スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらながら・・・

週末の1000円待遇は5月以降なくなるだとか、いろいろ言われてるこの日曜日、R氏家の自家用車には、やっとETCが設置されました。これで、躊躇なく遠出できますあまり躊躇してないけどね・・・。


セットアップ込みの本体を楽天にていつの間にか貯まったポイントで、無料でいただき、取付はディーラーへ頼もうと「今日できますか?」と電話したら、無理と言われ(←あたりまえ)、あちこち電話してできると言われた近所のカーショップへ持込みました。工賃8400円・・・。輸入車は若干高いらしい。ちっちゃい車なのに


当面の遠出の予定は、春休みに、和歌山県白浜に出かける予定です・・・・が、よーく考えたら平日出発でした
しかもETCをつける前日の土曜日、人を迎えに伊丹空港まで往復してます。どんだけ間が悪いんだか・・・。


くっそーこうなったら、元を取るために出かけてやるーー!・・・本末転倒な気もしないでもないけど。



スポンサーサイト

水道料金

今月支払い分の水道料金が高かった・・・基本料金とかがあがったのではなく、単純に使用量が増えたよう。
ん?何ゆえ?と考えた。どう考えても、R氏のひとりお風呂以外に考えられない。


一応、一緒にお風呂には入っていて、R氏がひとりで洗ったりしてるのを横で見てはいる。完璧主義のR氏は、「ちょっとくらい石鹸がついててもいいや」というのは一切なくて、必要以上に洗い流す。神経質な男です。
ジャージャー流しっぱなしはあかんよ!とは言ってるんだけど、あまりギャーギャー言って萎縮してもいけないので、大目には見ていた。


母子家庭(正確には、児童扶養手当を受けている家庭。収入によっては母子家庭でも受けられないからね。)では水道料金の免除や減免になる都市もあるらしいけど、我が京都市は残念ながら、そういう点ではてんで恵まれていない。弱者には住みにくい街である(恥
ちなみに政令指定都市でなんらかの形で水道料金の補助を行っていない都市は、18都市中8市。不名誉な半分以下の都市に含まれている。


これから住所を定めることができる人なら、そういう点も含めて検討すべき。
都市によっては実に手厚く、母子家庭人間ドック(無料)なんてのもある。ちなみに普通に受ければ4万円はする。母子家庭の母は身体が資本だからね。
子供手当なんていらないから、その当たりを充実させて欲しいなぁ。


話は戻って、うちの水道料金、教育費としてしばらくは様子を見ようと思います。
そういう私も、食器洗いのとき流しっぱなし派なんですけどね・・・。反省

映画 Gフォース

この前の週末、世は3連休。
私は、土曜日は春休みをゲットすべく、普通に仕事。R氏も普通に保育園。
月曜=祝日も仕事なので、日曜日だけが唯一のお休み。


そして日曜日は、ショッピング&またまた映画にイオンモール草津へ行きました。
観たのは、スパイアニマルGフォース
R氏、ドラエモンと悩むこと10秒でこちらに決定。
ドラエモンなんて映画館で全く観たくなかった私、ちょっとほっとする。Gフォースも別に観たかないけどね。
これ今をときめく3D映画でメガネをかけて観賞する。同じ3Dならアバターが観たいよ!
これから映画はこうなっていくんだろうなぁ・・・ふたりでメガネかけてポップコーンとチョコレートドリンクを片手に楽しみました。


買い物は、来年度から必要な、コップやそれを入れる巾着袋。振り回しすぎて壊れたR氏の傘。R氏のスニーカーと、サンダル。なんだかなー、R氏のモンばっかりじゃん。つまらん・・・。
ということで、バックをひとつ購入しました。グレゴリーフリップ。
お色はR氏にブツブツ言われながらピンク×黒。
以前、R氏が女のコ=ピンク、みたいな感じで、なんでもかんでもピンクを私に押し付けるので、
「おかーさんはそう若くないからピンクはねぇ、無理なの・・・」
と説明したのがきっかけで、
「おかーさんには、ムラサキがいいと思うねん。ピンクあかーん!若くないやろ!」
と店内で大声


