スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須磨海浜水族園&海水浴

日曜日、R氏とふたりで水族館&海水浴に行きました。

K氏が夏風邪でダウンしていたので、とってもひさしぶりの二人きりでのおでかけ。

これはこれで楽しくて、とても懐かしい感じがしました。


昼過ぎに車に荷物を適当に積んで出発。

高速道路も混むことなく、1時間ちょいで須磨海浜水族園に到着。

真っ先にイルカのショーを観る。満席。

アマゾン館、本館、アザラシ・ペンギン館、お土産モノ屋さんをじっくり観て、3時間くらい。

その後、水族園のすぐ裏手の須磨ビーチへ。

ここはタトゥー禁止条例が発令されてニュースになっていたところだけど、けっこう普通にタトゥー入ってる人いたなー。

個人的には、時代に逆行してる感がなくもないこの条例。さすがに総柄の人はちょっと引くけど、小さな洋彫くらいならいいんじゃないかと思う、ま、どこまでOKでどっからダメとかって判断は難しいんだろうね。

で、30分くらい(短っっ!)海水浴を楽しみました。
201107311603000.jpg

海水、めちゃくちゃ汚かった。

R氏にも潜りは禁止した(海水を飲んで欲しくないので)。

ちゃぷちゃぷ適当に遊んで、ササッと着替えて車に乗って帰宅しました。


帰りはあちこちで事故渋滞で、2時間ちょっとかかりました。

久しぶりにひとりで長時間運転したので、くたびれました。

でも、また、たまにふたりおでかけしたいなぁと思いました。



須磨海浜水族園 大人1300円 幼児無料

駐車場 最初の1時間400円、以後1時間ごとに200円

水族園の中で買ったお茶150円、お菓子持参

帰りの車で爆睡する息子の寝顔、プライスレス
スポンサーサイト

名古屋港水族館

お泊り翌日は、快晴


けっこう遅くまで起きていた割に早起きな子ども達。
R氏もテレビ(ゴセイジャー)観る~なんて起きていった。大人はしばし、お布団でゴロゴロ。


結局R氏が「お腹減ったー」なんて言い出して、大人もごそごそ起き出した。
焼いてもらったホットケーキにはちみつをつけていただく。はちみつ大好きなR氏は満足。


子どもが遊び出して、このまま子供同士遊ばせておいてもいいかなぁなんて思ったけど、せっかくだからと、昼前から準備し出して、おにぎりとお茶持参で名古屋港水族館へ。


イルカの水槽を一通りみて、天気が良いので、外でご飯。イルカのショーまで少し時間があったので、南館へぶらり。
その後、イルカのショーを観て、おしまい。


夕食は、バンビちゃんが予約をしていてくれて、以前バンビちゃんのブログで紹介されていた創作中華のお店に行きました。とってもおしゃれでこじんまりとしたお店。一品一品丁寧に作られたお料理が運ばれてきて、目にも舌にも美味しかったです。残念ながら好き嫌い大王のR氏はせっかく作っていただいた子どもコースをあれこれお残しに・・・。(ほんとごめんね)
私も、R氏の分まで食べようとしたけど、お腹いっぱいに。デザートのチョコレートケーキがこれまた噂通り絶品でした。大人的には大満足。


食後、名古屋駅まで送ってもらって、名残惜しみながら、第1回交流会は終了しました。

R氏は新幹線の中でもずっと起きていたし、うちについて休んだのは、23時過ぎでした・・・。どこまで元気なんだか


親子ともども大満足で、とっても濃い週末でした。
R氏は普段保育園以外で同年代の子と遊ぶ機会がぜんぜんないので、とっても良い経験になりました。R氏も「ちびバンビちゃんが・・・しててん。ちびバンビちゃんが・・・って言うててん。」とずっと話してました。何度もケンカしてましたけど、それはそれでこっちも見ていておもしろかった。あ~子どもってこうやってケンカに発展してくんだ~とか、冷静なちびバンビちゃんと、怒ったり泣いたり大騒ぎなR氏が対象的だったり、こうやって仲直りするんだ~とか、(ほとんどちびバンビちゃんのおかげで仲直りできてたし・・・)私もほんと勉強になりました。

須磨海浜水族園

年パスを使わなきゃ!とひさしぶりに須磨まで足を伸ばして水族館に行って来ました。


子供は前日と当日とで行きたいところがころころ変わるので、電車に乗る直前まで「イルカのいるところでいいのね?」「ラッコとかいるところね?ザリガニじゃなくって」と何度も念を押して出かけました。


