スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津湯元 「水春」

日曜日草津湯元『水春』へ行ってきました。
草津湯元と言っても、群馬の草津温泉ではありません。
イオンモール草津に併設されているスーパー銭湯です。


たまにでかいお風呂にゆっくり入りたくなりませぬか?、、、、わたくしはなります。
で、ふとHPを検索してみると、いつも行っていた、「ねねの湯」がつぶれていました・・・

えーえーいつもいっぱいだったのに何故にー、とぶーぶー言うも、仕方なく、大きなお風呂に入りたいモード全開になってしまったわけで、ちょっと大きな本屋に用もあるわーということで、イオンモール草津へ。

まず、本屋に直行。1時間ばかりぷらぷら本を見て買って、フードコートでおやつ。
ブラックタピオカ入りのドリンクが大好物でさらに、季節モノとか限定モノの弱いわたくしは、ティラミスカプチーノ味のQQドリンク(秋限定)。
普通のアイスミルクティー味のにしとけばよかった・・・と思いましたが、ぷにぷにのブラックタピオカを食べることができてまあ満足。

それから銭湯に移動して、R氏はK氏に 押し付け まかせてゆっくりひとりで女湯へ。

少しぬるめのお風呂を1時間近く楽しみました。お値段もお手ごろだし(大人800円、幼児200円)、設備もまだ新しくてキレイだしとっても良かったです。また来よー
スポンサーサイト

川遊び

残暑の厳しかった先週の日曜日、滋賀県朽木村の葛川へ遊びに行きました。


お弁当を作って、昼前に到着。日陰でお昼ご飯、とっても涼しくて癒されました。

R氏は虫取り網で、川辺の草むらを歩くと足元からパタパタ飛び立つ虫たちを捕まえて楽しみました。

虫かごを忘れたので、車にたまたま積んであった透明のゴミ袋(大)を渡してやったのですが、
R氏はその袋いっぱいにバッタやらイナゴやらを詰め込んだので、めちゃくちゃ気持ち悪かったです。
もちろん帰る前には全部逃がしてもらいました。


201109111201000.jpg

少し肌寒いくらいだったのですが、その後、川に入り、石や葉っぱや木の枝などで水をせき止めてダムを作って遊びました。
大人のほうが必死になって、ありえないでかい石を運んだり大活躍でした。
ひさしぶりに遊んだーっていう感じで充実した1日でした。
マイナスイオンもいっぱいだったし、やっぱり自然はいいねー。


ロクハ公園プール(滋賀・草津)

梅雨明け宣言もしたし、朝からあまりに暑い日曜日。

ずっとエアコンが効いた部屋にいるのもなんだし、こりゃプールに涼みに行くしかないよねえ・・と、
しかーし行きつけ(笑)の宇治市太陽が丘のプールは、来週からの営業

お手頃(お値段&距離共に)なところをインターネットで調べまくり、滋賀県草津市にあるロクハ公園のプールに行くことにしました。


大人600円
未就学児(3歳以上)100円

駐車場は300円と書いてありましたが、行った時点(11時頃)ですでに満車で近くの公共施設に臨時駐車場があり、そこは無料でした。

テント&マット持参で芝生広場というところにワンタッチテントを立て、中にマットを敷いて快適スペースを確保。
あとは流れるプールでひたすら流されていました。
ただただ流されていただけなのに、めちゃくちゃ疲れました。

疲れたーと言ったあとでなんですが、おでかけ(特にプールや海)って、大人ふたりに子どもひとりだとめっちゃ楽。
わたくし、昨年よーひとりで連れてってたなーと思いました。テントやらでかい荷物持って、設置して、ずーっとR氏について回ってって、改めて自分で自分を褒めてあげたくなりました。
が、しかし、このまま甘やかされた生活をすると、元に戻れない(戻ることを望んではいませんけど)のではないかと一抹の不安もあったり・・・。なんとも楽すぎるのも落ち着きません。