すったもんだの挙句、無事ピンクをゲット。



中途半端な時間にフードコートへ。
天下一品の炒飯セットに、デザート王国のQQドリンク(タピオカ入りドリンク)でお昼だかおやつだかわからない食事をして帰りました。


あ~なんだかここんとこ飛ぶように月日が過ぎてってます。
歳をとりたくないなぁ・・・・というよりは、R氏ーいつまでもかわいくいておくれ~と切に願っております。

整体後日談②

整体に通うこと数日。
当然R氏も一緒に行っている。待合室にある、子供用ブロックに夢中になっていて、待っている間に大作を作ってくれている。


ある日、施術が終わって待合室に行くと、R氏がいない。
え?どこ?とキョロキョロすると、私の後ろ(施術室のほう)からやってきた。
「どこ行ってたん?」
「うんこ
「は?ひとりで?」

「うん」
とすましている。
「ひとりで拭けたん?」
ちなみにいままでひとりで拭かせたことはない。
ちょっと見せてみ、と人前にお尻を出さす年齢でもないし、あきらめて帰る。


帰って、お尻&パンツチェックしても何もついてなかったんだけどね。R氏は健康優良児?で、たいていはお尻を拭いても何もつかない。(これっていいのか?)
コレを機にひとりでお尻を拭く練習を始めた。女の子と違って、普段トイレットペーパーを使わないR氏は、まず、トイレットペーパーをちぎるところから大苦戦。やっぱり保育園におまかせしようかなぁ~(←ダメダメ!)と思いながらも、またひとりでうんこしなくちゃいけない日があるかもしれないし、と
「あ、ちがうちがう、2回同じところで拭いたらあかん」
「ちゃんと1回拭いたら見て!」
「わ~お尻拭いたとこを触ったらあかーん!」

と横についてて口だけ出す作戦に出た。
あまり言うと、いやになる人なので、時間に余裕があるときにちょっとずつ練習していこう。



そして、また数日後、気持ちよく施術してもらっているところに、
「おかーさん!どこ?!」と叫ぶ声。
「ココ!」と横になったまま叫び返すと、
てくてくやってきて、
「おしっこもれたわ・・・」
「は?おしっこもれたわってあんた!なんでトイレ行かなかったん?」


見ると、ズボンの色が変わっていた。
「もー、おかーさん着替え持ってないで」
こういうときに限って着替えがない、っていうか、ここんとこ外でおもらしなんてありえん話だし。
何度もトイレを借りてる(↑うんこまでひとりで行ってるくせに)のに、なんで?


ズボンもパンツも濡れてて気持ち悪い!とひとりでさっさと脱ぐので、そのまま放っておくわけにもいかず、とりあえず、トレーナーを脱がせて、首のところに両足をつっこんで、腕の部分をぎゅっと縛ってスカート状態にしてやった。(ノーパンだけど)暖かい日で良かった(そういう問題?)


その恥ずかしい格好をいたく気に入ったR氏は、おかーさんの横にいてなさい、という私の命令を無視して、のこのこと待合室へ向かい、そのまま遊び続けた。


施術後、当然、そのまま車まで行くのだが、
「わースースーする~」
「こうやったら、おちんちん丸見えなるな~

と、ものすごく楽しそうだった。
あ~私って 得たいの知れないもの 男の子育ててるんだなぁ・・・って思う瞬間。


駐車場の割引のため、そのまま買い物にまで行ったしね。



整体後日談①

こないだ整体デビューしたんだけど、数日通ってみることにした。


私の通っているところは、カーテンで区切られただけの個室が、5つくらいあって、整体士さんも何人かおられて、それぞれ施術されている。整体士さんって、美容師さんみたいなんですよね。なんだかんだしゃべりながらやっておられる。


その会話がとってもおもしろい・・・。整体士さんではなく、お客さんが、だ。
時間帯が同じ(平日夜7時過ぎ)ということで、度々(カーテン越しに)出くわすのだが、関西人丸出しで大声で話している。まー当然ここは京都なので関西人しか来ないっちゃ来ないんだけど。


「こないだなー、ホテル○○に泊まってん」
「へぇ、いいとこですやん」
「せやねん、インターネットで予約したらな、めっちゃ安かってな、朝飯つきでいくらや思う?」
「え~15000円くらいですかね?」
「あほかいな!ひとり9000円やわ」
関西人は上手に買い物ができたと思ったら自慢せずにはいられないタチです。


