという人を責めるのも筋が違うと思います。「怖いと思うこと」を批難することは誰にもできませんし、まして怖いと思っている人に「怖いと思うな」などという権利は誰にもないのです。



同じ日本人だからとかそういう問題ではないと思います。


人は、特に子供たちは、これから何年も、何十年も食べ物を食べて生きていきます。
10年後、20年後、もし、このことが原因でガンが発症したら責任が取れるという人は良い(そんな人はいないと思います)ですが、そうでない人が、風評被害だ、食べないのは間違っていると騒ぐのはおかしいのではないかと思います。


風評被害というのは「本当のことを言わないこと」「本当のことを知らせようとしないこと」から発生すると思います。今まで(何年も前から)の政府の対応を見て、私が判断する限り、本当のことだけを言っているとは思えません。



実際のところ、私には、よくわかりません。いくら安全だといわれても、それが理解できません。信用できません。(もともと政府の言うことは信用していないし、安全だと信用するに値する情報を見つけることができなかった。)なのでそういうものは極力避けることにしました。


では、一所懸命作った農家の方はどうなるのか、当然、東電と国が補償すべきだと考えます。



原発安全神話を信じ、国民を説得してきた結果がこれですから。想定外なんていう言い訳は通用しないと思います。
税金によってそれを補うのがいまのところ一番適切ではないかと思います。



私は今の政府も前の政府も支持しませんが、私が選んだ政府じゃないから勝手なことにお金を使うな、とは言いません。文句のひとつやふたつ言いたくなる使い道は他にもいっぱいありますけどね。
日本という国で生活している以上、国民の選んだ政府がある以上、ある程度は従わねば、と思っています。
ただただ食べるものくらいは自分で選びたいです。



さらに、複合汚染という言葉を聞いたことがあるでしょうか?





放射能汚染だけにぴりぴりしていてもしょうがない。
普段から食べ物は農薬や添加物などのいろんなものに汚染されている。



「複合汚染」とは、複数の汚染物質が混合することで、個々の汚染物質が単独の場合に与える被害の質、量の総和を超える相乗的な汚染結果があらわれることである。


ただでさえ汚染されている物にさらに放射性物質が加わる、、、どう考えてもより安全になるとは到底思えません。


この手の話、私としては100%信じるかというとそういうわけでもなく、さらに必ず反論があがり、調べれば調べるほど玉石混合の情報に惑わされて、一体何を信じてよいのかわからなくなるのが常ですが、やはりより安全側にいたいと思うのは、人間の本能ではないでしょうか。



とは言っても普段から添加物がいっぱい入った食品を平気で食べている人たちが、放射性物質に大騒ぎしているのは、ちゃんちゃらおかしいと思ったりもするのですが・・・。




ここまで言っといてなんですが、
不安と恐怖は伝染します。余計なことはあまり書かないでおこうと思っっていたのですが、私のブログを見てる人はそう多くないでしょうし、あちこちで安全ですよ、放射能汚染された野菜を普通に食べようキャンペーンが多いのでちょっと気になった次第です。


添加物の入った食品(政府基準では安全)と同じで、あくまで、自分で判断することだと思いますが、私は、食べません。




武田邦彦教授(中部大学)のホームページ
言い方が優しく、穏やかですが、原発の問題に関しては(他のコラム等は私とは意見が違うことも多いのですが)ちゃんとした科学的根拠に「ある程度」基づいており、なにより、わかりやすいと思います。

何もかもが遅かった

ナチ党が共産主義を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、


共産主義者でなかったから何もしなかった。


ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、


社会主義者ではなかったから何もしなかった。


ついで学校が、新聞が、ユダヤ人が、障害者等々が攻撃された。


私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった。



ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した


― しかし、そのときには何もかもが遅かった。


なぜナチスを阻止できなかったのか-マルチン・ニーメラー牧師の告白





いろんな訳が出てるこの詩、『自分に関係ない』って思ってちゃいけないんじゃないかなってことが起こると必ず思い出します。
結局自分に関係のないことなんて何にもないんじゃないかな、と思ったりもします。





結局われわれはどう立ちまわって見ても、みな集合体なのだ。


というのは、最も純粋な意味で自分の所有だと呼び得るものを、


われわれはごく僅かしか具有していないからである。


われわれはみな先人からも同時代の人からも受け入れ且つ学ばねばならない。


最大の天才でさえも、自分の心にだけ頼ろうとしたら、たいしたことはできないだろう。


結局、自己の内に何かを持っているか、他人から得るか、


独力で活動するか、他人の力によって活動するか、というのはみな愚問だ。


要は、大きな意欲を持ち、それを成就するだけの技能と根気を持つことだ。


そのほかのことはどうでもいいのだ。


By ゲーテ

 




