スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉 「多来多来」

妹が帰国すると必ず行くのが焼肉屋さん。焼肉屋に限らず、すき焼きやうなぎやしゃぶしゃぶと連日高カロリー続きなんだけどね。
パワーつきすぎてコワいわ。

焼肉は、うちの両親からお断りされるメニューなので、若いものチーム(たいして若くない)で
行くのが恒例。(しかし支払いは親カード、、、というダメダメチーム)


今回は、最近ヤラセもあって信じられな~い!の声も高い食べログをあえて信じて

京都焼肉部門、常にトップ3には入っている

『多来多来』さんへ。

1週間前の予約で、7時いっぱい。9時半からか、5時からかで悩み、5時から予約。


正直、あんまり期待してなかったんですが、裏切られましたー。

とーっても美味しかった


まず厚切りタン。

食べログ情報で是非とも厚切りをと推している人がいたので、素直に従う。
実は行く前から、あーでもないこーでもないと、食べログのメニューを眺めつつ、何を頼むか
考えていたイジマシイR氏一家。

めっちゃジューシー

タンってこんな味やったー?と驚愕。絶賛。

わたくし、タンって別になくてもよくて、とりあえずビール!のようになんとなく最初に頼むもんだと思っていたのですが、

正直いままで美味しいと思って食べたことがなく、歯ごたえとネギを味わっておりました。

ココのタン(厚切り!300円増しなのだ・・・)はすごく美味しかったです。


さらに、

「以前はコレは生で食べてもらってたお肉なんですよねえ」と意味深なことをいながら提供された

特選牛肉盛り合わせ。

つまり、生肉の提供ができなくなったけど、できれば生で食べて欲しそうな雰囲気がぷんぷん。

ここは自己責任でいかせてもらいましょー。

ささっと炙る程度でいただく。

ジュワー、ウマー、甘い!!それでいて脂っこくない!

サシの入った高級肉はあまり焼かないほうが脂っこくないとかいううんちくも聞きながら。ぱくつく。


この↑二点、わたくしの超おススメですが、

他にも、上牛肉盛り合わせ、中落ちカルビ、上カルビ、ホルモン盛り合わせ、
韓国冷麺、トックスープ、テールスープ、ゴハン、ビール、マッコリ、焼酎・・・・・・などなどで

どれも美味しくいただきました。

そして!気になるお会計、おひとりさまあたり、5,000円くらい。

ひとり10,000円も出せばそれなりに美味しい焼肉屋さんってまあ、あると思うんですが、

このコストパフォーマンスにまたびっくりしました。

いやー、遠いのと予約取れないのが欠点だけど、ココ実に良いわ~。

ほんとおススメでーす。

京都市内からはめちゃくちゃ不便だけどねー


余談ですが、焼肉やに良くある、煙吸うヤツが鉄板にめっちゃ近いねん。
テーブル席では、向かいの人の顔が見えないくらい。
そのせいか、帰ってからこんなに匂いにがついてない焼肉屋ってのも初めてでした。
よそいきを着て行っても大丈夫ね(貧乏性)
スポンサーサイト

テーマ : +お外でごはん+
ジャンル : グルメ

京の夜桜、二条城偏

妹が一時帰国してるので、ここぞとばかりにR氏の面倒見てもらいまくりーの。

週末(金曜日)、仕事が終わってから、R氏を実家に預けて(お泊り)、久しぶりにK氏とデートすることにしました雨の中・・・


えええええーーっと、

卒園式豪雨、入学式大雨、久しぶりのデート雨・・・・

なんですか、わたくし、もしかして、あ・め・お・ん・な?デスか?


そんな中、雨のほうが人出が少なくてええやんんか!と気を取り直して、

京都に住んでるとなかなか行かない、二条城ライトアップ2012に行きましたー。

題名に夜桜、二条城偏とありますが、他の偏はありません。あしからず。



IMG_1130.jpg

ま・ん・か・い (今年は遅いそうです)

この雨で桜も終わりやなー、といいながら、ぷーらぷら。

さらに歩いて異動、お腹もペコペコになったところで、イタリアンを食べに行きました。

ダニエルズ

特に贔屓にしているわけではないのですが、お食事券をいただいたので、立ち寄ってみました。

パスタ、ピザ、イベリコ豚、ハム盛り合わせ、デザート、ワイン(グラス×4)で、お会計8000円弱でした。

どれも一品の量が少なめなので、ふたりでもいろんなモノが食べられます。

お食事券なかったらあえて行かないけど  普通に美味しかったです。

テーマ : お花見情報
ジャンル : 地域情報

祇園祭

祇園祭と言えば、若い頃は毎日浴衣をとっかえひっかえ、3夜連続で夜店めぐりを楽しんでいたわたくしでしたが、大人になるにつれて、あの混雑っぷりに嫌気がさし・・・、さらに子どもを連れて行くところではないなーなんてすっかり足が遠のいておりました。
コンチキチンの響は夏が来たナーって感じで大好きなんですけどね 


