スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孔雀

週末ひさしぶりに動物園に行きました。


動物園には何度も行っているので、特筆すべきことはないのですが、


孔雀が羽を広げているのを見ることができました。


201103061036000.jpg


孔雀のオスは基本的に求愛するときに羽を広げるそうですが、メスの近くに寄って羽をザザザザザーと音を立てて揺すっていました。
ところが、そのメスに見向きもされないと、今度は、すぐさま違うメスに言い寄っていっていました。
誰でもええんかい!と心の中で突っ込みました。


孔雀にはあまり節操がないようです。


いつもと違って、朝のうちから動物園に押しかけたので、お昼には出て、近くの山元麺蔵さんへ。


11時半ころに行ったのに、すでに行列   ちなみにお店は11時からです。


とってもコシのある美味しいうどんをいただいて、帰りました。
おススメは豚肉うどんです。
自分じゃ絶対頼まない選択肢なのですが、R氏の希望で仕方なく食べるはめになったのですが、美味しかったです。
スポンサーサイト

真夏の動物園

さて、お盆休み最終日、まったりゆっくり過ごそうかという私の思惑は見事にはずれ、朝からやいやい、どこかに行きたい攻撃がはじまりました。


本当はプールに連れて行こうと思っていたのですが、盆休み前に急性中耳炎になったR氏、しばらくおあずけです。(とはいえ、ちびバンビちゃんが遊びに来てたときにはお風呂にもぐっていたようですが)


なので、とりあえず、だましだまし朝のうち図書館へ行きました。


このままごまかせるかなーと思っていたのですが、甘かった・・・



うちで素麺のお昼ご飯を食べ終わると、「さー次どこ行く?」とか言い出すR氏。


「どこ行きたいの?」と聞くと、


「動物園!!」


「はぁ?めっちゃ暑いで」


「いいの!」


「いくない」


「ひさしぶりにボクは、うさぎを抱っこしたくなったんや!」


「あっついときに、、うさぎも迷惑やと思うで」


「行ーーーくーーーのーーー!!!」



我ながら偉いなぁと思えてきた。というか笑えてくる。頭がおかしくなりそうだー!!


暑い日の一番暑い時間に動物園へバスで向かう・・・。まずバス停まで徒歩10分ほど歩く、バス停に着くともう帰りたくなった。


1時過ぎに到着。動物園、めっちゃ空いてました こんな暑い中動物園に来る人なんぞいねえよ。


でも、アムールトラの赤ちゃんが見られた!春先に産まれたってのは何かで見て知っていたんだけど、公開は少し先になるって話だったのが、いた!


IMG_1413.jpg

かわいいー。ガラガラの動物園もここには少し人がいた。


IMG_1420.jpg     IMG_1431.jpg

ヤギを触り、羊を触り。



IMG_1432.jpg
動物園のエサやりタイムをチェックして・・・


ハゲワシとかコンドルってなんで頭に毛がないか知ってますか?
あれらは、狩りをせずに、主に動物の死骸(肉食獣の食べ残しなど)を食べるそうです。動物の腹の中に頭を突っ込んで食べるため、頭に毛があると汚れるからだそーです。
とか、いうマメ知識を動物園の人に教わりながら観賞しました。





とっても充実した1日でした。かなりばてましたが・・・


夕方、帰宅し、シャワーを浴びて、ご飯。
クタクタのはずなのに・・・・、私はソファに座るとまぶたが重い~ という感じなのに・・・・、R氏は平気でDVDを観てました。
「おかーさん先に寝ていいで」とまで言われました。頼むからお前が寝ておくれ。