京都から須磨は行きやすい。遠いけど延々と電車に乗っているだけで着きます電車。新快速から普通電車への乗り換えはあるけど、同じホームだしね。


おにぎりを握って、卵焼き作って、ウインナは、朝ごはんにウインナーパンを食べちゃったので、後は、、、ちくわを切っただけの簡単お弁当を持って出発。
R氏が「ボクが持つ!」と自分のリュックを引張りだしてきたので、お弁当とお菓子とお茶、着替え一式をそっちに詰めました。
いつもは私がリュックを担いでいたのですが、荷物が激減。ちっちゃいバックに変更です。少しずつ楽になって行くなぁ・・・ぽっ


チケットショップでJRの切符を買って、ゴトゴト揺られて、途中でお弁当まで食べて、到着したのは、1時過ぎ。あいかわらずスローペース。
大水槽でしばらく観察。徐々に観察する時間も長くなってきています。これも成長かな。
今までは水槽をちゃちゃと見てパーッと走って、乗り物コーナーやお土産物屋さんに吸い込まれたり、一体何しに来たんだか!汗; って日もあったけど、だんだん興味を持っているようです。


「うつぼは毒あるんやで、ほんでな、タコ食べるねん人差し指
と、私も知らないような豆知識まで仕入れています。(実家で本を読んでもらっている模様)


みどり    あお
作りモノみたいなカエルたち、自然ってすごい。


水槽をいくつかじっくり見た後、普段見ない、勉強コーナーみたいなところでクイズや絵合わせの簡単なゲームをして、ラッコを見て、15:30~のイルカショーを見に行きました。


ショーが終わって、めずらしく、乗り物コーナーには寄らず、お土産物屋さんを一回りして、帰途に。



昨夜以前の仕事関係の知り合いの方から、野菜をたーんといただきまして、とてもR氏とふたりでは処分しきれないので、一旦うちに帰って、車に乗り換えて、実家へ。大根なんて、うちは農家の倉庫かっつーくらいもらっちゃったんで、漬物にしてもらおうと思います。
自分でも一本漬けてみた。
レシピはこちら→柚子大根 まさかうちのブログ見て、いっちょ漬けてみっか、って人もいないだろうけど・・・
念のため。
A= (三杯酢)
 酢 大さじ3
 砂糖 小さじ2
 だし 大さじ2
 塩 小さじ1/2

今、下漬け5時間中です・・・・さとと-大根

須磨海浜水族園&ちょいと海デビュー

日曜日、久しぶりに須磨海浜水族園へ行きました。

朝起きると、快晴!R氏の保育園のお昼寝用布団を干し、シーツ類を洗い、干して、うち中掃除機をかけて、お弁当を作って、出発。
と、まるでテキパキできる子!みたいな書き方ですが、
これらが全部終わって出発したのは、11時頃。けっこうダラダラです。


最近の定番、電車でお出かけです。チケットショップで割引切符を購入。京都駅-須磨海浜公園が片道1380円→820円とめちゃくちゃお得になる。チケットショップ侮れません。
チケットショップに青春18切符電車のばら売りをしていたので、一瞬心が揺らぎました。岡山あたりまでなら、片道3時間・・・、この出発時間じゃあ無理だな、R氏も持たないし・・・と却下。


駅の改札を入って、電光掲示板に乗りたい新快速が・・・・1分後発車予定。
これを逃すと15分後。急いでホームに向かい、階段を半分くらいR氏を抱えて必死で走りました・・・・、が、、、、乗り遅れましたorz
最後の数段、足がガクガクっと思わずR氏を降ろしてしまいました。・・・目の前でドアが閉まったことより、自分の体力の衰えに愕然としましたアップロードファイル


着くと、曇り空でした。
須磨海浜水族園は、すぐ裏が海水浴場なので、電車の中にも、それらしき人たちがちらほらいました。海ってお盆までじゃないのかな、と思いながら、(水族館を一回りした後)行ってみるとの海の家もまだやっていました。後で調べると、ちょうど23日の日曜日までだったようです。


水族館の中、R氏は興味のないところは走るので、追いかけるのが大変です。
興味を惹かれると、なかなか動きません。この日は、アナゴと、ウツボ、アイゴという毒のある魚をお気に召していました。


うつぼ これはウツボちゃん ありゃヨコむいちゃった・・・。(ブログへの写真アップ苦手なのよね)
 
