スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出かけ、お熱、お出かけ

日曜日、朝早く起きたので、お弁当を持って、雨の中恒例となりつつある琵琶湖博物館へ行きました。
博物館は小さい子供なら雨でも十分楽しめるので、とても良いお出かけスポットなのですが、駐車場から本館まで少し距離があるのが難点です。
R氏にはカッパ着せて、傘もさして、なんとかぬれずにたどり着きました。一通り魚たちを見て、気持ちの悪いイボガエルも見て、ディスカバリーコーナーという体験遊びコーナーに捕まりました。なんてことはない、ザリガニやらヘビやらの模型(また模型かい!)で一時間くらい遊びました。
お弁当食べようよーと無理やり引き離して、カフェテリアでお弁当を食べました。
その後、おみやげ物屋さんで、また模型・・・・・・・( ̄_ ̄lll) 恐竜の模型を手離さなくなりまして・・・。ご購入です。中国製でなく、ドイツ製だったので、買ってやることに。でも高い。2500円也。
頑張ってお弁当作ったし、年間パスポートもあるし・・・と自分に言い訳して(なんで私が言い訳しなくちゃいかんのかようわからんが)買ってやりました。

早く出てきたので、早めに帰ってお昼寝。
いつも暴れているR氏が若干おとなしいので、おかしいなぁと思いながらおでこを触ると、熱い!
とりあえず、昼寝をさせて、病院へお出かけ。


風邪薬をもらって、帰りに買い物へ。熱のある子を連れて買い物ってなんて非情な親なのかしら、と思いつつ、本人は意外と元気そうだったし(これ大事!)、うちに食料がほとんどなかったので、もう今日は恐竜を買ったから何も買わないからね!と予め言い聞かせて近くのスーパーへ。
一通り食料品を買って、さ~帰ろうか、ってところで電話がかかって来る。以前の職場でお世話になった方の旦那さま。「トウモロコシあるから取りにおいで」と。
出かけついでだったので、車で十数分遠回りして、もぎたてトウモロコシ12本と、トマト山盛りをいただいた。
ものすごい荷物と、「ボクお熱!抱っこ!」と甘えるR氏を抱えて、へろへろで帰宅。
「おかーさんフラフラやわ~」と言うと「ボクもフラフラ~」と返ってきた。
ある意味正解です。布団を敷いてやって、寝るかと思いきや、ふざけモードで踊ってるし。「あんたね!お熱あるでしょ!」と寝かせようとするも、ケタケタ笑って逃げ回るし。
自覚の無い病人ほど困った人はいません。



とりあえず、R氏にはDVDを観てもらうことにして、トウモロコシを茹でることに。すごい量なので、数回にわけて茹でまくった。ただでさえ湿度の高い日に、ずっと火を使ってたものだから部屋がもわもわもわ~とめちゃくちゃ暑くなった。熱のある息子もいることだしと、今年初エアコンをドライモードでON。


ほんとは図書館にも行きたかったけど、今日は断念して、早々にレトルトカレーとトウモロコシとトマトで簡単晩ご飯にしました。


R氏が寝てからは食料処理タイムです。

以前からやってみたいと思っていた炊飯器料理にチャレンジ。レシピはネットで検索して、さらに私流にかなり勝手なアレンジを加えてみた。


鶏の手羽先5本、適当な野菜(大根とにんじんのいちょう切りを3cmくらいずつ)、栗60g(甘栗むいちゃいましたとか)、餅2個(トロトロになるポイントらしい)、塩適量を炊飯器に入れて、熱湯を3合よりちょっと多い目くらいまで注いで、炊飯スイッチをON。
これでトロトロサムゲタン風スープができるはず。
炊飯器でご飯を炊いているときにふたを開けるなんて考えられないですが、これは時々中を確認してみました。なにしろ初めての炊飯器料理だったので、どうなってるんだろうって不思議だったんで。
普通にグツグツいってました。スイッチが切れて、保温で2時間くらい放ってほく。とレシピにはあったんですが、いつまで経ってもスイッチが切れないので、1時間くらいで自分でスイッチを切りました。味見をしてみたら、若干味が薄いものの、鶏の出汁は良く出ているし、餅は完全に溶けてトロトロになってるし、とても美味しくできました。ガラスの保存容器に移して、冷蔵庫へ。これで3日はスープに事欠きません。

<反省点>私は栗がそんなに好きじゃないので、ぬいても良かったかな~と思いながら、これは一応レシピ通りにした、次回は抜いてもよさそう。レシピでは野菜は入れないことに。ためしに入れてみたんだけど、もっと沢山入れても良かった。にんにくがあると思ったいたら、冷蔵庫でシナシナになっていて使い物にならなかったので、入れなかったのが非常に悔やまれる。一味違うだろうなあ。次回リベンジ。


炊飯器で料理している間に、たまねぎとにんじんのみじん切りを炒め、茹でたほうれん草もみじん切りにして鶏ミンチに突入、片栗粉を適量入れて、塩コショウしてよく混ぜ、小さめに丸めてフライパンて適当に焼くという簡単肉団子を大量に作って冷凍庫へ。これは食べるとき再調理予定なので中は生でも良いのだ。
残った茹でたほうれん草も冷凍。
豚のミンチは砂糖、しょうゆ、味噌で濃い目に味をつけたそぼろにして冷凍。
海老は、ワタをとって殻をむいて、冷凍。鮭もとりあえずそのまま冷凍。
もやしは、ガラス保存容器に入れ、水を注いで冷蔵庫へ。これ、水をマメに取り替えることによって1週間くらいはもつ。
トマトは、ものすごい量をいただいた(しかももらえると知らずに購入していた)ので、明日にでもトマトソースにして冷凍しなくちゃ。
冷凍庫がパンパンになりました。これでまた1週間なんとか乗り切れるかな。




にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。