「ほんでな、朝飯や、ああいうええとこ行ったら、クロワッサンとか食べたいやん?」
「はぁ」
「せやのに、あいつ(一緒に行ったかと思われる奥様?)パッと見たら、横で食パン焼いとんねん。でもクロワッサンも食べたいやん?」
「はぁ、そうですねぇ・・・」
「朝から腹パンパンなったわ。パン7個も食うてん・・・」
「はぁ・・・」


こっちは横たわりながら、噴き出しそうになりそうなのを必死で堪える。


さらに、地元の話で大盛り上がり。
「昔、あそこ、○○っていう店あったん知っとる?」思わず「あ~知ってる知ってる」と私も関西のおばちゃん丸出しで横から口出ししそうになるのを、、、これまたグッと堪える。


この人、顔は見たことがない。微妙な時間の差で行くとカーテンの中におられ、先に帰って行かれる。


整体マッサージ・・・そういった、ちょっとした楽しみもあってはまりそうです。


背中はもうすっかり良くなってんですけどね、なにしろ骨がゆがんでますから、治さなくちゃ。


整体好きで帰国のたびに行ってる妹に 「整体デビューしたよ。骨がね、ゆがんでるんだって、歳だね~凹むわ」メールしたら、
「整体に行って、骨まっすぐですね、って言われる人いいひんで、絶対にゆがんでますって言われて、通えば治りますって言われるで。まぁどこ行ってもそうやな。」と非常に的確なアドバイスをされた。


でも整骨院いついってもある程度混んでるんだよね~、みんな骨をゆがめてまで頑張ってんだよねー


上野動物園

日曜の朝、のんびーり・・・のはずが、恒例戦隊モノ祭・・・
前の晩、12時過ぎまで起きていたくせに、朝7時半からゴセイジャーを観るR氏。


9時頃までのんびりしようと試みたが、あきらめて朝食を食べにホテル2Fのカフェトスカへ。
好きな具をを選んで目の前で焼いてくれるオムレツが美味~。ま、こんなときでもR氏は「目玉焼くぅーださい!」と自分で頼んでいました。最近、自分で頼むことを覚えてやっかいです。「ストロー欲しい!」「ない!」で終わっていたのに、「すみませーん!ストローくぅーださい!」と直接交渉。ストローなんてなくても飲めるくせに・・・。話はそれましたが、R氏は相変わらず、目玉焼きの白身だけを食べていました。悪いけど、私には他に食べなくちゃいけないものがたくさんあったので、この日は黄身は遠慮させていただきました。ホテルの朝ご飯大好き。
朝からお腹いっぱいになって、昨夜からずっと、窓から観覧車を眺めては乗りたい乗りたい!と騒いでいたR氏を連れてホテル向かいのよこはまコスモワールドへ。観覧車に乗り、コイン式の乗り物にも乗る!と騒ぐR氏を 脅して なだめて動物園へ。


ズーラシアか悩んで今回は上野動物園に行ってみることにしました。R氏は初めて、私は、20年以上前に来たことがあるだけ。

上野動物園


「ボクの知らない動物いるかな~♪」とウキウキのR氏。

コアリクイ
いましたよ!実物は始めてのコアリクイ。
ハイ、動物園の中は始終走るR氏を追いかけねばならないため、写真はココでおしまいです(涙
なんで写真が少ないか、最近わかってきました。ようは、撮ってる間に被写体を見失う危険性が非常に高い。
服なんて、目立つもの!という基準で選ばなくてはいけません。上の写真、少し見え隠れしているミドリがR氏。確かに暖かい日ではあったのですが、ひとりTシャツで外人みたいなR氏。このTシャツはうちの家族にも非常に好評です(目立つから)。どこかへ連れていってもらうときは、「あのミドリのTシャツ着せておいて!」とリクエストです。


R氏の将来の夢は、今のところ「動物にエサをあげる人」です。
一年ほど前、
「R氏は大人になったらなんになりたいの?」
「ボク?ボクな~、カバ になるねん!」
の発言から、ずいぶん成長したものです。
一生懸命育ててカバになられてはたまりません。
母としては、動物のお医者さんになってくれないかなぁと思ってます。


昼過ぎに入って、3時頃までいましたが、園の半分(東側)しか見れませんでした。
上野動物園は、さっすが首都、東京の動物園だけあって、良かったです。何しろ大きいし、広いし、鳥類(めずらしいの)が多いし、動物の見せ方がうまい。
トラやゴリラがほんの鼻先(ガラスさえなければ手の届く距離)で観られるのは嬉しい。京都の動物園のゴリラなんてたいていどこにいるかわからないか、室内でゴロゴロしてるだけだし・・・。


