スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショッピングと焼肉

豪勢な題名ですが、私のブーツと帽子を買いました。自分のモノを買うのは、ものすごくひさしぶり。冬支度その1(その2はないと思うけど)です。おされーなブーツではなく、実用性重視のKamikのスノーブーツ。





ほんとは、UGGを狙っていたんだけど、はいてる人を見ても、いまいち足首のところがもたつく感がして、どうかなぁと思っていたところ、お値段的にも◎な、これを見つけて即お買い上げ。
帽子はもうふつーの防寒性重視のニット帽。
後は、何を買うでもなく、デパートをR氏を追いかけながら、うろちょろうろちょろ。楽しかった。


その後、友人と焼肉を食べに行きました。あまり量はいらないから美味しいもん食べたいねぇと、特上カルビ、特上ロースと韓国冷麺、ウインナ(R氏用)、キムチ、石焼ユッケビピンバを食べました。


と、祝日(24日)の日記でした。(遅っ)


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  
スポンサーサイト

ふ、復活・・・か?

どうもR氏の様子が本調子ではないので、長らくブログをお休みしていました。本調子でないと言いながら、連休はしっかり出かけておりましたえっと


週末にお客さまがうちにいらしていたので、見送りがてら伊丹空港へ。今回は、車で行きました。夕刻の飛行機だったので、お昼過ぎにうちを出て、1時間弱。屋上のテラスで飛行機を眺め、ACTUS Kidsで遊びました。結局模型の飛行機をお買い上げ。うちにも同じようなのがあるので、だいぶなだめたのですが、失敗。「おうちのはちっちゃい!(怒」と猛アピール。お客さまに買っていただきました。


子供は得ですね、私もACTUSなんて行った日にゃ、くだらない飛行機なんかより 素敵な雑貨が欲しくなってしまうのに・・・誰か買ってくれないかしらん。


ま、その前にその雑貨やら食器やら片付ける食器棚が必要なんですけどね、うちの場合。そろそろ本気で食器棚考えないといけない。もともと食器は大好きで、いろいろ見ちゃうんだけど、いつも「食器棚がないから」という理由でアキラメテいた。でも食器棚買っちゃうと、そのストッパーがはずれるってこと。うーん、どっちが良いのだろうか、悩む悩む。


しばらく遊んだ後、お茶をして、お見送り。搭乗口で見送った後、再度屋上のテラスへ。もうすっかり暗くなっていた。飛行機は暗い中で見るほうが速く見える。滑走路はきれいだし、なんとなく、ジーンとしたのは、周り中が(おそらく)遠距離恋愛っぽい見送り客ばかりだったせいかも。テラスに街頭はなく、飛行機からテラスは見えないのに、皆ちゃんと、それぞれのお相手が乗っている飛行機が出て、それを寂しそうに見送ってから帰っていく。私とR氏は寒かったので、お見送りのお客様の飛行機が出る前にギブアップして帰りました。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  

気管支炎

R氏気管支炎と診断されました。

先週末の数日、熱はひいたものの、連日夜中に起こして薬を飲ませなくきゃならないくらいのひどい咳をしていたR氏。親子共々熟睡できず、このままだとまずいなぁ・・・と土曜日に再度医者へ。「気管支炎ですね」とあっさり。以前肺炎で入院したこともあるR氏、どうやら呼吸器系が弱いらしい。予想はしていたので驚きはしませんでした。ただ、熱がひいていたので、たぶん、大丈夫とのこと。背中に貼る薬と飲み薬を処方してもらい、「薬を飲んでも咳がひどいようなら、月曜日にレントゲン撮って、最悪そのままお泊り(入院)ですね。」と言われた。病院の先生はもちろんこっちの事情なんて知らないだろうけど、簡単に入院させようとする。子供の入院は保護者が24時間付き添わなくてはいけない、しかも月曜日は絶対に無理!(仕事休むのが)。別の手段があるなら講じて欲しいのに。ちょっと憂鬱になって病院を後にした。


そんな杞憂も無駄に終わり、日曜日には、少し咳を残してすっかり回復したR氏、出かけたいモードに突入で、仕方なく、動物園へ行きました。
いつもはバスで行くのですが、念のため車で。厚着をして。午前中雨が降っていたので、空いていました。ついてすぐお弁当を食べて、ひとまわり。めずらしく、鳥類(といつもの、マンドリル)に釘付けでした。


帰りに図書館に寄ったのですが、R氏は迷わず、鳥類図鑑をお借り上げされました。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  