会社のおつかいで買い物に出たら、米やカップラーメンが山積みにされていた。いつも以上にあった。
ちょうど大阪の友達から、「米がないー!しばらくパスタか・・・」とメールが来たとこだったのでびっくり。
しかし、あまりに山積みされていたら逆に買う気は失せるよね。


買占め買占めって非難されてるけど、なくなっちゃ困るものが品薄なら買っておこうと思うのは危機管理ができているってことではないかと思ったりもする。
誰も、『よーしいっちょこれを買い占めて皆を困らせてやれ( ̄ー ̄)』と思って買占めてるわけじゃないだろうし、多くの人が買ったらそれだけモノが少なくなるのは当然で、そうしたら、なくなったら困るから、うちも買っておかなくちゃって思うだろうし・・・まあ一種の負のスパイラル、悪循環?


私なんて友達からの米がないーってメールみてはじめて、うちにあと米ってどんくらいあったっけかな?と考えたもんね。さらにスーパーやお店から消えている商品(電池やトイレットペーパー)にも全く気がつかなかったもんね。


こういう風に常日頃ボーっと生きていてはいけないと思いました。
うちは子供もいるんだし、何もかもが遅かった・・・とならないよう、もう少し周りを見たほうが良いなと思いました。



注意:買占めを賛成しているわけでも推奨しているわけでもありません。

さりとて

全く人間と言う奴(やつ)はこうしたもんです。


どいつもこいつも違えばこそ。


隣の人が不幸に襲われれば、大口あいて喜んでいる。


恐ろしい火の手が上がると、それっと皆駆け出す。


痛ましや、哀れな罪人が仕置場にひかれて行くと言えば、みな見に出る。


今日も今日とて、


罪もない避難民の気の毒な様を見に、


みな遊山みたいに出かけるのです。


同じ運命が、すぐとは言わないまでも、


いずれは自分の身の上を見舞うことを


考える者とてありません。





こうした浮わついた気持ちは勘弁なりませぬが、


やはり人間の持ち前ですなあ




By ゲーテ 

朝寝坊

起きてから何分でうちを出ることができるか・・・。ってのに挑戦してるわけじゃないんだけどね。


榮倉奈々ちゃんが、「私、起きて5分で家を出られます」ってテレビで言ってた。マネージャーさんが迎えに来てくれるからそのままうちを出るそう。着替えもメイクも、寝癖直しも全部(現場に)行ってからやるそう。


そんな人ならまあ5分もあれば充分なんだろうけど、そういうわけにはいかない。
ひとりなら10分くらいで出れそうだし、実際学生のころなんてそんなことしたこともあったけど、いまじゃ置いていくわけにいかないR氏がもれなくツイテくる。



そのもれなくツイテくるR氏に、トントン!と叩かれて目が覚めた。本能が「ヤバイ寝すぎ!」って言っていた。


慌てて時計を見ると、うちを出る時間の20分前だった。よく起きれた(起こしてくれた)なぁ。


一気に起きて、布団たたんで、パンを焼きながら、電気ケトルのスイッチを入れて、顔を洗いに行った。戻ってきたころには、パンは焼けていて、お湯は沸いている。時間の無い日は、目玉焼きは省略。その間R氏はソファでコロコロ。


ちゃちゃっと朝ごはんを食べて、歯磨き。その後、R氏は着替え。私は食洗器ほしぃーっと思いながら、食器洗い。R氏が着替えたのを見届けてから(←ここ重要)、私の身支度。


なんだ、案外できるなぁ。そうやってだんだん起きる時間が遅くなるんだなー


実際、R氏連れでも10分くらいで出たことはある。
そんときはとりあえず、R氏を着替えさせて、私も着替えて、必要なもの掴んで出る!だけだった。
朝ご飯はパンと野菜ジュースをバックにつっこんで、私は会社ついてからでもいいけど、R氏に朝ご飯抜きはダメだろう・・・と普段、飲食禁止の車で食べさせた。R氏は楽しそうだったけど、私は必死だった


やっぱり手の届かないところに携帯(目覚まし)置くべきかなぁ・・・・

整体後日談②

整体に通うこと数日。
当然R氏も一緒に行っている。待合室にある、子供用ブロックに夢中になっていて、待っている間に大作を作ってくれている。


ある日、施術が終わって待合室に行くと、R氏がいない。
え?どこ?とキョロキョロすると、私の後ろ(施術室のほう)からやってきた。
「どこ行ってたん?」
「うんこ
「は?ひとりで?」

「うん」
とすましている。
「ひとりで拭けたん?」
ちなみにいままでひとりで拭かせたことはない。
ちょっと見せてみ、と人前にお尻を出さす年齢でもないし、あきらめて帰る。