今度是非またゆっくり来たいなぁ。


東京駅で少し早い晩ご飯を食べて、早々に新幹線に乗って帰りました。

川崎ウルトラマンベース

土曜日、人に会う用があって、横浜に行きました。
土曜日の夜の約束だったので、昼過ぎに出発。もちろんR氏連れです。


15時半頃に品川で在来線に乗り換え、川崎に到着。
ナゼに川崎?・・・それは、川崎のウルトラマンベースが目的だったのです。いろいろ考えましたが、横浜って子供が遊べるところがあまりないようです。ズーラシアは行きにくいし、アンパンマンミュージアムは、R氏には少し子供っぽすぎるよう。関東在住の方のブログを見ていて、子供が喜びそうだなぁと思っていたウルトラマンベースがちょうどいいんじゃないかと足を伸ばしました。


品川駅で、
「ボク、ここ来たことある!」
とR氏。
「あるわけないやん、おかーさんも初めてやのに!」
と言い放ったのですが、よーく考えたら、こないだの成田空港発の香港旅行でNEXに乗り換えていたんですね~。子供のほうが記憶力が良いといういい例です。


ちゃちゃっと乗り換えて、一駅で川崎。
駅に直結しているラゾーナ川崎のナムコ内にあるウルトラマンベースへ。
思ったよりこじんまり。
でもR氏は隊員服を着て(黄色をチョイス)、ちょうどメビウスの何か(なんだったんだろう)が終わって握手会(アイドルかい!)をしていたので走っていきました。
メビウスと怪獣と握手をしてもらっていました。


その後、アスレチック+ジャングルジムのようなところで遊んだり、バズーカー砲みたいなのを怪獣に向けて打つ簡単なシューティングゲームをしました。


シューティング     ウルトラ怪獣     ジャンプ


ウルトラマン80がやってきて、またイベントです。ホワイトディということでキャンディをもらって、撮影会がありました。まさにアイドルなんですねぇ~。撮ってるこっちが、こっぱずかしくなるような、シュワッチとポーズまで決めて写真撮影をさせられました。不景気の影響か、来週に連休を控えての出控えか、思ったよりぜんぜん空いていました。


ウルトラマン    ウルトラマン2


結局1時間半くらい過ごし、1600円(料金が、時間制)、ここまで来てなにもなしではかわいそうなので、ショップ内で買い物。ウルトラ怪獣一体(ナース)と、ウルトラマンメビウスのフィギュアをお買い上げ~1680円也。

このナースっていう怪獣、見るからに、R氏の好み。一目みたとたん掴んで放しませんでした。
さらに、ゲームセンター内の乗り物に乗り、18時過ぎに本日の宿泊先パンパシフィック横浜ベイホテル東急へ。ベイブリッジビューの11階。とってもキレイな部屋でした。


beyview     パンパシフィック


しばらく部屋でまったりした後、知人に車で迎えにきてもらって、数年ぶりに横浜の中華街へ。
お腹がはち切れそうに食べましたが、タピオカ入りミルクティーは別腹でした。しかしあの甘栗の押し売りは一体何?駐車場に戻ると、行きは気がつかなかったけど、「悪質な栗の押し売りにご注意下さい」って張り紙してあったわ(笑)あんなの数年前にはなかったと思うのに・・・。

整体デビュー

数日前、何をどう寝違えたのか、朝起きたら背中が痛かった。
朝は忙しいので、痛みなんかに構ってられないけど、会社でもずっと痛い。ちょうど手の届かない肩甲骨の下あたりがどうかなっちゃったんじゃないかと思うくらい凝ってて、ただ痛いっていうんじゃなくて、気持ちわる~い感じ。


でも、この手の痛み、たいてい2、3日すれば自然に収まるので、放っておいた。そしたら、3日経っても、4日経っても良くなるどころかひどくなる。肩をおもいっきりすくめてみたり、グルグル回してみたり、夜寝るときに、R氏に、「ココ!あ~違う!もうちょっと下!そうそうソコソコ!」なんて協力してもらってサロンパスをペタリと貼ったり、小さなげんこつでおもいっきり叩いてもらったりしたけど治らない。もうもっと力いっぱいグリグリしてほしいー。見知らぬ人やちょっと知ってるだけの会社の人に、すみません、ここグリグリしてもらませんか?なんて言えないし・・・。こういうとき だけ こそ一緒に住む心許せる大人が欲しい~っと切実に思う(笑   


