スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄三日目①(ネオパーク)

本日も快晴!太陽と気持ちよく、朝早く目を覚まし(R氏と一緒に早寝してしまっているせい)、朝ごはんを食べに。昨夜包んでもらった持ち帰り品も含めて、もりもり食べて、出発。
沖縄フルーツパークへ行くか、ネオパークへ行くかで迷いましたが、途中で寄ったコンビニで聞いてみると、小さい子連れならネオパークがおすすめ、動物と触れ合えるし、とのことだったので、ネオパークへ。ホテルからすぐでした。R氏はりんご以外のフルーツには見向きもしないので、正解かも。コンビニにて、割引券を購入。入場券と園内を走る列車の乗車券、ふれあいコーナーへの入場券がセットで、1230円が1000円。


okinawa 3


開園時間、間もないネオパークへ入場。当然ガラガラ。ここも鳥くらいしかいないだろうと、あまり期待していなかったのですが、私的にすごく気に入りました。また行きたいくらい。というのも、森林浴しているようでとても気持ちよいのです。鬱蒼と茂る木々に囲まれて鳥たちが放し飼い。(エサが売っていて、私たちは買ってませんが、もらえると思って)鳥たちが近くへ寄ってきます。大きい鳥もいて、R氏は最初おそるおそる、徐々に慣れてくると追いかけるように・・・・汗;
私も始めてみる変わった鳥たちにびっくり。世界でもめずらしい鳥が飼育されていたりするそうです。

okinawa 5     okinawa 6

そして、かわいいワラビーも放し飼い。ちょうど半分くらい行ったところで、「ふれあいコーナー」がありました。犬がいっぱい。R氏は犬を触るのは苦手なので「入る?」と聞いても「やめとく」と見向きもしませんでした。しかし、入口にあったラマがエサ(有料!)をもらっている写真に釘付け、「ボクもご飯あげたい。」とのことだったので、入場。入ってすぐ、カピバラのエサやり(これは無料!)に夢中。子供ってえさやり好きですね。カピバラがおもしろいようにエサ(すぐ脇に積んである葉の細長い植物)を食べてくれるので、次から次へとあげました。他にお客さんはいなかったので、カピバラ独占。ゾウガメの背中に乗って写真を撮れるよ~と、そこの方に写真を一枚撮ってもらうも、あまりの大きさにR氏は怖がり、またカピバラコーナーへ。どんだけエサやるねん。しばらくして、ラマのことを思い出したようで、「ラマにもご飯あげんと!」と言い出しました。200円で紙コップ一杯のにんじんと葉っぱを購入。ラマは噛まないです、とそこの方が言ってくれたのに、R氏はびびりまくり、ほとんど私があげました。最後はふたりでにんじんを持ってあげました。最後の数本で慣れてきたのか、もう一回!などと言い出しました無言、汗 気をそらせてごまかしました。


okinawa 129   okinawa 128   okinawa 136


手を洗って(ちゃんと手洗い石鹸もあります)、また他の動物を見ながらぶらぶら行くと、今度は大きな水槽に、ピラルク(世界最大の淡水魚)がいました。エサ200円。ちゃっかりしてます。おもしろそうなので、購入しました。ピラルクは、エサを取るとき、周りの水も一緒に飲み込む形で、ボン!とすごい音を出します。R氏は一つずつでなく、豪快にばらまき作戦に出たので、一度に多くのピラルクが集まってボン!ボン!とすごい迫力でした。あっというまに終わりました。「もう一回!」と言われましたが、これも却下。「汽車に乗りに行こう!」とごまかしました。

okinawa 144


汽車は貸切でした。園内1.2kmを20分程度かけて回りますとのこと、、、どんだけ遅いねん、と思っていましたが、あちこちのポイントに停車して、動・植物の説明をしてくれるのです。順序で言うと、行ってまず、汽車に乗り、説明を聞いてから、園内を散策したほうが良かったみたいです。ただこの汽車、個人的にはなくても良い(ネオパーク入場料だけなら500円だし)と思いました。というのも、アナウンスが、運転してくれるおじさんなんですね。たぶん好みの問題なんですけど、「は~い、○○(動物の名前)さんですよ~」「これの特徴はね~」と語尾を伸ばす説明が、年を取ったサカナくんが話してるみたいで、好きになれませんでした。こういうアナウンスは女性のほうが好きです。ただ、その日の動物の状況によってアナウンス内容を変えているみたいなので、録音したものではむずかしいのかな。おじさんが食パンを手にもって運転席に行ったので食べるのかな、と思っていたら、動物にあげるんですね。それが習慣づいているようで、汽車が近づくと、鳥や動物が近くに寄ってくるようになっています。


最後に、お土産物屋さんで捕まり、木でできたへびを購入。これが大人が見てもよくできていて、うごきも微妙で、一見本物のヘビに見えます。R氏はかなり気に入った様子でした。


昼過ぎにネオパークを出て、お昼ご飯。ホテルの人もお勧めしてくれていた「やんばるそば」で食べてみたかったのですが、月曜日定休日とのことで、仕方なくメジャーな「大家(うふやー)」へ。
沖縄そばとジューシー(炊き込みご飯)のセットをひとつ頼み、ふたりで分けて食べました。シュークリームとコーヒーも頼みました。

okinawa 148   okinawa 158

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄 レンタカー

【送料無料】【お試し価格・30%OFF】田ぶしつけ麺 3食入*北海道・沖縄・一部離島等は別途送料650円がかかります。*お一人様6個迄ご購入いただけます。商品価格:1,380円レビュー平均:4.46 【送料無料】祝★SOA受賞記念セール特別割引 35%OFF 特aの美味しさを堪能して...

コメントの投稿

非公開コメント

日本にも こんな ゆったりした 動物園? が  あるんですね。

ちゅら海と ネオパークね。 覚えとこう。

porunnさん

そうなのよ、ここね好きな人は好きだと思うわ~。
森林浴にもぴったり。のほほーんと楽しめるし、子供は喜ぶし。ほんとお勧めだな~。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。