そんなこんなで今年のお盆休みは終わりました。


動物園とお花見

2泊3日の和歌山から帰って来た翌日、日曜日。


動物園に行きました。アドベンチャーワールドに行ったとこやっちゅーのに、どんだけ動物好きやねん・・・


ちょうど、桜が満開だったので、お花見を兼ねました。


IMG_0779.jpg   IMG_0758.jpg
動物園近くの桜で有名なインクラインらへんをぷらぷら


IMG_0785.jpg   IMG_0786.jpg
動物園内も桜満開。


IMG_0803.jpg   IMG_0788.jpg
うさぎを抱いたり、ヤギを触ったり


IMG_0792.jpg   IMG_0793.jpg
アドベンチャーワールドに持参するのを忘れた双眼鏡で・・・
何見とんねん・・・。


IMG_0805.jpg
平安神宮を見ながらぷらぷらと帰宅


あーつかれた

再・名古屋 東山動物園へ

土曜日の夜、レンタルDVDにはまっている私たち親子は旧作が100円なのをいいことに5枚もレンタルしました。
内R氏セレクト4枚・・・・


動物シリーズのいきものなんたら~とかアニマルプラネットシリーズを借りていたR氏。じっくり観ると動物について、知らないこととかけっこうあるな~と大人でも面白い。


そして日曜日、車を見に行きたいという友人(♂)に誘われて急遽名古屋に行くことになりました。

業務連絡:突然過ぎて連絡できなかったよ>バンビちゃん


あまり日本に数がない外車(中古だけど)が欲しいらしく、わざわざ実車を見に岡崎まで、どんだけ車好きやねん。


ゆっくり出発したので、着いたのは、昼前、とりあえず、名駅の近くに車を止めて、名駅の「矢場とん」でお昼ご飯。その後、コメダ珈琲でシノワロールっていう王道の名古屋グルメコースを計画していたんだけど、お腹がいっぱいになってしまって断念。


車にあまり興味のない、私とR氏は東山動植物園で降ろしてもらいました。初めてだったのですが、とっても広い!敷地が広いのか、空間が大きくてゆったりした感じ。(こういうとこイメージ写真撮るべきだよね・・・)


冒頭のDVDに出てきた世界4大珍獣のうち2つがこの東山動物園にいるらしいのです。
「コビトカバ」と「ボンゴ」。私までも興味津々(笑)(ちなみに後のふたつは、パンダとオカピらしいです。)
ま、私は動物園に行くと、動物観てる時間より、R氏観てる時間のほうが確実に長いですけどね・・・。

ボンゴ    コアラ   シーサー

    ボンゴ      と、コビトカバではなく、コアラ。  そしてこんなモノも・・・。



たいして写真撮らないくせに何撮ってんだかね。コビトカバはちゃんといたんだよ、割と活発に泳いだり岸に上ったりしてて、かわいかった。写真を撮るのを忘れただけ。(ブロガー失格の私です)


そして、めちゃくちゃインパクトが強かったのが、フクロテナガザル。飛び回りながらすごい声で吼えてました。ジャガーやひょうなどのネコ科も充実していて、R氏は大喜び。サーバルキャットが最近のお気に入りです。


そして、その後ボートに乗りました。(これまた園内にけっこう広い池があるんです。写真ないけどえっと
R氏の強いリクエストにふたりで乗ってしまおうかと思ったのですが、水上での一馬力に一抹の不安を感じ、車屋終了後、「外で待ってるし、ゆっくりしとき~」と言う友人を無理やり動物園に引き入れ、一緒に乗ってもらいました。足漕ぎ30分1200円でした。ボートなんて久しぶりでしたが、けっこう面白かったです。


植物園部分は、今回はパス。それでも閉園時間の4時半までめいっぱい遊びました。


晩御飯は、名駅近くの「樞 くるる」という名古屋コーチンのお店で食べました。
酒飲みメニューの大好きなR氏は、鳥刺に手羽先、あぶり焼きとたらふく食べました。デザートも興味がそそられるものがあったのですが、満腹すぎて断念しました。
次回は名古屋スイートをリベンジしたいなぁ・・・。


なんだか、ここんとこ意図せずして名古屋づいてるのですが、名古屋非常に気に入ってます。
子連れには水族館も動物園(正確には動植物園)もとても良い!関西圏からだと意外に日帰りできちゃうんだよね。


スカイタワー





動物園動物園

京都の人(関西人全般かな?)は、言葉を二回くり返す。たぶん無意識に。
暑いとき「今日は、暑っつい、暑いなぁ」
寒いときも「今日は寒い寒い。(さぶいさぶい)」
どこか行くとき、「行こ 行こ!」
帰るとき「帰ろ 帰ろ」
昨日テレビ観た?と聞くと「観た観た!あれっておもしろいおもしろいなぁ・・・」
という感じ。