そこで考えた。


問い:変な人と思われずにグリグリしてもらえるところは??
答え:生れて初めて整骨院へ行ってみることにした。


仕事帰り、R氏の耳鼻科をこなして、その並びにある整骨院へ。評判なんて構ってられない。耳鼻科の近く、うちの近く、が条件。


「すみません、保険使えますか?」と聞くと、OKだったので、初めてなんですけど、背中が凝って死にそうなんです。と切々と訴えた。
しばらく待って、カーテンで仕切ってある個室(?)へ通された。
まず座って、背骨のあたりのぎゅぎゅぎゅぎゅっと押された。
「うーん、背骨が少しずれてますね」
と言われた。
えーー  ず、ずれてるって・・・とびっくりしていると、
「お仕事は?」
「右利きですよね?」

「ふつーの事務職です。デスクワークですが・・」
「ずっとパソコンに向かってる人とか、特にマウス使ってる人なんかよくあることです」
「え?よくあることなんですか?」
「たいていの人は多かれ少なかれ背骨ずれていますからねぇ」
「肩の位置も右と左で少しずれてますね」

そういえば、写真屋さんで顔写真を撮るときによく顔の角度を直されたりしたなぁ、と思い出す。
「はぁ、で、治るんですか?」
「治りますよ、一度には無理ですが」
超健康体のつもりだったからちょっとショックだったけど、治ると聞いて少し立ち直った。


とりあえず寝かされて、まず電気を通します、っと、ピクピクってなるやつを背中に貼り付けられて横になる。
眠りこみそうになった頃、
「お疲れ様でーす」と起こされて、骨のまわりの筋肉ほぐしますね、と背骨に沿ってマッサージ。気持ちよい
そして、次に「ハイ、では整体入れますね。力抜いて下さーい」と来た。
え、え、え、何、何?と ココロの準備ができない間に、生れてはじめての整体。
そう、あのバキバキってやつ。こんなことなら評判チェックしとくんだった・・・・


最初、脇を下に横になったまま腰あたりの骨をボキっ。反対側もボキっ。
そして、首も。首も上から3つ目の骨が少しずれてるんで治します、とボキボキっ。
正直めちゃくちゃ緊張した。緊張するのに、力を抜かないといけない。むずかしい。


力抜いて、いつ来るんだ、いつ来るんだ、・・ボキっ。と言う感じ。


続いて背中、そのまま首ごともたれて下さい、って言われてもたれるとバキっ。
初めてということで軽くしておきました、と言われた。


背中が若干楽にはなったがまだ痛いので、まだ痛いというと湿布薬を貼ってくれた。
あと体操の仕方なんかもちょっと習って、30分くらいだったかな。
R氏は待合室に置いてあるブロックで大作を作り上げていた。


完治した!って感じじゃなかったけど、なんだか全身のメンテナンスをした感じで気持ちよかった。
知らん間に骨がずれてるって怖いね。


考えなしに来たから、帰ると8時半頃だった。慌てて具沢山のオムライス作って、食べさせて、お風呂洗って、布団敷いて・・・って動いてると痛みがマシになったようだった。
そういえば、うちでは、痛みなんてじっくり感じる間もなく動いているもんなぁ。


どこも悪くなくても時々行きたいくらいマッサージは気持ちよかった。保険も効くし。


つーか運動不足だなぁ、生活で必要な動作以外してないからなぁ~。なんとかせねば・・・

日曜日も雨

土曜日に引き続き雨


何して過ごそうかなぁと思ってたところに、実家の母から、雨だから、私(=運転手)が必要らしく、お昼おごるから~と体よく呼び出され、ショッピングモールとやらにお買い物に行くことに。
またまた本屋でおばあちゃんに本を買ってもらうR氏。
なんでもいいから欲しがるものを買ってやりたがる私の母に、こっそりと、ああいうのはダメだからね、買ってやるなら、あれか、ああいうののシリーズにして、と頼んで、買ってもらったのが、コレら。

    


