スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチャガチャ

ガチャガチャ、うちでは一応、禁止している。


ここで一応というのは、私の友達なんかがR氏にさせてあげたりしちゃった場合はそれまで止めたりはしないってこと。
友達には、「R氏ガチャガチャのやり方知らんのやな?そんな子初めてみたわ」と言われた。
よーするに、お金を入れたあと、「回す」ことを知らなくて、ただぼんやり待っていたらしい(笑



そんなR氏、当然ガチャガチャには興味津々で、いつもやりたがる。
買い物に行くといつも。つまり週に3~4回はやりたがる。うざい。
やらせてもらえないとわかってて(私はやらせたことがない)、けっこうしつこくやりたがる。



禁止している理由は、私自身がああいう不確定要素の商品があまり好きでないのと、明らかにくだらない(=値段に見合わない)おもちゃが出てくるためなんだけど、闇雲に禁止するのが良いのかちょっと悩む。


そこで、R氏のお年玉でならやってもいいよ、ということにした。
喜び勇んで、お年玉の入っているお財布持って、ガチャガチャに。



ポケモンのキーホルダーみたいなのをやっていた。


で、その後行った本屋にそのまま忘れて来やがった・・・・・・・( ̄  ̄;)


うちに帰って、


「あれ?ボクのあの丸いやつは?」
「知らん」
「どこやろ~」
「知らんで、どっか忘れて来たんちゃう?」
「あ!そうや、本屋さんや。ボク、あれ見てたとき・・・」
「あーあ、残念やな。あのな、そういう大事なものは、ちゃんとポケットにしまうとか、おかーさんに持っててって言うとかな・・・・・云々かんぬん」



「まーええわ。また(ガチャガチャ)やったらええわ



「ハ、ハイ?・・・・・・」



・・・なんか私の教育間違ってますかね?
もう少し悔やむとか悲しむとかないんですかね?
ずっとやりたくて、やらせてもらえなかった、やっとやれたガチャガチャのはずなのに・・・・。



なんだかおもいっきり脱力


親の心、子知らず・・・・
しかし、甘々な私は本屋に電話をして、忘れ物として届いていたそれをキープしてくれるよう頼みました。


この際飽きるまで、もしくはお年玉がなくなるまでやらせたほうが良いのかしらん。

スポンサーサイト

言いつけられっ子 世に・・・

R氏は内弁慶で保育園ではお利口さんだ、とここ数年勝手に思っていた。
どうも最近そうでもないような・・・・という疑惑に駆られております。



保育園の日誌に、毎日寝た時間、起きた時間、食べたものなどを書く欄がある。
R氏は目標10時(ハードル低っ)、実際のところ10時半くらいに寝ている。
で、毎朝もめる。


「10時に寝たって書いといてや!」
「あかん、10時に寝てないやん」
「でも書いておいて!」
「あかーん!」



そんなに書いて欲しいなら、はよ寝ろ。


しかし、ここ、別にそんなん書かれてもかまへんわ~とは思わず、
何気に気にしているところが少々内弁慶ぽくはないでしょうか?(違?
ええ格好しぃとも言うが・・・




当然保育園には早く寝てる子もいるわけで、驚くことに7時半頃には寝てる子もいる。その子Mくんのお母さんに聞いてみたら、『晩ご飯のときにはたいてい半分寝てます。習慣になってしまって~、もうちょっと起きていて欲しいんですけど・・・・』って。贅沢な悩み。


うちでは晩ご飯中に寝るなんて、まず考えられません。


なので、ご飯中(ちょうど7時半頃からが多いもんで)、Mくんを引き合いに出してみた。


「Mくんって、今頃もう寝てはるんやって」
「ふ~ん(無関心)」
「立派な大人にならはると思うわ~」
(R氏の目標=かなり抽象的ですが、立派な大人になること
「そうかな、ならはらへんと思うで」
「なんで?」
「ボク別にMくんみたいになりたくないもん」
「えー、なんで??」
「だってなー、Mくんってボクが机の下とかにもぐってたら、すぐ大人に言いつけはるんやもん」
「それはR氏が悪いことしてるからやん。それで大人に怒られるんやろ?」
「怒られへん」
「なんで?」
「その前に逃げるしやん!」
「・・・・・・・・・・・。
内弁慶っぽさのカケラもありません。


引き合い作戦大失敗。やはり人を引き合いにしてはいけませんね。


保育園の人間模様。おもしろい。
悪いことする子、言いつける子ってのはこんな小さいときから形成されているんでしょうか。
言いつける子にはなって欲しくないのですが、
言いつけられる子にもなって欲しくないですのですが 