ここんとこ行動までもくり返しになってきた。
日曜日に動物園に行ったR氏、本日も動物園に行ってます。
日曜日、なにげにひさしぶりだし動物園でも行ってみるか~と近場で済まそう作戦に出て、動物園へ。一通り周って、お弁当も食べて、遊具にも乗って、おやつも食べて、お土産物屋さんも冷やかして満足して帰ってきた。
翌日(今日)、祝日だったので、実家に保育お願いメール。
返事が、「動物園にでも連れて行くわ」とえっと
R氏に相談すると!「行く行く!」(ここでもくり返し発生)とのことだったので、行ってもらうことに。


最近めっきり言うことを聞かないR氏に、注意事項を前夜からコンコンと言い聞かせる。


道では手をつなぐ、でもつないでブランブラン(片手づつ大人につないでぶら下がる)しない。
勝手に走らない。
動物園では、おじいちゃんたちが見えるところにいること。
高いところに登らない。(最近やたら登る)
お弁当の卵焼きをひとりで食べない。
乗り物はふたつまで。(いつも、あと1個でほんまにオワリにするから・・・と延々続く。)
お土産物屋さんで買い物はしない。


などなど。


R氏の返事は、
「わかってるって!」
いっつもわかっててできとらんやろが・・・・・怒

トラブル発生@動物園

少しのんびり起きた日曜日、晴天の下、またまた動物園へ繰り出しました。

朝ごはんを食べたあと、せっせとおにぎりをにぎって、ウインナと卵焼きを詰めて、水筒にお茶を入れ、小分けにしたおやつも用意した。R氏はモンキー氏(ぬいぐるみ)を連れていくことにしたらしい。

バスの時間に合わせて、うちを出たのに、R氏のトイレを済ませるのと、携帯を忘れる。確かキッチンにおいたはず、・・・と記憶をたどりながら、あわててふたりで走って戻る。余裕をみてうちを出ていたけど、しっかりバスに乗り遅れた。一時間に一本しかないバスだったので、あきらめて電車で行くことにした。地下鉄蹴上駅からの15分(子供の足で30分)歩くのは、ちょっと辛いなぁ、と京都駅からバスで行くことにした。
途中、何かのイベントで餅つきをしている場に出くわし、R氏に催促されて、つきたての古代米入り餅を購入。昼前に出てきたせいで、空腹を我慢できず、京都駅の外にあるベンチに腰掛けてランチタイム。餅をひとくちかじったR氏は顔をしかめて「すっぱい!」とのたまった汗; (R氏用語 すっぱい=まずい)。しょうがないので、けっこう大きいそれを2個私が食べ、R氏はおにぎりを食べた。

市バスに乗って、動物園に向かう。ここでうっかり失念していたことが!!京都市動物園は、平安神宮だの美術館だの、と観光スポットの真ん中に位置し、あげく、乗る予定のバスは銀閣寺まで経由するという、もろに観光ルートバスだったのだ。しかも行楽シーズン・・・
バス停には、すでに30人程度の列が。並んで、乗ったものの、ぎゅうぎゅうのバス、R氏は迷わず「抱っこ!」。動物園まで持つかな(私の腕が)と一抹の不安を抱えたままバスは出発した。運転手さんは慣れたもので、
「はい~黄色い線まで入って下さいね~、そこに立ってたら、明日になっても明後日になってもドアはぁ閉まりませ~んにっこり」と乗客を和ませてくれていた。
なんとか動物園にたどり着き、私はヘロヘロで、腕はプルプルしていた。R氏はそんなことは気にも留めず、「おかーさん、はーやーくー!」と、動物園へ走り込む。

今週もチビタオルをゲットするためベネッセ主催スタンプラリーに参加!水族館、先週の動物園に続き、これで3枚め。同じアンケートを記入する。結果が同じものばっかり集まってスミマセン。