発熱続き

R氏の熱がひきませんヴぁー
日曜日に、発熱して、月曜日はお休み(R氏も私も)。翌日は、熱はなかったのですが、水曜日は、実家予定ダメ。私には、どうしてもはずせない仕事があったため、どうしても保育園に行ってもらわなくちゃ困る。と、いうことで、念のため火曜日は実家保育。水曜日にもう大丈夫だろうと保育園に行ったものの、お昼過ぎにはお熱出ましたよー、と呼び出しくらいました。なんとか早めに行きますから!と5時過ぎに会社を出て迎えに行く。今日、木曜日も朝から微熱・・・・。高熱ではなく、鼻水と咳もセットなので、風邪には間違いないと思うのですが、だらだら続く熱に、うんざりです。R氏もうんざりらしく、「ボク保育園行く!」と言ってますが、熱があるので、実家です。母が出かけるので、一日、父に見てもらいます。朝から、R氏と父二人分のお弁当を作って、R氏と共に届けました。最近言うことはめっきり聞かず、熱があっても暴れるR氏、R氏の熱が下るのが先か、うちの両親がへたばるのが先か・・・
なんとか週末には回復してくれるといいなぁ・・・。
というより、こんな調子で年末年始の旅行大丈夫なのかな、と一抹の不安がよぎります。
直前(当日)キャンセルなんて目にあいませんように・・・・。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  

発熱@休日

土曜日は出勤(振替休日をいつでも取れるように貯金しておかなくちゃ)。R氏は保育園。

日曜日、朝から、どこに行こうか、と相談しながら、さりげなくおでこに手をやると、あ、熱い?熱を計ると38度・・・・

「ハイ、今日はおうち決定ね。」と言いたいところだが、実はR氏のパスポートを受け取りに行く予定にしていた。やっかいなことに、パスポートの受取には乳児であろうが本人が必要なんですよね。様子を見ていると、とても元気なので、ちょっとくらいなら・・・と悪魔が囁いた。


京都の旅券事務所は、京都駅の伊勢丹内にある。車で行って、ちゃっちゃとパスポートもらって帰って来ちゃえばいいや、と、厚着をさせて、車に乗り込んだ。元気に歌を歌いながら、伊勢丹へ。朝の10時過ぎとあって、空いていた。入口から程近いところに車を止めて、日曜日の受取で混んでちゃいけないと、まっすぐに旅券センターへ。だけど、ここもがら空き。調子よく用事を済ませたのに、おもちゃ売り場で捕まった。旅券センター8階、おもちゃ売り場7階。売り場というのは良くできていて子供の目の留まるようなところに良い感じのおもちゃが置いてある。ま、元気だし、とひとしきり遊ばせ、公文のパズルを買っやって、地下のアンデルセンでパンを買って、帰宅。


帰りの車で、R氏が寝てしまった。帰りに病院に行こうと思っていたが、あまり良く寝ているので、とりあえず連れて帰って、布団に寝かせた。そのままご飯も食べず夕方の16時近くまで寝ていた。起きるなり、「おにぎり食べたい!」と催促したので、治ったか?と思ったのに、熱を計ると、相変わらず、38度だった。


おにぎりを食べさせた後、「パズルで遊ぶ~!」と喚く元気なR氏を病院へ連れて行った。病院でも走り回り、ちっとも病人らしくないので受付で少し恥ずかしかった。


結局月曜日(今日)も熱はひかず、朝から病院へ。
せっかく貯金しておこうと思った振替休日を早速、使うことになるなんて、貯金しておこうと思ったのが悪かったのかしらね。



[ステップアップ ジグソーパズル]大自然の動物たち [STEP4]


後で調べると、買ってやったパズル、伊勢丹では2500円くらいしたのに、楽天では、1800円。駐車場代が必要だったから買い物はしなくちゃだったんだけど、この差ってなんなのかしらね。デパートでは「買い物する」という行為に付加価値があるのかしら。と思ってしまう。
このシリーズはずっと買っているので、ものすごく損した気分になってしまいました。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  

塗り絵にはまる。

R氏が最近はまっているのが、塗り絵。はまるのはぜんぜん問題ないのですが、1mmでもはみ出すと、

「おかーさん!消ーしーゴム!」「ここー!ここ消して!」と呼びつけます。


私の中では、R氏、塗り絵に集中→私、家事に集中 ムフと思っていたのですが、甘かったようです。
1分に1度くらい呼びつけられています。うっとうしいです。家事に集中どころか横についていなくちゃいけません。
そこまでうるさいわりに色彩感覚はもひとつです。


最初は自分で消せるように、消しゴムも持たせていたんですが、あまりに消しまくる(そして、消しゴムのカスを机の下に徹底的に叩き落とす)ので取りあげ、「必要なときには呼んでね」、と言ったのがはじまりなので、あまり文句も言えません汗;