午前中11時から午後4時近くまでたーっぷり遊んで帰りました。

ホタル

先週、ホタルを観に行きました。晩ご飯の後、急遽思い立って、もう時期的に遅いかな?と向かったのは、京都の貴船神社。

貴船神社のホタルは市内より一ヶ月遅れくらいで飛び出すと聞いていたけど、今年は暑いからどうなんだろう、なんて言いながら行ったら、2~3匹しかいなかった。人の数のほうが多かった・・・  でもあたりは真っ暗で、とてもとても幻想的だった。もっとたくさん飛んでるところ観てみたいなぁ。


その後、だめもとで、自宅から程近い小さな川(一昨年R氏とプラプラ行ってみたところ)に行ってみると、こちらはけっこう飛んでいた。ただこちらは住宅街に近いので明るさが山中とはぜんぜん違うのが残念でした。


「ホタルってなんで光るん?」

R氏に聞かれました。

「オスがメスと仲良くなりたーい!って光ってるんやで」

「違う!どうやって光ってるんの?って聞いてんのや」




えーっとえーっと。光る原理ですか・・・・知ってます?

調べると、
外部から電子などによって刺激を受け、電子状態が変化することによって、物体が一時的にエネルギーの高い状態(励起状態)となり、その後電子状態が安定を取り戻すため、元のエネルギーの低い状態(基底状態)に戻ろうとしたときに、その分のエネルギーの消費方法として、発光するという原理。
ホタルに関しては、発光物質「ルシフェリン」と酵素「ルシフェラーゼ」、「ATP」が反応して発光している。
以下省略

・・・・・・・


5歳児によー説明せんわ!

いや、大人にも説明できひん・・・・というより自分がまずわからんわ!

でも生き物ってほんっと不思議ですよねー。



◎愚に暗く茨を掴む蛍かな 
◎草の葉を落つるより飛ぶ蛍かな 
◎己が火を木々の蛍や花の宿

By蕪村

ETC割引終了記念最終回 出雲偏

美保関という海のすぐ近くのホテルに一泊し、朝ごはんを食べてすぐ出発しました。

目的地は、出雲大社。

ここも以前から一度は行ってみたいなぁと思っていたところのひとつ。

もっとかかるかな、と思っていたのですが、意外にスムーズにお昼10時頃に到着しました。
出雲大社でお参りをして、おみくじ(1回100円)を3人でひとつずつひきました。

残念ながら、本殿は平成の大遷宮で工事中でした。パワースポットのパワーが落ちているらしいです・・・
ま、わたくしはそういうモノには興味は多少あれど、非常に鈍感なので、あまり関係ないかもしれませぬ。


201106191102000.jpg

1時間ほどぐるっと観て、出雲でお蕎麦を食べる予定でしたが、朝ごはんをがっつり食べすぎてお腹が減らず。


一瞬、広島まで行って広島焼でも食べる?なーんて案も浮上しましたが、ナビに入れてみると3時間強かかりそうなのと、広島は広島でゆっくり行ってみたいので却下。



出雲大社から程近い、出雲日御碕灯台(Wikipedia)に行ってみることにしました。
世界灯台100選(Wikipedia)のひとつ。ちなみに日本には、ココを含めて5つあるそうです。

そして、昨夜泊まったところのすぐそば、美保関灯台もそのひとつだったんですねー、行っときゃよかった・・・。

真っ白の灯台に登ってみることに(200円)、手段は階段のみ。150段ちょっとの螺旋階段をひたすら登って灯台の上に。風がビュービュー吹いて、わたくし髪の毛ぐっちゃぐちゃ、R氏大笑い。

思いのほか絶景で、来てよかったねーとか言いながらせっせこ階段を降りた。

その後、日御碕神社(Wikipedia)出雲大社の祖神(おやがみ)さまが祭られているそうです。
その裏手には、国の天然記念物「経島ウミネコ繁殖地」に指定されている経島があり、ものすごい数のウミネコがギャーギャーニャーニャー鳴きながら飛んでいるのには瞠目しました。

