スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポートの訂正申請

結婚したりして、姓が変わるとパスポートの訂正申請ってのをしなくちゃいけない。
私は1度結婚していたことがあるので、訂正申請を済ませていた。
訂正っても、一番大事なページはなんら書き換えられず、「See Page4」って書かれてて、4ページ目を見ると英語でこの人は改姓して○○っていう苗字になりましたよーみたいなことが書いてある。


本来さらに改姓した場合(離婚して元の姓に戻った場合)、当然、さらにもう一度訂正申請が必要なわけ。
私の場合は、結婚前に10年もののパスポートを作成してて、結婚後、1度訂正申請をしている。そして、ほったらかし。
ダメだろうなぁと薄々はわかっていたんだけど・・・・
っていうか、「SeePage4」の字(スタンプ)、これってわかんの?ってなところに押してある。ろくに見てないんだよね。だって、改姓後(結婚中)に、チケットの名前とパスポートの名前が違いますよーって注意されたことがある。で、そこに「SeePage4」って書いてありますよ!って自分で申告したことがあった。
そして、昨年の年末台湾へ出国した時は、2度目の改姓後で、本来4ページ目を見られればブブーだったけど、ばれなかった。思えば危ない橋を渡ったもんだ(笑
日本人って割りと得なのよね。


でも、冷や冷やしながら出入国手続きするくらいならいっそ訂正してしまおう(もう変わることもないだろう、少なくとも有効期限内に)と、訂正申請に行くことに。面倒なことに、元の姓に戻っただけなのに、ちゃんと記載してある姓になったというのに、戸籍抄本が必要とやらで、平日=昼休みに行うため、何日かに分けて手続きをすることに。


区役所に走って抄本を取る日、京都駅伊勢丹内にあるパスポートセンターへ訂正申請の手続きをする日、ほんとなら、待ってたら1時間くらいでできるんだけど、昼休みっつー限られた時間内に済ませるため、受け取りは別の日。
3日かけて、戸籍抄本と900円の印紙で訂正完了。


面倒くさかったけど、すっきり。


なんて、なんだかあたし、年末忙しいときにブログ怒涛の更新。どうも忙しいときのほうがノルみたいね・・・。(自己分析)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パスポート。 娘の 更新してきたとこ。 0歳でもつと、 10歳で3冊目(笑) 

以前に比べると 更新の手続き楽になったなぁ~ と思った。 以前は ハガキとかも いったしさぁ~。 住民票もとらなくてよくなったし。 多分 ハルさんのような 手続きも 以前は ややこしかったんだろね。

それにしても 台湾。 入国できてよかったな。 確かに 危ない橋ぃ~。

Re: タイトルなし

porunnさん


さすが、娘ちゃん3冊目かぁ・・・私と同じだ(笑


更新って次する頃は前にしたこと忘れてて、いつも一からだわ。
でも、簡単になってきてるのね。
今回のは一応事前に電話で聞いたんだけど、ほんとあっけないくらい簡単だった。


台湾ほんと後から考えて冷や汗かいたわ。
ま、当時はなーんも考えてなかったから、ぜんぜんドキドキしてなかったんだけどね。
通れてあたりまえ、みたいに堂々としすぎててOKだったのかもしれんわ(笑)

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。