久しぶりに、土曜日と宵山が重なる今年は、すんごい人だろうねぇ、とか、今年は梅雨が早く明けて、暑いから灼熱地獄だろうねぇ・・・なんて他人事のように言い合っていたのに、誘われて久しぶりに出向くことになりました。

京都出身ではないK氏にとっては、初めての祇園祭だし、まあ良いか、と、実家に浴衣を取りに行き、支度して向かいました

今年の宵山は、45万人の人出だったそう・・・(宵々山で28万人だったそう)

18時過ぎに行き、数人の友人たちと、月鉾、長刀鉾、など数点の鉾をもみくちゃになりながら見て、フランクフルト、広島焼、カキ氷、クレープなどでお腹をごまかし、おきまりR氏のスーパーボールすくいと、金魚すくいに付き合い。ヘトヘトになって帰宅しました。

行ったら行ったで楽しいんだけど、グーーッタリ


R氏金魚すくい、昨年は「もう1回!もう1回!」で破産しかけましたが、今年は1回だけで8匹もゲットできました
成長したものです。

お祭りはこの夏、あと数回行く予定なので、その間にもめきめき腕をあげることでしょう。

植物園

土曜日、cafe Noinah(カフェノイナー)でランチをいただいた後、植物園にフラーっと行ってきた。

アジサイにはちょっと早かったし、花や植物に別段興味があるわけでもないけど、緑の中をぷらぷら散歩するのはとても気持ち良かった。

201106041244001.jpg



cafe Noinahは鴨川のほとりにあるお気に入りのタコライス屋さんで、何度も来たことがある。
いつもタコライスを食べるからタコライス屋さんだと思っていたら、普通にタイカレーやロコモコもあることにこの日気づいた・・・。


人気ブログランキングへ

本日のおやつ

201102281648000.jpg


ぽかぽか春の陽気なので・・・・仕事で外出したついでにアイスクリームを購入。


知る人ぞ知る、大谷園茶舗の抹茶アイスクリーム。
1個230円とお手ごろなのに、とっても美味しい。


決して行きやすいとは言えない大谷園茶舗。
時々、タクシーの運転手さんに連れられた修学旅行生なんかがパフェをつついてたりします。
パフェなんかは食べたことがないのですが、聞くところによると京都有名抹茶デザート店に引けをとらない味だとか・・・うちは、茶葉は主にここで買ってます。
お手ごろで熱湯OK(←めんどくさがりなので、ココ大事)の玄米茶を愛用していますが、とっても美味しいです。


味見したい人はうちに泊まりに来て下さい 


オリゾンテでディナー

数日前、確か、いただきものの商品券があったなぁと引出しをチェック。出してみると、利用期限2010年10月末日(せまりすぎ)の京都ホテルオークラで使える商品券。


月末の週末はお出かけ予定なので、今日しかない、と、金曜日、仕事終わって、R氏を迎えに行って、そのまま京都ホテルオークラへ。


なんかお惣菜やパンなどを買って帰ろうと思ったのですが、R氏が「今日、ここでご飯食べるん?」と目を輝かせたので、食べちゃうことに。
子連れでもOKの最上階のオリゾンテへ。ここはランチもディナーもバイキングのみ。ディナーは大人4200円、子ども(4歳以上)2500円とけっこうなお値段。お料理はまあまあ。土日のランチは予約がいっぱいになるくらい人気。


その場で焼いてもらえるビーフステーキ、海鮮ちらし寿司、お刺身、天ぷら、おこわ、クロワッサン、スモークサーモンのサラダ、カレー。
デザートには、エクレア、ムース、アイスクリーム、にホットコーヒー。
ラベンダー味のアイスクリーム、なんだかトイレの芳香剤の味(食ったことないけど)がした。