私は小さい頃の記憶がほぼ無いのですが、こんなだったんでしょうかね。


ビーサン→ハミガキのお話

またハミガキの話かよ、、、、と思われるかもしれませんが、



先週末はうちで過ごしました。


R氏今年、というより、今シーズン 初、熱です。


毎日、いくら言ってもジャンパーも着ず、半ズボンにビーサンでいるので


そら熱も出るわ!
自業自得というのを身を持って学んでいただいている次第です。


しかし、それでも懲りずに雪の日もビーサンです。しもやけにならないのが不思議~


先週末は雪が降って、とっても寒かったのでちょうど良いとばかりに1日中うちで過ごしました。


結果、買いすぎました・・・・・・


ネットショッピングって危険ですねー。


そもそも、R氏のビーサンでも探そうかなぁポチポチ、、、とはじめたところ。


気がついたら大変なことになってました。



手始めに、前から気になっていた、マーガレット・ジョセフィンのハミガキを購入。


マーガレット・ジョセフィン自体は、自然派化粧品を謳っている会社です(使ったことないですけど)。


ホームページにも如何に環境に配慮しているかなどがつらつらと書かれています。


私は化粧品というものは端からあまり信用していないので、本気で欲しいな、と思わない限りそこらへんは適当に読み流しています。


で、そんなことはどうでもよろしくて、



ここが出しているフレーバーハミガキが以前から気になって気になってしょうがなかった。


その数、なんと31種。(1ヶ月、毎日違う味で歯を磨こうがコンセプトとやら


ノーマルな、「ペパーミント」「あまじお」などから始まって


「トロピカルパイン」「カリフォルニアオレンジ」「ストロベリー」「バニラ」


どんどん怪しくなって


「はちみつ」「津軽りんご」「紀州梅」「カフェ・オレ」「キャラメル」



さらに、、、、



「印度カレー」「パンプキンプリン」などなど



ありとあらゆるフレーバーが勢ぞろい。試したくなってくるでしょ?



一番人気は「コーラ味」だそうです。


このハミガキ、気になる割に今まで買わなかった理由は、1本が小さいため。


普通の歯磨き粉の5分の1程度(25g入)の大きさのくせに、1本200円少々。
まぁネタなので、値段はあまり気にならないのですが、200円のものに500円くらいの送料を払うのが非常に気に入らなかったため、買い物カゴに入れては眺める生活を送っていました。


それをこの度、大人買い。
2,500円くらい買ったら送料が無料になる楽天ショップで、サクサクっと購入してみました。



まぁそんなことしなくても、ブレスパレットという名の商品で全種(全味)試せるのですが、私的に、あまり試したくない味もあるのでね・・・。


ご購入は、


「コーラ」「トロピカルパイン」「カリフォルニアオレンジ」「白桃」
「バニラ」「レモンティ」「巨峰」「津軽りんご」「シナモン」



友達にもあげてびっくりさせてやろうと、同じものをいくつか買いました。


ちなみに、このハミガキ、一応自然派らしく、合成界面活性剤は無添加です。泡立ちが少々悪いらしいですが、私は普段からあまり泡立たないハミガキを使っているので全く問題ありません。
そして、間違いなく「香料」はたっぷりと入っています。


201101200800000.jpg


いまのところ、「コーラ」と「トロピカルパイン」「レモンティ」を試してみました。


お味?


コーラガムの味が薄くなってきた頃の味、とでも言えば良いのでしょうか。
ガムなんて香料の塊ですけどね。


まあおもしろいです。




なーんてやってる間に、ビーサン買い忘れてました。


そのくせ、食器は買っちゃったりしました。
食器棚を購入してから、調子に乗ってけっこうポチポチしとります。またいずれ・・・・

レボリューショナリー・ロード

レオナルド・ディカプリオ&ケイト・ウィンスレッといえば、映画「タイタニック」
そのふたりが主役の「レボリューショナリー・ロード」をお正月に借りました。


前知識ほぼナシで、「タイタニック」1997年、「レボリューショナリー・ロード」2008年、約10年後のふたり。どんなかなータイタニック並のラブラブ映画?なんて軽~く借りたのですが、衝撃的な映画でした。


ワタクシ、個人的には「タイタニック」は、映像は素晴らしいと思ったのですが、あまり涙腺が緩みませんでした。
また、タイタニックでのケイトを観て、なんじゃこの垢抜けない子は・・・、と思ったのですが、しばらく観ない間にしっかり演技派女優に成長し、この「レボリューショナリーロード」では、ディカプリオ共々、非常に見ごたえがありました。