201106191242001.jpg

その後、帰途につきました。
ETC割引最終日とだけあって、当然混みまくり、途中、兵庫県の加西SAでとんかつ定食の晩ご飯を食べ、9時半頃帰りました。
わたくしごとですが、ここ数週にわたる長時間ドライブは非常に有意義でした。
運転はほぼ全工程K氏がしてくれるのですが、会話が多伎に渡り、尽きることなく、渋滞に巻き込まれまくったのに、この人といると楽しいーと再確認できた次第でした。
夫婦円満の秘訣(Allabout調べ)の第一位は、「会話」だそうです
実のところ、わたくし自身、この説には異論があるのですけどもネ。


そんなこんなで、せこくETC割引旅が終わったので、来週末からは精進して参りたいと思っております。


人気ブログランキングへ

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ETC割引終了記念最終回 境港偏

さーて、いよいよETC割引終わっちゃうよ出かけなくちゃキャンペーンも最終回となりました。
最後の行き先は、以前から行きたいと思っていた境港ー出雲に決定しました。


1日目
朝8時頃出発。名神から中国道に入るや否や駄々混み・・・
まぁETC割引も最終日だししょうがないと最初から覚悟していたので、精神的負担はそれほど大きくなかったのですが、予定していた時間を大幅に過ぎて米子(中国道ー米子道)に着きました。
事前調査、食べログにて、「鳥取県×ラーメン」で1位に位置するラーメン「天空」さんにて。
まずびっくりしたのが、厨房含め店員さんが全員がおばちゃんだったことです。(どうでもいい?)
作る側に男の人のいないラーメン屋は初めてでした。(しつこい?)
野菜ラーメンいただきましたが、どことなく家庭的で、でもしっかりした味で美味しかったです。ひとりでふらっと来ている地元の人のほうが多かったような気がしました。

その後、境港へ。
車を港に停めて、水木しげるロードに繰り出しました。
一番驚いたのは、妖怪の像ひとつひとつが思ったより小さかったことです。

201106181452000.jpg
ローマの休日ごっこ
R氏(5歳)の手と比べて・・・ほとんどのブロンズ像がこの大きさ。


ただ、1体1体がとても丁寧なつくりで、100体以上もある妖怪は見ごたえたっぷりでした。
100円で妖怪ガイドブックを購入し、スタンプラリーには参加しませんでしたが、ひとつずつ妖怪の正体を読み上げたり、効能(そのブロンズ像に触ることによって得られる?)によってはベタベタ触りまくったり。

R氏的一押しは、「暗いところがこわくなくなる」べとべとさん。
わたくし的一押しは、「元気なお婆ちゃんになれる」砂かけ婆。
K氏的一押しは、「好きな道を極められる」水木しげる先生の像でした。

201106181609001.jpg


ま、他にも「資産家になれる」だとか「スタイルが良くなる」とか、まぁ勝手な効能がいっぱいあったおかげか、どの妖怪像もピカピカでした。

雨も降らなかったし、そう暑くもなかったし、のんびりと妖怪を解説しながら歩くのは思いのほか楽しかったです。

人気ブログランキングへ

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

四国 グルメ??ツアー

さて、ETC割引終わっちゃうよ出かけなくちゃキャンペーン第二段は、四国グルメツアーに決定しました。

先週少々体調が優れなかったこともあり、さらに天気予報も雨だったので、行こうかあ、どうしようかあー、と直前まで乗り気ではないまま迎えた週末。

でも、ETCの割引なくなったら、四国一生行かないかもよー。そだねー行っちゃおーか、ということで、土曜日の朝、ホテルを探してインターネットを徘徊。

楽天もじゃらんもことごとく満室  

なんかあるんやろか、ETCの駆け込み需要ちゃうかあ ・・・と自分達のことは棚にあげてブツブツ言いながら探し続けてやっと発見しました。
『ホテル日航高知 旭ロイヤル』
普段見もしない「ぐるなび トラベル」のサイトで、ツイン、朝食付きで一室あたり14,300円でしたー。