ミッケはバンビちゃんちに置いてあったので、買ってやるつもりでいたんだけど、いろんな楽しいシリーズがあるのに、よりによって「6:ゴーストーハウス」を真っ先に選ぶあたり、どうなのよ。


お昼は、R氏のリクエストでうどん屋 せっかくだから、もっといいもの食べようよ~の私の意見はあっさり却下。R氏のご注文はシンプルにざるそば・・・。


あれも、これもと買い物をした後、おじいちゃんも(R氏を)待ってるよ、と言われて、実家に行く。
霧雨のような雨の中、R氏はカッパを着ておじいちゃん(私の父)と庭で柚子狩り。今年は柚子が豊作でものすごく取れた。柚子茶やマーマーレードを作るため、皮と実を分けて、せっせと刻む。R氏がおじいちゃんと遊んでいる間、母とふたりでいろんなことをしゃべりながら、せっせと刻んだ。ひとりで黙々とするとめげそうな作業だけど、くだらないことを話しながらすると楽しかった。


晩御飯もご馳走になって、夜遅くに帰りました。

土曜日はずっと雨でした。

今年から春休みがなくなった(正確には短くなった)ために、本来春休みにしていたことを土曜日に分けてすることになったので、この土曜日は正規職員はいませんがそれでも良い人のみ預けて下さい・・・という遠まわしに自宅保育をお願いします~と言われた保育日だった。
私自身、昨年、「保育園に春休みがあるってどういうこと?こっちは春休みなんてないんだけど?」と鼻息荒く直談判しちゃっているもんだから、R氏は休ませました。


朝から、耳鼻科へ。雨だから空いてる(=花粉飛んでない?)と思いきや、けっこう混んでました。たっぷり1時間くらいかかり、その後、いつも車を止めているスーパーへ。雨のせいで徒歩15分くらいのところを車で来たので、駐車料金を浮かせるためお買い物。真っ先にたい焼きコーナーへ駆けていくR氏。120円渡して自分で買ってきな~とたい焼きを買わせる。「あんこのたい焼きいっこくーださい!」とでかい声がひびく。
いつも平日の夜に耳鼻科に行くためたい焼きコーナーは(開いているけど)閉まっていることにしている。
フードコーナーに座ってモグモグ。


本屋で本を数冊、R氏強いリクエストにより、えびせんべいを買って帰宅。
卵うどんと韓国のりのおにぎりのお昼ご飯。最近韓国のりにはまっているR氏。「油の海苔ちょうだい」って言います。なんだかまずそう。


それから、ひさしぶりにパン作り。ホームベーカリーさんは普段からフル稼動ですが、コネだけやってもらって成型パンを作るのはひさしぶり。本を読みながら待って、コネあがると、あとは粘土の要領です。
R氏とふたりでコネコネ。やたらこね回すので美味しくできあがります(たぶん)。
R氏の大好物のシナモンロール5つと、大嫌いなチーズロール(私が好物)2つを作成。焼いている間に雨があがりました。でももう3時。二次発酵をして、焼きあがると4時。焼きっぱなしのパンを冷ましつつ、慌てて出かけました。
行き先は図書館。土曜日は5時に閉まるので、急いで出かけました。さっき本買ったとこなのに、さらに本を借りる。というより、どこかに出かけたくてたまらん親子。
徒歩10分(大人の足なら5分かからない)ほどの図書館へ小走りで。


ひとまねこざるのシリーズ


恐竜トリケラトプスと○○○シリーズ



だいじょうぶだよゾウさん
これとっても良い本。R氏にはまだ少し早すぎたけど。もう少し「死」に対する意識が生れてきたらまた読んであげたい。



しにがみとおばあさん
某所でレビューが良かったから借りてみたけど、私的には、いまいちだった。絵がマンガっぽすぎるのもマイナス要素。こういう絵は嫌いじゃないけど、私の中の「しにがみ」「死」っていうイメージとしっくり合わなかったんだよね~。


後は、私の読みたい本など、5時閉館までめいっぱい選んでリュックに詰めて持ち帰る。


焼きたてパンを食べながら、本を読む。
中途半端な時間にパンなんて食べたから、晩御飯はろくに食べられないなーと残り野菜をちっちゃく切って炒めて、マカロニ茹でて、ホワイトソースでマカロニ野菜グラタンにしました。

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。