帰って、お尻&パンツチェックしても何もついてなかったんだけどね。R氏は健康優良児?で、たいていはお尻を拭いても何もつかない。(これっていいのか?)
コレを機にひとりでお尻を拭く練習を始めた。女の子と違って、普段トイレットペーパーを使わないR氏は、まず、トイレットペーパーをちぎるところから大苦戦。やっぱり保育園におまかせしようかなぁ~(←ダメダメ!)と思いながらも、またひとりでうんこしなくちゃいけない日があるかもしれないし、と
「あ、ちがうちがう、2回同じところで拭いたらあかん」
「ちゃんと1回拭いたら見て!」
「わ~お尻拭いたとこを触ったらあかーん!」

と横についてて口だけ出す作戦に出た。
あまり言うと、いやになる人なので、時間に余裕があるときにちょっとずつ練習していこう。



そして、また数日後、気持ちよく施術してもらっているところに、
「おかーさん!どこ?!」と叫ぶ声。
「ココ!」と横になったまま叫び返すと、
てくてくやってきて、
「おしっこもれたわ・・・」
「は?おしっこもれたわってあんた!なんでトイレ行かなかったん?」


見ると、ズボンの色が変わっていた。
「もー、おかーさん着替え持ってないで」
こういうときに限って着替えがない、っていうか、ここんとこ外でおもらしなんてありえん話だし。
何度もトイレを借りてる(↑うんこまでひとりで行ってるくせに)のに、なんで?


ズボンもパンツも濡れてて気持ち悪い!とひとりでさっさと脱ぐので、そのまま放っておくわけにもいかず、とりあえず、トレーナーを脱がせて、首のところに両足をつっこんで、腕の部分をぎゅっと縛ってスカート状態にしてやった。(ノーパンだけど)暖かい日で良かった(そういう問題?)


その恥ずかしい格好をいたく気に入ったR氏は、おかーさんの横にいてなさい、という私の命令を無視して、のこのこと待合室へ向かい、そのまま遊び続けた。


施術後、当然、そのまま車まで行くのだが、
「わースースーする~」
「こうやったら、おちんちん丸見えなるな~

と、ものすごく楽しそうだった。
あ~私って 得たいの知れないもの 男の子育ててるんだなぁ・・・って思う瞬間。


駐車場の割引のため、そのまま買い物にまで行ったしね。



整体後日談①

こないだ整体デビューしたんだけど、数日通ってみることにした。


私の通っているところは、カーテンで区切られただけの個室が、5つくらいあって、整体士さんも何人かおられて、それぞれ施術されている。整体士さんって、美容師さんみたいなんですよね。なんだかんだしゃべりながらやっておられる。


その会話がとってもおもしろい・・・。整体士さんではなく、お客さんが、だ。
時間帯が同じ(平日夜7時過ぎ)ということで、度々(カーテン越しに)出くわすのだが、関西人丸出しで大声で話している。まー当然ここは京都なので関西人しか来ないっちゃ来ないんだけど。


「こないだなー、ホテル○○に泊まってん」
「へぇ、いいとこですやん」
「せやねん、インターネットで予約したらな、めっちゃ安かってな、朝飯つきでいくらや思う?」
「え~15000円くらいですかね?」
「あほかいな!ひとり9000円やわ」
関西人は上手に買い物ができたと思ったら自慢せずにはいられないタチです。


「ほんでな、朝飯や、ああいうええとこ行ったら、クロワッサンとか食べたいやん?」
「はぁ」
「せやのに、あいつ(一緒に行ったかと思われる奥様?)パッと見たら、横で食パン焼いとんねん。でもクロワッサンも食べたいやん?」
「はぁ、そうですねぇ・・・」
「朝から腹パンパンなったわ。パン7個も食うてん・・・」
「はぁ・・・」


こっちは横たわりながら、噴き出しそうになりそうなのを必死で堪える。


さらに、地元の話で大盛り上がり。
「昔、あそこ、○○っていう店あったん知っとる?」思わず「あ~知ってる知ってる」と私も関西のおばちゃん丸出しで横から口出ししそうになるのを、、、これまたグッと堪える。


この人、顔は見たことがない。微妙な時間の差で行くとカーテンの中におられ、先に帰って行かれる。


整体マッサージ・・・そういった、ちょっとした楽しみもあってはまりそうです。


背中はもうすっかり良くなってんですけどね、なにしろ骨がゆがんでますから、治さなくちゃ。


整体好きで帰国のたびに行ってる妹に 「整体デビューしたよ。骨がね、ゆがんでるんだって、歳だね~凹むわ」メールしたら、
「整体に行って、骨まっすぐですね、って言われる人いいひんで、絶対にゆがんでますって言われて、通えば治りますって言われるで。まぁどこ行ってもそうやな。」と非常に的確なアドバイスをされた。


でも整骨院いついってもある程度混んでるんだよね~、みんな骨をゆがめてまで頑張ってんだよねー


プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。