傍目には美男美女で子どもにも恵まれ、理想の夫婦に見えるふたり。しかしかつて女優を夢見ていて挫折した妻と退屈な仕事を義務的にこなすだけの夫は、ただ過ぎていく日常に「人生こんなはずじゃなかった」と焦り、徐々に虚無感、不安が募っていく。それでもまだなんとなく地に足がついている夫とだんだん壊れていく妻のギャップ・・・不安から官能に変わるあたりの表情とかはすごい。
誰もが(私も)抱いている「他の生き方があったかも」っていうところをするどく抉ってきます。


深海に沈む豪華客船より、この壊れていく家庭のほうがココロにズシーっと来ました。




ちなみに副題が「燃え尽きるまで」だったんですが、・・・・・マジで燃え尽きとります。
舞台は1950年代のアメリカなのですが、いろいろ考えさせられました。



監督、「アメリカン・ビューティ」と同じ人だったんですね、見終わってから気付いて
妙に納得
ついでにこの主役のケイトの元・旦那さんでもあります。


若い頃に観た感覚とまた全然違うような気がして、改めて「アメリカンビューティ」が観たくなりました。次回借りまーす。



しかし、このDVDで私も燃え尽きて、もう一本のDVD「マンマミーア」観ずに返すはめになりました。




あけましてUSJ

初詣すらまだ行ってないというのに、USJ詣をして来ました。


ハッピーハッピーニューイヤーとばかりに出かけると、USJ内はまだまだクリスマス一色でした。


IMG_1635.jpg


こういうの有なんですかね?カウントダウンなんかもこの雰囲気でやったんですかね?


お正月の間に、しっかり寝坊するクセがついていたので、出発は1時頃、到着が2時過ぎでした。
R氏のこの日の目的は、


『お年玉を使うこと』


なので、真っ先に、ショップへ


いつもダメダメと言われている(とは言っても、今までに軽く10体以上はお買い上げしていますが)ジュラシックエリアのショップで恐竜フィギュアを品定め。


「紙のお金一枚(1,000円)でコレ買える?」と散々聞いてきて、1体お買い上げ。


お年玉は紙のお金を数枚ゲットしたのに、意外にケチです。


その後、ジョーズに乗りました。さすがお正月休み、55分待ち。ジョーズを降りたところのショップで、4Dパズルを買いました。


「これは、おかーさんのお金で買ってや」


とまだお年玉が残っているのにもかかわらず、かなりケチです。



4Dってただの立体パズルなんですが(3Dとの違いは何?)、あけるまで何が入ってるのかわからなくなってます。いわゆるガチャガチャ方式で売られています。
R氏は開けて見るなり「あ!これ、カエルアンコウや!」と。
いつの間にか何の役にも立たない知識を着々と増やしております。


400円だったのですが、意外にリアルでうまくできていて、意外に難しくて、楽しくて、親子ではまりそうです。


201101102226000.jpg


お腹が減ったなーってことで、ルイズ N.Y. ピザパーラーでピザを食べました。ピザ2切れとチーズニョッキ、お茶で2000円弱。温かい店内で、R氏がパズルを始めたので、退屈した私は、アイスクリームをダブルで食べちゃいました。


外も暗くなってきたのですが、ジョーズにしか乗ってないことに気がつき、慌てて移動。
バックトゥザフューチャーのデロリアンに乗りたい!とのことで、向かいました。40分待ち。


この日はこれでおしまい。2つしか乗ってません が気にしません。


電車に乗ってテケテケ帰りました。


予防接種

筋肉もりもりになる、のがR氏の新年の抱負・・・・



あのー、あんまりマッチョな人はお好みではないのですけども・・・という母の意見は即効却下。


ま、食が細くて、体も細いR氏はマッチョにはほど遠いので、適当に言うといてくれ、と暖かく見守っています。




先日、というか昨年末、インフルエンザの予防接種一回目をしました。


年末のクソ忙しいときだったので、マイ母に協力を求め、医者で待ち合わせ、私は仕事の合間に保育園から医者までR氏を連れて行って、マイ母に引渡し、後はおまかせでとっとと仕事に戻りました。


R氏は赤ちゃんのときから注射はそう苦手でもなく、「今日注射やでー」と言っても、「りょうかーい」という感じだし、実際一度も泣いたこともないのですが、何故か今回注射をするのをめちゃくちゃ渋っていました。


