スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港旅行2日目

香港2日目、香港ディズニーランドレポの巻。


朝8時頃起床
ホテルの一階にベーカリーがあったので、パンを数個とホットコーヒーを購入して部屋に持ち込む。
お惣菜パンなんかも普通にあって、ベーカリーに関しては日本のパン屋と比べても遜色ない感じ。


朝ごはんが終わって、のんびり出発。最寄のMTRの駅は太子(プリンスエドワード)。そこでオクトパスカードを買って、2回乗り換えてディズニーランドへ。
客務
オクトパスカード買えるところ


事前に仕入れた香港ディズニーランドの情報は、


 とにかく空いている。
 東京に比べると規模が小さい。
 ライオンキングとゴールデンミッキーのふたつのショーは見とくべし。
 インフォメーションで日本語のガイドブックがもらえる。
 中国人がとかく横抜かしするのでムカつく。


といったとこ。


11時前にパークに着く。ここからが実は怒涛の乗り物攻め(笑)開始。
いつもUSJ(年パス)での~んびり、のんびりとテーマパークを楽しむことしかしていない私たち。普通にチケットを購入して遊ぶとなると元を取らないと!と俄然張り切ります。(張り切っているのは主に私ですが)
ちなみに、香港ディズニーランド、大人HK$350(だいたい4400円くらい)、年間パスHK$650。2日行けば元が取れる計算。どんだけ叩き売りするねん、と、一瞬翌日もディズニーに行くか悩んでしまった。
チケット売り場まったく並ばず、すぐに買えました。カードが使えたのでカードで。
そして入ってまず、ココってディズニーだよね?と目を疑ったのが、ディズニーランド内のショップがことごとくセールをしていたこと。いくらセールの時期だからって・・・中には店内一律50%オフ!なんてショップも。


ディズニー1      ディズニー2      ディズニー城

はしゃぐ(踊る)R氏。


左回りに周ることにして、まず、アドベンチャーランドの「ジャングルクルーズ」へ。20分待ち。その後ターザンの島?へいかだに乗って移動して、徒歩で一周ぐるっと周って(登って)みる。ターザンはDVDで観たことないからちょっとわからなかった。
そして、12時からの「ライオンキング」を観るために並ぶ。これも20分待ち程度で前のほうの良い席。でもここでは中国人パワーが容赦なく発揮されており、どんどん前のほうに詰めて(すり抜けて)行く人たちがたくさんいました。「ライオンキング」は360度円形の舞台で行われるので、どこで見ても同じだと思うんだけど
正面から観るのが良い、なんて情報もあったけど、私にはどこが正面かさえわかりませんでした。


そして、このショーはとてもすばらしく、圧巻。しかーし、このショーの真っ最中に事件勃発・・・・。
なんと、演じているキャストがミスをしたのか、機械の調子が悪かったのか、上から人がワイヤーに吊るされて降りてきたと思った瞬間、あたりのスタッフが忙しなく動き、降りてきたキャストがそそくさと引っ込んだ。なんだか不自然だなぁと思っていたら、「少々お待ち下さい」みたいなアナウンスが流れ、しばし中断・・・。ありえん。ココ、ディズニーやんね?
そして、数分後「では続けます」というアナウンスが一言あったと思うと、何事もなかったかのようにショーは続けられました。


「ライオンキング」が終わって、軽くエネルギー補給ということで、ランチ。ヌードルとグリーンカレー。
がっつくように食べて、ハイ次々!
ファンタジーランドへ移動。
「プーさんの冒険」、1時間待ちだったのでファーストパスを取ってみた。そして、「空飛ぶダンボ」40分待ち(←今回の最長待ち時間)「キャッスルカルーセル(メリーゴーランド)」20分待ち、と続けて乗って、20分待ちの「ミッキーのフィルハーマジック」を観る。それから、休む間もなく「イッツ・ア・スモールワールド」30分待ちへ。なんと音楽が・・・・ジングルベルでした。いや、いいんだけどね。


そして、続けて、「アリスのティーカップ」20分待ち。R氏が回して~!と言うものだから調子に乗ってグルグルグルグルものすごい勢いで回してたら気分が悪くなった。R氏は大喜び。
それから、そろそろいいんじゃなーい、ってことで「プーさんの冒険」へ。これTDL大人気の「プーさんのハニーハント」とは少し違う、とは聞いていたけど、正直ちっともおもしろくなかった。TDLへは、もう何年も行ってないから、ハニーハントがどんなものか知らないし、比べられないけど、TDLでは大盛況って聞いてたから期待してたんだけどがっかり。


それからトゥモローランドへ移動。
「バス・ライトイヤーのアストロブラスター」のファーストパスを取ってみる。とは言っても、普通に待っても30分程度。
取ってから「スティッチのエンカウンター」へ。30分待ち。これが失敗して広東語の回に入っちゃったもんだからまったくおもしろくなかった。周りがゲラゲラ笑ってる中、R氏とふたりで、「つまんないねー」なんてしらけてた。英語の回だったとしてもR氏にはきっとおもしろくなかっただろうなぁ。入る前に「スティッチ!スティッチ!!」ってはしゃいでただけにかわいそうだった。(英語の回とかは、時間によって決まってるそうです。)