1日目
ホテルを探したり、洗濯したりでちょっとゆっくり、8時半頃出発。

まずは、香川県で美味しい讃岐うどんを食べよう、と、高松インターを降りて、某超有名店へ。
13:30終了の営業時間ギリギリくらいに行ったのですが、雨が降っているのに、50~60人くらい並んでいました。その最後尾に並びました。思ったより早く進むので、15~20分くらいで注文所へ。
受け取ったうどんをすすってK氏と顔を見合わせた。
申し訳ないけど、悪いほうの意味で・・・。
期待が高すぎたのか、行った時間が悪かったのか、人気が出すぎて味が落ちたのか、、、
正直、なんでこの店がそこまで褒め称えられているのかさっぱりわかりませんでした。
ぶっちゃけ、ちょっと前に紹介した京都のうどん屋さんのほうが美味しい。値段も数倍だけど・・・。


その後、気を取り直して、高速に乗り直して、高知へ。
次なる目的は、鰹(カツオ)。
わたくし、鰹はあまり好きではございません。生臭さがどうしてもダメで、京都のものですと、一切れでさえも食すことを苦労します。自分で買うことはまず無いです。
ニンニク、生姜、ネギ、玉ねぎ、何をのせても無理なものは無理。っていうか、それだけ薬味を乗せないとダメな時点でどうなのかと思うのですが、それが、その鰹が、高知で食べると違う!という話を聞きつけて、試してみることに。
ま、こちら、わたくし的には、あまり期待していなかったわけですが、案の定、格段美味しい鰹には出遭えませんでした。塩もポン酢もいろんな薬味も試したけど、美味しい!とは思えませんでした。ま、それが鰹に味だ!と言われてしまえばそれまでです。好みの問題かも知れません。
ただ、鰹をそこまで嫌っていない、というよりどちらかと言うと好きだよっていうK氏も驚くほどは美味しくないなぁといったような感想でした。
わたくしは、今後、鰹は鰹節でいただこうと思いました。
話のネタに、ウツボの唐揚げも食べました。ノーコメントです。

夜、ホテルに戻って、口直しに、ホテル最上階でデザート&アルコールをいただきました。


2日目
ホテルのバイキング朝食を開始直後の6時半からモリモリいただきました。
桂浜に観光(食べてばっかりではありません)。R氏に足が濡れて気持ち悪いだとか、合羽脱ぎたいだとか、ブツブツブツブツ文句を言われながら、雨の中、龍馬像、さらに海辺を歩いて、竜王宮へせっせこ歩いて行きました。

龍馬

その後、徳島道に乗り、徳島で徳島ラーメンを食べて帰りました。
まあ、このラーメンを食べにまた徳島に来たい!と思えるほどではありませんが、見かけ(真黒のスープ)の割には美味しかったです。


個人的に、グルメ的には、ちょっとはずしましたが、いままでいろんなブログを読んで食べたいなぁと思っていたものを直に経験できたってことは非常に満足です。
往復のドライブも楽しかったし、R氏はちょっとつまんなかったかも知れないけど、良い旅ができました。

人気ブログランキングへ

あんた、あの娘のなんなのさ

横浜周辺をぷらぷらしたおかげで、港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカが頭をまわっています。
ベタですみません・・・

実は、今回はかなりの強行ツアーで、台風の中、車  で出発しました。



名神→新名神→東名阪→伊勢湾岸自動車道→東名と乗り継いで、横浜町田まで、5時間程。
高速代金、1400円でした。安っっ。
ま、このお値段が車旅を決意させた最も大きな要因です。


早起きは、お手のものなので、起きて、朝ごはんをしっかり食べて、出発は、6時半と相成りました。
富士川SAでお昼ご飯を食べた以外は停まらず、ずっとK氏の運転で、のんびりご飯を食べても、6時間ほどで到着しました。


