スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行2日目

2日目。7時半起床。部屋で少しうだうだしてから朝ごはんに行きました。本当は、おかゆとかを食べに外へ出かけても良かったんですが、子連れだしと甘えて、ホテルの朝ごはんを。バイキング方式でパン、洋食おかず、おかゆ、中華おかず、ご飯、和食おかずとバラエティに富んでいて、フルーツ以外は美味しかったです。フルーツは期待していたのですが、やはり時期が悪いのかあまり美味しくなかったです。


部屋に戻り、準備をして出かけました。行き先は、台北動物園。お目当ては普段行く動物園にはいないコアラとカンガルーそして、昆虫館。
地下鉄で台北駅から一度乗り換えをして、動物園駅で降りると目の前。入場大人60元、R氏無料。
めちゃくちゃ広い園内をひたすら見て回りますが、時々いない動物もいました。柵内に、「いませんよ」みたいなことが書いてある場合もありましたが、ほとんどは何も書いてないのに、動物が見当たりません。それでも皆平気で見て回っていました。でも、カンガルー(いなかったkao06)くらいならともかく、ワニの檻とかに何もいないことが問題にならないのかしら、と余計な心配をしてみたり。まぁとにかく、動物一匹あたりの面積がとても広く、日本より自然に近い形で飼われていました。中にはこんな飼い方で逃げないのかな?というような囲いもありました。動物配置は、アジアコーナー、アフリカコーナーなど、地域によって分けられており、象もちゃんと2種類違うところにいました。


zoo3   zoo2   zoo




お目当てのカンガルーは見当たりませんでしたが、コアラはちゃんといました。昆虫館も時期が少々悪かったようで、あまり活発に動いている虫はいませんでした。残念。


途中売店のようなところでお昼ご飯にしました。R氏はフランクフルトが気に入って、けっこう太いそれを2本ちょっと食べました。食後は、鳥を追いかけまわして遊んでいました。日本では鳩ですが、あちらは、もう少し大きい、足の長い白い鳥でした。そういえば、鳩を見なかったような気がします。


午後からもずっと歩いて見て回りました。だだっ広くて、大人でも疲れるほどの広さでした。園の奥のほうの爬虫類館を見て、ペンギン館を見て、帰りは園内電車(大人:5元、身長120cm以下無料)に乗ってゲートまで戻りました。


お昼寝無しではしゃいでいたR氏は帰りのMTRでうとうと。おんぶして、ご飯を食べに行きました。ハワードプラザ台北というホテルの「珍珠坊(福華大飯店) 」というお店。ガイドブックから適当に選びました。R氏はエビとカシューナッツの炒め物のエビをほとんどひとりで食べる勢いで食べました。
どうも台湾の食事はR氏にぴったりのようでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。