理由を聞くと、


「ボクの筋肉が台無しになるやん


私は、目が点になった後、大爆笑でした。

どうやら、腕に注射の針をさされて、筋肉(二の腕のぷくっとなったところ)からプシューと空気が抜けてぺちゃんこになるのを想像していたようです・・・・・


まあ仮にほんとにそうなったとしても予防接種は打ってもらいますけどね。

肉初め

お正月某日、友人宅へ遊び&焼肉に行きました。他人ですが、親戚みたいなお付き合いです。というのも、お正月の友人宅に、友人の親戚一同が集まる中、当たり前のように私とR氏が混ざっています。毎年のことなので友人の親戚一同にも 親戚だと 当たり前だと思われています。


昼過ぎに友人宅へおじゃまして、わいわいWiiパーティー&太鼓の達人。汗をかきました。翌日筋肉痛は必須です。



マリオカートにも熱中。R氏は(小さい手でアクセルボタンを押し続け)親指が痛いーと言いながらも続けようとするので、将来に一抹の不安を感じながらやめさせました。


大騒ぎした後、焼き肉家 益市本店さんへ。


お正月ということで、刺身系が無かったのが残念でしたが、焼き肉をお腹いっぱいご馳走になりました


このお店、〆の石焼ガーリックライスと塩テールラーメンが絶品なので、最後までお腹の調整が大変です。

おせち料理と罰当たりな私

自分で作りもせず文句だけ言うなっていう話だけど、おせち料理って美味しくない。


そもそもおせち料理そのものが好みじゃない。





私は納豆が嫌いなんだけど、どんなに美味しい納豆でも、オエーっとなるわけで、そのものがどんなに美味しく作られていても、そもそもおせち料理とされるものが好きじゃない、、、、と言うことに気が付きました。


というのも、大晦日の朝から深々と雪が降り積もり、車は年中ノーマルタイヤの私は、うちから一歩も出ることができず、いつもなら、実家に 押し付ける 持って行く予定だったお重をR氏とふたりで食べなくちゃいけない目にあったため。実家で適当にちょいちょいとつまむのとはぜんぜん違うもんね・・・・。


私にとっては、伊達巻も、昆布巻きも、塩茹でのエビも、かまぼこも、黒豆も、栗金団も、どちらかと言えば、好んで食べない部類のモノなんです。別のものがあればあえて手を出さない。
かまぼこには色がついているし、味は濃い目でやたら喉が渇くし、どう考えても栄養的に偏っている・・・。


いろんなめでたい風習や言い伝え、伝統があるだろうし、それを否定する気はさらさらないのですが、正月早々あえて好みでないものを食べたくない。


なので、大晦日の昼からつつき出したおせち、大晦日の夜はパスして、お正月当日にはすでに持て余し・・・・(以下自粛)来年からはもらうことを辞退することにしよう。


お正月は、ホワイトソースを作って、お惣菜パン(最近凝ってるグラタンパン)を焼き、作り置き用に、煮込みハンバーグ&ロールキャベツを作り、急に食べたくなって稲荷寿司を作り、雪で外に出られないのをいいことに一日キッチンにいました。


R氏のリクエストに基づき、昼は、長崎ちゃんぽん、夜はオムライスとなりました。




一日うちにいて、フラストレーションたまりまくりのR氏を連れて、夕方には、あえて徒歩でレンタルDVD屋さんへ。案の定、R氏、道の脇のまだ溶けずに残っている雪でおおはしゃぎ→大変なことになる。どろんこでたどり着いたレンタル屋のレジは、大雪のお正月のせいか、いつもの週末をはるかに凌ぐ大行列。皆考えることは同じなんですね。


そこで、R氏のカートゥーンネットワーク2本と、私用に、前から一度は観たいと思っていた「マンマ・ミーア」とディカプリオの「レボリューショナリーロード」を借りた。
4枚で400円。安上がりなお正月


しかーし、1日、2日と2夜連続、マイケル・サンデル教授の『ハーバード白熱教室』全12回の再放送を6回ずつやっていることに気付いてしまい、連日朝の4時までテレビに釘付けになってしまいました。
夜中にたらこスパゲティをバター多めで作って食べたりしながら、しっかり最後まで観てしまいました。


連日夜更かし→結果、寝坊、と、ものすごく不規則なお正月休みでした。


結局、借りたDVDは一枚も観れてないので、仕事が始まってからもしばらく寝不足が続きそうです・・・



プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。