スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行4日目(最終日)

あっという間に帰国日。出発前に確認していなかったが、早朝5時にロビー集合だったえっと そらそうだ、日本に11時55分着とあるのだから、逆算すればそうなる。と前夜に焦って荷物を全部積め、着替えだけを出して、仮に寝坊して、フロントからの電話で起きてもすぐ飛び出せるようにして寝た。
焦りすぎて、目覚まし(日本から持参した携帯)を時差を勘違いして間違えてセットし、寝てすぐ起きるはめにもなった(笑


それでもなんとか4時半に起き、寝ぼけているR氏を着替えさせて、自分も着替え、部屋を出た。朝ごはんを食べる時間はないので、ホテルからお弁当をもらった。サンドイッチとヨーグルト、フルーツ。
このサンドイッチ、ひとつはサーモンとマヨネーズで、後ほど空港のスタバでコーヒーとともに美味しくいただいたが、もうひとつはなんとも不思議なものだった。かつおの粉(デンプ?)のようなものに海苔が混ざったようなものがパンにはさんであった。これは正直美味しくはいただけませんでした。3歳のR氏にも同じものが用意されていましたが、R氏は見向きもしませんでした。きっとそうなるだろうと、前夜にコンビ二でおにぎりを買っておいて良かった。


無事空港に着き、スタバで朝ごはん。R氏はおにぎり、私はお弁当のサンドイッチとスタバでコーヒーとオレンジチョコチップスコーンを購入。出国、買い物をまったくしていなかったので、免税店をぶらつく。R氏がじっとしていないので、あまりゆっくり見ることもできなかった。R氏のTシャツを一枚と、お土産のお菓子を買っただけ。お金が少し余っていたので、R氏に靴でも買おうと思って、搭乗口すぐ横のPUMAやNIKEのお店へ、数点履かせてみても、「コレやだ!!」と断固拒否。そうこうするうちに搭乗時刻になってしまって結局買えなかった。


帰りの飛行機、機内食、さすがに朝から食べ過ぎて食べられず。R氏は大人用のパンに手を伸ばし、パクついていた。チャイルドミートにはパンがついておらず、余程気に食わなかったのか、後ほど実家で飛行機の感想を聞かれたとき、
「飛行機どうだった?」
「飛行機のご飯、ボクのパンなかってん」
といやしい答えをしていた。


親子ともども4時間一睡もせず、ほぼ定刻に到着した飛行機から降り、荷物をピックアップして、MKのスカイゲイトシャトルカウンターへ向かった。少し待って2時間半程度で自宅に帰りついた。それから数日は非常に寒かった。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。