R氏は、真っ先に触れ合いコーナーに行き、天竺ねずみを抱っこする。少~し抱っこしただけで、ボク、もういい、もういい!と怖がっていた。
後で聞くと、
「ちゅうちゅう(ねずみ)なぁ、ボクのこと好きなんやで、だからぎゅーってしてきはって、お爪がちくってなったしびっくりしてんで。」
と言い訳してました。


スタンプラリーも最後の1個を押せば完成!というところで、トラブル発生


最後のスタンプがうまく押せなかった。グチャグチャと汚くなったのが非常に気に入らなかった 細かい男 R氏。もう一回スタンプラリーをやる、と言い出した。集めるスタンプは3個だし、簡単なもの。そこで紙を配っているお姉さんに自分で「紙をもう一枚下さい」と言ってもらってくるなら、もう一回やっても良いと提案した。R氏は、何度かお姉さんの近くまで行くものの、指をくわえて、何も言い出せずに帰ってくる。
「おかーさんがもらってよ。」
「ダメ、ぐちゃぐちゃにしたのは、R氏でしょ?もう一回やりたいのもR氏でしょ?」
「うん・・・・・」
とR氏は泣き出しそうになってきた。
「じゃあ、もう帰ろうか。」
「いーーーーや!!」
「じゃあ、紙もらってきたら?」
「だって・・・・・・」
だんだん私もイライラしてきて、
「自分でもらえないなら、もう、やらなくていい!もらってこないなら、おかーさんは帰るからね!怒」
と怒ってしまった。そこでR氏は泣き出す。泣きながら、もらいに行くのだが、結局もらえずに帰って来る。これをまた数回繰り返し。私も意地になってしまった。(後でおおいに反省)

結局、お姉さん達は帰ってしまい、紙はもらえなかった。大泣きのR氏を引きずるようにして帰った。R氏は途中で何度も抱っこ抱っこと甘えたが(怒られると必ず甘える)、知らんふりして、引きずるようにバス停まで歩いた。(これも後ほどおおいに反省)


バス停でようやく抱っこをしてやると、泣きながら眠った。バスの中は空いていたので、靴を脱がせて一番後ろの席に横にして寝かせた。


バスが着くと、抱っこして降りたが、すぐに目を覚まし、自分で歩く、と言うので歩かせた。機嫌は直っているようだったので、本屋さんに寄り、児童書コーナーで少し遊んだ。音が出たり、絵が飛び出したり、歌ったり、最近の幼児絵本はすごいなぁと感心した。ちゃんと「見本」とシールが貼られているやつがあり、十分楽しめる。普段本は楽天やamazonで購入するけれど、実際に触れて見れるという点では、本屋さんはありがたい。
音の出る英語の絵本にかなり興味を示していたので、「これ買う?」と聞くと、意外にも「いらない」と言われた。また行って、また興味を示したら買ってやろう。


R氏が「喉が渇いた」とアピールしてきたので、好きなの買っていいよ、と選ばせると、迷わず「緑茶」を選んだ。「座って飲んでよ!」と言うと、これまた迷わず、近くのマクドナルドに入って、椅子に座った。しょうがないので、ポテトMだけ買って、ほとんどわたしが食べた。


もう暗くなってから、手をつないで歩いて帰った。


うちに帰ってから、バスの中でR氏の寝顔を見ながら、ずっと反省していた私は、ちゃんと言っておこうと思って、R氏に謝った。
「今日の動物園のことだけど、お母さんは、R氏に、したいこと、欲しいものを自分で言える子になって欲しかった。でも、R氏にはまだちょっと早かったと思う。だから怒ってごめんね。今度はお母さんも一緒に頂戴って言いに行ってあげる。ちょっとずつ、自分のしたいことは自分でできるようになろうね。今日は、お母さんが悪かったと思う。ほんとうにごめんね。」
みたいなことをゆっくり言った。何を言われているのか、わかってくれてないかもしれないけど、R氏も思い出したのか、「ボクなぁ、(もらうの)はずかしかったんやぁ」と言って泣きそうになっていた。仲直りのゆびきりげんまんをした。うちではナゼか仲直りのときにゆびきりげんまんをする(R氏発祥)。


かなり反省されられた一日でした。



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。