気を取り直して、「オートピア」へ。これ乗っちゃうと、さっき取ったファーストパスが微妙だなぁ、、、と思ったけど、まぁダメになっても30分待てばいいや、ってことで、並んだ。40分待ち。いわゆるゴーカードみたいなんだけど、R氏は身長が足りず運転できない。仕方なく、私が運転してR氏は助手席。それでも楽しんでいたんだけど、前の車が小学生くらいの女の子が運転してて、すぐ追いついちゃったもんだから、これまたつまんなかった。周りの景色は堪能できたんだけどね。


このあたりから雨がチラついてきた。傘を差すほどでもない雨。少し肌寒くなったので、R氏には長袖を着せる。それから、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」へ。案の定、ファーストパス時間はオーバーしていたけど、何気にチケットを差し出すとノーチェックでOKだった。5分くらいで乗れた。これ今回一番のヒット。R氏にもおもしろかったらしく、もう1回乗りたい!と言うので、出てすぐまた並んだ、15分待ち。


日も暮れて、晩御飯。「何食べたい?」と聞くと「ヌードル!」との返事だったので、またまたヌードル。私は鳥の照り焼きみたいのとご飯。食にこだわりのない親子です(笑)しかし、普通に美味しい。


その後、雨だし、夜だしもう帰ろ~と言うと、「ボク、もっかいバンバンってやるやつ乗りたくなっちゃった」なんて言い出したので、再び、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」へ。5分待ち(これってほとんど待たないってことじゃん)。もう1回乗ろうとしたら、もうオシマイでした。


結局最後まで活動して、ものすごく 疲れた 充実した一日でした。
最後、シンデレラ城が光り輝き、雨だからないかな~と思った花火がボンボン打ちあがる中帰途に着きました。


☆ 補 足 ☆


香港は旧正月なので、1月2日土曜日は普通の土曜日。だけど、一応週末でこの混み具合ってことは平日に行くともっと空いてると思われます。


キャストは無愛想だし(子供にステッカーくれる人は何人かいたけど)、終了間際になると、チラチラチラチラ腕時計ばかり見たりしてるし、園内をキャストがいつでもゴミを拾って歩いてますってなことはなくて、なんとなくごちゃついてた。でも十分楽しめました。


ステッカー(ようはシール)は何も言わなくてもくれる人はくれます。20枚くらいはもらえました。ちょうだいって言えばもっともらえるんじゃないかな。


私たち親子はグリーティングに興味がない・・・(私はあるんだけどね、R氏と一緒に写真撮りたい!って思うのにR氏が断固拒否するもんで)ので、グリーティング情報皆無です。そういえば時々やってたなぁっていう印象しかありません。どこも並んでいたようなので、そんなことに時間使ってられないって思ってました・・・


ちなみに私たちは「ゴールデンミッキー」見逃しました。最終の回に走ってったんだけど、目の前で締め切られちゃった。18時頃までだから注意。


今回(次回があるかどうかは置いといて)は左回りにまわってみたんだけど、これ正解だったなぁと思った。
特に男の子だと、バズに捕まる(何回も乗りたい!てなる)と全部周りきれないんじゃないかと思ったり、最後の最後に楽しいアトラクションで終了できたし。


お土産は、R氏にバズのいろんな音がするおもちゃの鉄砲みたいなの1700円くらい、とR氏のキャップ1500円くらい(どちらもカードで支払い。カードで支払うと、当日のレートで日本円でいくらか確認できるんですねぇ)
3枚買うと半額!なんてTシャツも売られててココロ揺れたけど、R氏のTシャツなんていっぱいあるし、どうせ一年で着られなくなっちゃうから我慢した。


食事は、飲み物も入れて、ふたりで2000円弱ってとこ。食べるところにもよるだろうけどね。


お土産モノも、食事もTDLに比べるとものすごく安いと思う。入場料も年パスも破格だしね。


日本語のガイドマップは、入って左のほうへいったところのCity Hallでもらえる(これはどこかのサイトの受け売り)



私も行く前には、香港ディズニーランドへ行ったことある人のブログとか見て、参考にしたので、行く人に参考になればいいなぁと思ってこまごま書いてみた。書きすぎ?(笑




実はこの日の帰り、次の日の予定を大いに狂わすちょっとした出会いがありました。
(続く)


ps 写真は後日アップしまーす。(たぶん)
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Panasonic ホームベーカリー シルバーホワイト SD-BMS101-SW |

Panasonic ホームベーカリー シルバーホワイト SD-BMS101-SW...

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

一揆に 書き上げてるね。

午後からは やっぱ ある程度 混むよね。
バズは 女の子でも 填まるはまる。 うちは 大人もはまってるけど。
でちゃあ 入りって あれを知ると 東京には もどれない~
って 感じだよね。

帰り お疲れでした。 電車乗り間違え イライラするの分かるわ。

それにしても パワフル。 R氏も体力あるなぁ~。

Re: タイトルなし

porunnさん


そうだよね、porunnさんが行ってるときより若干混んでる感じ。(イメージ)
ほんと、あの空き具合はさいこーだよね。いろんなこと目をつぶっても全然楽しめるし。
子供連れには最適。


うちの場合、まだまだショーやパレード見逃してるし、課題がいっぱいなんだけどね~。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。