初日の土曜日は、雨の横浜をドライブしながら、K氏親戚めぐりをし、夜は親戚一同と、某高級焼き肉屋でお食事会と相成りました。


日曜日は、R氏の新しい祖父と一緒に、雨でも楽しめるところにと、八景島シーパラダイスへ。

いつも観ているイッテQ水族館もあり、とても楽しめました。

さらに、その後、三井アウトレットパーク横浜ベイサイドへ。

お昼ご飯を食べた後、初対面にも係らず、R氏にスニーカーを買っていただきました。


なんやかんやで、3時過ぎに帰途につきました。思いがけず歓待されたおかげで、鎌倉行きたいナーなんて思っていたのですが、(まあ、雨でもあったし)次回に持ち越されました。


帰りは雨がきつくて少しスピードは落ちたものの、特に目立った渋滞もなく、6時間くらいで帰れました。

わたくし、この旅、往復一度も運転しませんでした。こんな旅ができるなんてちょっと感動!
ま、K氏はわたしが初対面の人に囲まれて気疲れするだろうから、と気を遣ってくれていたようですが、思ったよりは疲れませんでした。



ETC休日割引続いてくれるといいなー


ビリヤード&ダーツ

先週末、友人たちと、ひさびさにビリヤードでもしようよ、と言うことで、ビリヤード&ダーツバーへ行きました。
もちろん、R氏も一緒です。



私は若い頃、プールバーでバイトしていたので、ビリヤードくらいは普通にできるつもりでおりましたが、年月が経つのは早いもので、気がつけば、最後にキューを握って早15~16年近くが流れており・・・・。
自分でもびっくりするほどへたくそでした。


まあ、少々早すぎる気もするけど、R氏もデビューってことで何度かつかせたので、私のへたくそ具合はうまい具合に霞みました。


勘を取り戻した頃おしまい 
もうちょっとしたいなぁと思いつつ、次はダーツに挑戦。ダーツはあまり嗜んだことがなかったのですが、楽しかったです。
R氏ももちろん参加。意外に子どもも楽しめます。


なんつーところに子どもを連れてってるんや、とお叱りを受けそうですが、うちは、ふたり暮らしなので、必然的に私の行くところにR氏有り、みたくなっちゃうことがあるのですが、この際、なんでも若い頃(幼い頃?)から経験させちゃう方針で行こうと思います。



一応、お店のホームページには 「お子様連れ歓迎」と書いてありました。
ま、そうは言っても、子どもはR氏だけでしたけどね。
子ども用の玩具もいくつかあり、店員さんたちもとても親切で、R氏もすごく楽しんでいました。
ただ、ふたりで行ってもつまらないので、大勢でワイワイ行きたいとこではあります。

京都競馬場

先週の日曜日、競馬(きさらぎ賞)を観に京都競馬場へ行きました。
私は基本的にギャンブルはやらないんですが、付き合いではやります。どっちやねん・・・・
普段、ギャンブルはやりませんが、ちょっびっと好きな騎手はおります 
ミルコ・デムーロという騎手なんですけど、馬の扱いが抜群にうまい  エ?
いやー、観てるとね、めちゃくちゃ面白いんです。
しかも誕生日が私とおんなじ!(年は違いますよ!月日ね、月日)



せっかくするなら楽しまなくてはいけないので、一緒に行った詳しい人に根掘り葉掘り聞いて、競馬場のおっさんと化して絞込みました。


当然R氏も一緒だったのですが、最近の競馬場はとってもキレイだし、子どもが遊ぶスペースもいっぱいあります。
ポニーにも無料で乗れるし、トランポリン(空気が中に入っているやつ)も何回やっても無料です。


まあいろいろ調査を行ったおかげで、なんとかマイナスならずに済みました。
闇雲に賭けるわけではなく、競馬って思ったより奥深く、面白いです。かといって決して、はまりませんが。
良い天気だったのでポカポカ温かく1日楽しめました。でもまぁ親子ふたりで行くとこではないですな。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。