2時間近くかけて、たらふく食べて、重たいお腹を抱えて帰った。


商品券(おつりは出ない)に少し余裕があったので、ホテルオークラ桃李特製食べるラー油とオリジナルパンを数個購入して帰りました。


しばらくお肉とか甘いものとかいらない

京都の甘いもん 変わり大福

せっかく京都に住んでるので、たまには京都ネタでも 

IMG_1467.jpg



変わり大福のお店をご紹介

「養老軒」


フルーツ大福と聞くと、真っ先に「イチゴ大福」を思い浮かべますが、ココでは、有名なのは、「みかん大福」だそうで、大福の中にみかんが丸ごと一個入ってる、そうです。
これらはお土産でいただいたのですが、みかん大福あまりの人気で売り切れだったそうです。



写真には写ってないのですが、マンゴー大福もありました。もらった手前、キャーいただきまーすとパクっと食べちゃったわけです。


大福自体あまり好みではない、私。
個人的な分類上、どっちかっていうと、「なくても良い食べ物」に分けられるのですが、イチゴ大福のように、フルーツが入ると、今までは、「あっても良い食べ物」に格上げされていました・・・・・・・されていたはずです


マンゴー大福、パイナップル大福はそれなりに想像できる味で美味しかった。しかーし、正直、しば漬け大福は、ちょっと微妙でした。私の中では、「なくても良い食べ物」よりも下の「ないほうが良い食べ物」に分けられました。
が、しかし、某レビューサイトでは、しば漬け大福絶品♪なんて書いてる人もいるので、つくづく人の味覚ってわからんなぁ、と思った次第です。
ま、私はおしるこ食べながらの塩昆布とか、まったく理解できない人なんで、こんなもんかもしれません。
 酢豚の中のパイナップルは皆嫌よね?  ポテトサラダの中のりんごも嫌よね?


そして、この写真のイタリアンまんじゅうと名づけられているトマト餅のようなものに至っては・・・・。
しばらく悩んだ末、果敢にチャレンジしてみましたが、ふたくちでゴミ箱に直行していただきました。ひとくちめは、なんかの間違いかと思いましたよ。私の口がおかしいのかと思いましたよ。ありえない食べ物でしたね。



自分は人と違うモノが好きなんだよ!いつも変な味覚って言われてるんだよ!っていう人以外にはお勧めしません。




ちなみに、もらってから調べてみたんですが、みかん大福が売りな割にみかん大福のお味はいまいちなんていうレビューが多かったです(笑
他の大福のほうが皆さん絶賛されてますねー。
やっぱあれですかね、丸ごと一個のみかんは切ったときのインパクトが強いってことでしょうね。
味のインパクトなら、イタリアンまんじゅうをオススメしますけどねぇ・・・。


あ、なんだかお勧めしてるのかどうだかわからん記事になってきましたが、変わりネタってことでご勘弁。

動物園とオ・タン・ペルデュ

日曜日は、動物園に行きました。
テレビ番組が終了する時刻、布団でぐーたれてる私を起こしに来たR氏。


「おかーさん起きてや!今日いい天気やで!どこいく?!」
「あーおはよー。んー寒くないとこ」
「えーお外あったかいで!」
「あ、そお、ほなR氏の好きなとこでいいよ」
「じゃあ、(ちょっと考えて)動物園!」


のそのそ起きて、朝ごはんをもりもり食べて。
返さなくちゃいけない本があったので、まず図書館へ。
また何冊か本を借りて、結局うちに帰ったのが昼過ぎ。お弁当をつくる気力がなかったのでお昼ご飯を食べてから出かける。


動物園着は2時頃だった。まっさきにふれあいコーナーへ。
「やった!ふれあいコーナーまだやってる!」と駆けて行ったわりにはまったく触れ合わず。


午後はエサやりタイムなので、あちこち食べている動物を見回った。
アシカ→サル→マンドリル→ゴリラなど。


乗り物も1個だけね、とひとつ乗せて、お菓子を食べて、閉園までいた。


帰りに、以前ネット検索でふとした拍子に見つけて行ってみたいと思っていたオ・タン・ペルデュ(フランス料理のお総菜屋さん)へ。
動物園(平安神宮・京都市美術館)のすぐ近く。ホームページで見るよりぜんぜん素敵なお店で、本格的(ほんとにフランスで売ってたようなものばかり)なお惣菜で、私的にはとっても好み。
田舎風パテとメレンゲのお菓子をお持ち帰り。ランチも1500円くらいからあって、とっても美味しそうだった。パテつけて食べよ~っと、パン屋さんでバケットも買って帰りました。



秋祭りの季節に・・・

秋祭りの季節ですね。

おみこし

京都の街中にはこんなんもありました。お神輿ですね。
これは、先週、動物園の行きにパチリ。


そして、朝から法被姿の人がちらほら、そんな秋祭りの雰囲気がバシバシ伝わる日曜日、プレミアムアウトレットに行って来ました。(ぜんぜん秋祭りかんけーないやん)


