スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾 総集編

今回、初めて子供を連れて飛行機に乗ってみました。感想を諸々。



行き先を台湾にした理由は、気候のよさ(おそらく冬に限る)、価格、そして治安(これは行ったことがないので噂ですが)でした。


気候については、日本よりは暖かかったという感じでした。(朝方でも10度はありました。)ちなみに年末年始で、インナー、セーターにロングカーディガン、ジーンズにブーツといった格好でした。日が照ればこれで暑いくらいだと思います。あいにく滞在中ほとんど曇っていたので風が吹くと少し肌寒く感じました。調整をマフラーでしようと持っていっていたのが大活躍でした。R氏は、ロンTにトレーナーかセーター、といった格好でした。


旅行代は、ひとり10万円ちょっと(航空券+ホテル)でした。この予算で年末年始を探すと、韓国、中国、台湾、香港などがありました。グアムは20万円したので断念しました。
台湾は行ってからが安く済みます。今回はショッピングをまったくしなかったのですが、最後にかったお土産も入れて、2万円くらいしか使っていません。(各所入場料、地下鉄、食事)


治安は、良いと思います。もちろん夜中に出歩くこともなく、狙っていた夜市にも結局行かなかったので、本当のところはわかりませんが、朝9時~夜10時くらいの活動時間では、一度もコワいと思ったことはありませんでした。それよりも台湾人はとても親切です。まず、ぼったくられませんでした(笑  
そして何より、子供に優しいところだな、と思いました。R氏が少々騒いでも嫌な顔ひとつせず、逆に構ってくれます。日本語も片言に通じることもあり、どこで食事してても、「ナンサイデスカ~?」「オナマエはぁ?」「カワイイデスネ~」などとR氏に話しかけてくれました。女子高生に囲まれて、「カワイーカワイー」を連発され、写真を撮らせて下さい、と写真を撮ってもらったり(私はそっちのけ)もしました。


子供向けの施設があまりないのと、子供連れで行くと、結局日本で行くのとあまり変わらないところ(動物園とかデパートのおもちゃ売り場とか)に行くことになります。マッサージやスパは子連れのため断念。と、子連れで行くのがお勧めです!と言い切ることはできませんが、食事は美味しく、子供でも食べられるものが多く、人は皆優しかったので、終始非常に気持ち良く過ごせました。(コレは大事だと思います。)


残念だったことは、フルーツがいまいち美味しい季節じゃなかったので、デザートをあまり食べませんでした。やっぱり冷たいものや甘いものは、暑いときに食べたいですね。


R氏は海外に行ったという感覚はまだ無く、「飛行機に乗って、動物園に行った」と思っているようです。ホテルのことは「もういっこのおうち」と言っていました。これから世界中にうちが増えるといいなぁ芽
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うわっ。
暫く ご無沙汰してる間に もう 総集編とは ここから さかのぼって 読ませてもらうね。

そうなのよね。 台北は 結局 日本でしてることを お国を替えてするという 観光パターンになるのよね。

夏に行くと ヘトヘトになるから この時期で 正解かも。

ごぶさたしてます。
年末年始、台湾に行かれたんですね~
台湾は、もう10年以上前に行ったきりです。
タイペイのバイクはすごかった記憶があるけど、人はほんとやさしかったのを覚えてます。
夜市も楽しかったなー
もうすこしお子さんが大きくなったら、縦断の旅もたのしいでしょうね!

わが家は年末年始は高くて手が出せなかったので、
今月下旬にグアムに激安ツアーで行くことになりました。
夜のフライトが心配ですが…

porunnさん一気に書かないと忘れちゃいそうで(笑
特にたいしたことしてないから余計ね。

ままりんさん
こんにちは、夜市は行きそびれちゃいました。
次回に持ち越しです。縦断も楽しそうですね。南のほうでのんびりってもよさそうだなと思ってました。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。