14時からのイルカのショーに30分前に行きました。お弁当をまだ食べていなかったので、食べながら待ちました。30分前に行っても、前のほうの良い席は埋まっていました。私たちは水浴びをしたくないので、後ろの真ん中でゆっくり見物しました。その後、ペンギンのお散歩を観るために前のほうに移動します。ペンギンのお散歩は2列目以降の席から観ることができるので、(怖がりのペンギンのため1列目は空けておくらしい)2列目をがっちりキープ。何も知らない人たちは1列目に座っちゃってて、後で移動させられる、、これはちょっとかわいそうだなぁ。その頃には2列目3列目は埋まっちゃってるし・・・。


ペンギン


ペンギンを観て、海がめを観て、ラッコを観て、ミニ遊園地で1回だけ、乗り物に乗って、海に行ってみました。(私が行ってみたかった!)
こんなことなら、水着持ってくるんだったなーと思いながら、R氏を連れて、靴を脱いで、足だけじゃぼじゃぼ海に入りました。子供の足が思ったより短いのを忘れていて、R氏はあっというまにズボンがビショビショになりました。おもいきって、パンツにさせて、しばらく遊びました。R氏はかなり気に入ったようで、ドンドン入って行こうとするので、慌ててとめました。R氏の着替えはいつも一式持ち歩いてるんですが、私が濡れたらどうしようもないので・・・。


海 たそがれるR氏withフランクフルト


しばらく遊んでると雨がパラパラ降って来たので、帰ることにしました。また絶対来ようね、といいながら帰ってきましたが、その日で海水浴場はオワリだったので、来年になりそうです。
しかし海の家ってやきそば700円もするんですね、ぼったくりではないですか・・・怒お祭りの屋台より高いなんて・・・。
焼きそばは500円まででしょう!!


海といえば、私は若かりし頃、ボディボードをしていて、海水浴場ではないところばかり行っていたので、海水浴場事情にはめっきり疎いです。

須磨水族館

日曜日には、再び須磨水族館へ。(前回は須磨水族館くどいですが、正式名称は、須磨海浜水族園です。

週末に、遠方から友人が遊びに来くるということだったので、ご一緒 させる することに。わざわざ遠くから来てくれた友人には申し訳なかったのですが、ここ数週間まともにおでかけしていなかったので、R氏の連れてって攻撃にあえなく屈しました。前回の自分の記事を見てから行くべきですね・・・。どうも違う経路で車を走らせたようで、なぜか阪神高速道路柳原ICで降り、前、こんなとこだったかなぁ・・・なんて思いながら到着しました。(若宮インターのほうが行きやすかったです。)朝早かったせいもあって、駐車場はがら空き。


一通り、魚を観て、イルカショーへ。お腹が減ったけれど、お昼前なので、とシャークナゲット(サメ肉入り)を購入して食べながら観ました。前回とは少し違うパフォーマンスで面白かった。イルカショーが終わった後は、イルカプールの周りを散歩するペンギンを間近で見ることができました。前回ペンギンは遠くからしか観ることができませんでした。


外にいると少し寒いので、レストラン「和楽園」でお昼ご飯に、R氏には、ドルフィンランチ、私たちは、それぞれ、瀬戸内御前と蛸御前を・・・。まぁ行楽地の味でしたね(笑


腹ごしらえをした後、併設されてるお子ちゃま向け遊園地(プレイランド)で少し遊びました。R氏は、私とふたりっきりなら1回だけよ、と1個しか乗せてもらえない遊具にたくさん乗れて、大満足でした。たまにはこういう日があっても良いですな。時々たくさん乗せてやるのも良いかなぁ、とはいつも思うんだけど、一度やるとくせになるので、友人が一緒の日とかに特別扱いしてやるのが良いかな、と思いました。


その後は、前回は入りもしなかった、アマゾン館、森の水槽、などを観に行きました。アマゾン館では自然界に存在するのが不思議なくらいカラフルなカエルがいました。中はとても暖かかったです。


日曜日中に帰る予定の友人のため、15時半ころ帰途へつきました。車で1時間ちょっとで京都駅へ。車で爆睡し、すっかり元気になったR氏は、昨日に引き続きおもちゃ売り場(7階)へダッシュ。R氏はプラレールデビューです。実は、前の日の土曜日にプラレールの電車だけを引っ張り出して、欲しい欲しいと泣き喚くR氏を引きずるように帰ったのです。おもちゃは見るだけだからね、と念を押していったのにもかかわらず、目を離した隙に少し早いけどクリスマスプレゼント、と線路もセットになった大きなボックスを購入してもらっていました。


まだ新幹線には少し時間があったので、コーヒーを飲み、新幹線のプラットホームまで送りに行きました。入場券120円。子供無料。R氏は間近に新幹線を観れるので大興奮。
友人をお見送りしてからも、何台も何台も観てから帰りました。


わたしのサンタはどこでつか?・・・

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。