先週が連休なので、ちっとは空いてるかと思ってね。
道は空いてました。高速飛ばして京都から1時間半かからず。


当然(?)LEGO売り場へ直行。



クリエイターシリーズの恐竜やら、消防車やらが欲しいと言い張るR氏をなだめすかして(もめること約30分)、基本乗り物セットというのを購入。


クリエイターシリーズって精巧なんだけど、それしか作れないし想像力が養えないと思うんだよね~。実は、こないだ、廃盤になったクリエイターのトリケラトプスってやつをゲットして作ってみたんだけど。言ってみれば、プラモデル。設計図通りに作るだけ。手先の器用さを養うにはいいのかもね、あ、それと気の長さ。やったら細かい部品がたくさんあって、その部品を探しだすだけで、気の短い私は何度も切れそうになりました。部品探しっていう遊びかと思ったよ。


そして、お買い上げしたレゴは後で取りに来ます、と預かってもらって、「はい、次はおかーさんの(買い物の)番ね!」という言葉は・・・・あっさり無視され、R氏はレゴ売り場の遊び場から動かず。
「じゃ、もう先に行くよー」というと、一応、「あかーん」なんて半泣き顔。しらんふりしてスタスタと店の外に出ると(そして私は物陰から見てる怪しい人に変身)、半泣き顔(そもそも嘘泣き)はさっさとやめて、何事もなかったなのように、もくもくと遊び続けるR氏。
典型的A型のR氏は、丁寧にブロックの動物シリーズを並べている。ちゃくちゃくと、動物が整列。遊びなんだか、片付けなんだかわからない。実際他の子がそれを手に取ると怒ったりしている。協調性ゼロorz
15分ばかりして、根負けした私が「もう、行くよ!(怒」と言いに行くと、「だって、ぐちゃぐちゃにされるやん!」って、そこはお前の部屋かい。


そんなこんなでレゴを買っただけでお昼ご飯を食べることに。アウトレットの向かい側にある、シークルってとこに行ってみた。
雑貨屋さんをひやかして、おうどんを食べて、観覧車の近くにある、乗り物に乗って、再度アウトレットへ。コーチやアディダスなんかはセールをしてるみたいで、入場制限がかかっていた。レジなんて2時間待ちだって~、私はそういうのは絶対無理な人なので、そそくさと他へ。SHIPSやBEAMSなんかも店内はすごい混雑。R氏を連れては到底無理。
比較的空いてたTOMMY HILFIGERで、Tシャツとカーディガンをちゃちゃっとセレクトしておしまい。
R氏にどれがいいと思う?と聞くと、ありえない真っピンクとかを選んでくれます。
ちったーおかーさんの年も考えておくれ。


後は外でR氏を野放しにして、私は甘いもんとコーヒーを片手に寛ぎました。気候がとても良かったので外で遊ぶのが気持ちよかった音符
もう少し近くにあるといいのになー。

お風呂お風呂

9月末、2日連続でお風呂に行ってきた。ねねの湯だ。


ねねの湯は、誕生月になると入浴料が2回分無料になるハガキを送ってくる。
私の誕生日は、1月、・・・・、でも、妹の誕生日が9月だったのです。
このハガキ、すばらしいことに、本人でなくても利用可だったりする!


んでもって、日本にいない彼女に代わって、私がありがたく利用させてもらうことに泣く
と思いつつ、行く機会になかなか恵まれず、最後の最後にあ~行かなくちゃ(別に行かなくても良い)っと、ふつか続けて行ってきた。こんなことならいつでも行けたって話。


うち一日は、うちでご飯食べて、
「R氏、お外のお風呂行こう~」
ってお風呂だけ入って、もう一日は、朝から準備して仕事&保育園の帰りにそのまま行ってきた。


お風呂で散々遊んでお腹ぺこぺこのR氏がうちまでもつはずがなく、当然、ねねのまんどころでお食事。

お子様ランチとアメリカンドック、キムチ鍋(お1人様用)、抹茶あんみつで2000円ちょい。
二回分の入浴料より高いがな。


お風呂的には何人入っても使う湯量はあんまり変わらないもんね。うまく商売してるなぁと変なとこで感心した。
いつもご飯は他のところでもいいかな~と思いつつ(お味&お値段的に)、そのまま(靴を脱いだまま)お座敷で食べられる楽チンさに負けて、ここで食べてしまう。


でも平日に大きなお風呂でのんびりして、そのままご飯食べて、実に幸せでした。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。