R氏は典型的なA型なので、こうるさいです。引き出しに何かがはさまってちょっと開いていたりしたら、「あ!」と言って押し込み、引き出しをぴたっと閉めに行ってくれます。
実家では、電気をつけっぱなしにした祖母に、「おばーちゃん!電気!」と注意。
服が濡れると「お着替えする!」と言いますが、地べたにはぺたんと座り込みます。
靴は脱いだらキチンと揃え、母(私)の靴も揃えてくれますが、靴を履くときは平気で靴底を触ります。

食事中もちょっとこぼれると、「おかーさん!ここ拭いて!」と拭かされますが、豆が転がったときは、「あーあ」と言うだけでした怒
鼻をかんだティッシュは「うーわ汚ない!」と私に押し付けますが、ゴキブリの死骸や、カメムシを素手で掴もうとするので、必死でとめなくてはいけません。


基準がめちゃくちゃなんですが、どうも見えるところ、自分に直接被害のあるところ、以外はどうでも良いようです。


うちの母は、「躾けなくてもよいなんてあんたは、恵まれてるわー」なんて言いますが、
典型的O型の私とは相容れないところが多いようです。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  

祝日のお休み

祝日は基本的に出勤!という会社に勤めている私。
保育園が休みでないので、そうそう会社に合わしていられない。
保育園が土曜日にやってくれるので、そういうときは迷わず土曜日に出勤し、祝日(月曜が多くなったよねー、Unhappy mondayヴぁー )に休む。

祝日には、琵琶湖博物館へ行きました。
どうやら、R氏お目当てがあったようで行き先を迷わず決めていました。


お目当てはコレ。
ざりがに

ざりがにの中に入って魚を捕まえるという疑似体験ができるもの。


ざりがにがどうのこうのって言っていたので、ざりがにを触りたいのかと思っていたら、これのことでした。


本物のざりがにも触りました。
ざりがに2


・・・とここまで下書きしてほったらかしにしていた私。一週間遅れの記事UPです。
トホホ。

年末が近づくと、仕事が立て込んできて、バタバタしてしまいがち、うちでもなんとなく、忙しなくなる。
明日はあまり天気良さそうでないから、また博物館かなぁ。
晴れるといいのに。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  

IKEA鶴浜店

行ってみたいなぁ、、、と以前から思っていたIKEAへ何を血迷ったか、連休の日曜日に行ってきました。
ポートアイランド店に続き、ついこの前オープンした鶴浜店へ。というより、実は、ポートアイランド店に行くつもりでうちを出たのですが、渋滞を避けようと走っていると無意識に近畿道に乗ってしまっていたので、急遽行き先を鶴浜店に変更えっと
広さは、ポートアイランドのほうが広いと噂に聞いていましたが、後で IKEAのHP で調べると同じ広さでした。
ちなみに日本の店はどれも世界トップクラスの面積を誇っています。日本より広い店舗を持つのは中国だけ。狭い日本でナゼだろう。


昼前に出発しました。駐車場で並ぶかなぁと思っていたけれど、すぐに入れました。入場もすぐ。並んだのはトイレくらいでした。早速メモとチビ鉛筆を片手にショールームでR氏を追いかけまわしながら、うろちょろうろちょろ。半分くらい見たところでご飯を食べにカフェコーナーへ。ここも案外すっと入れてしまって拍子抜け。もしかして連休だから皆さん遠方へ?それとも連休だから混んでるからやーめた?
ベジタブルカレー595円とベーグル120円、ポテトグラタン695円、ソフトドリンクバー200円。で御昼ご飯


腹ごしらえをした後、前から欲しかったシンプルな書棚を購入しました。組み立ては明日予定。ほんとはもっと大きな書棚が欲しかったんですが、重さを考えて断念。20kgの書棚に決定。デザインより重さでモノを買うなんて、、、ま、値段には代えられません。子供部屋コーナーに入り浸るR氏を横目で見ながら、キッチン雑貨を数点と、クッションカバーをゲット。


見るだけで十分楽しいIKEA。うちにあるもの全部捨てて、入れ替えたくなる。
結局夕方近くまで見て回ってクタクタになりました。帰り際(夕方5時近く)入り口で入場制限のかかった列ができていました。夕方に来て入場制限かかってるとそのまま帰りたくなりませんかね?
帰り道R氏は案の定ぐっすり。阪神高速が少し混んでいたくらいで、7時過ぎに帰宅。疲れ切っていましたが、なんとか数回に分けて荷物を部屋に持ち運びました。
楽しかったけど、疲れたぁ~。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。