スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバケがコワい

R氏、ここんとこ、想像力が出てきたのか、ひとりで、洗面所や他の部屋にいることを嫌がるようになりました。


もっと小さい頃は私がいない別の部屋でひとりで遊んでいたり、暗いところも押入れの中もぜんぜん平気だったのですが


この頃


「おーぃ、おかーさーん、こっち来て」


と呼びつけられます。
行ってみても、とくになにもやって欲しい様子もなく・・・・、


「何?なんで呼ぶの?」


と聞くと、


「オバケ来たら、コワいから」


と言います。・・・・・笑・・・


しめしめコレは使える、と




「オバケはなぁ、なかなか寝ない子とか、言うこと聞かない子とか大好きなんやで、一緒にあ~そ~ぼ~って来るんやでぇ


と都合よく説明。
しかし、ますますひとりで過ごせなくなり、逆にやっかいになりました・・・・



「おかーさん!ボクのこと、ちゃんと見張ってないと、おかーさんの大事なR氏がオバケに連れてかれちゃうで!」


とかのたまいます。








でも私も小さい頃、電気のついてない2階がコワくて、妹に「ちょっとー○○ちゃん、電気つけてきて!」と命令していました・・・・
良く考えたらひどい話です。
オバケがいるかもしれない、と思っているところへ、何もしらない妹を派遣してたんですからね(笑
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ウチのも幼稚園の年中さんくらいまでは怖がってたかな。
最近は、夜中に1人でトイレに行くのを怖がるぐらいで、あとはへっちゃら。
だんだん、親のことを頼らなくなって来るんだねぇ。
・・・寂しいなぁ。

自宅では、息子が横に寝てるんだけど、夜中に突然耳元で
「ケタケタケタ・・・」って笑われたとき、スゲー怖かった (T.T)
翌朝、何で笑ったんだ?って聴いたら、
仮面ライダーWの夢を見ていたんだと・・・。

ぼっちゃんも最近、トイレを怖がる時があるよ。
トイレに行きたいときに「コワイからママと!!」
ってよく言うようになった。
リビングのすぐ隣なんだけどねぇ。
ま、私自身も子供の頃(ヘタしたら今でも)
トイレとか廊下とか怖かったから気持ちはわかるけど。

「ママの大事なR氏が」っていうセリフ、
ぼっちゃんも全く同じこと言うよ!
自分が大事な存在だって自覚してるってことは
とっても素敵なことだし大事なことだよね。

うちは オバケを意識したのが だいぶ成長してからだったので 暗いとことか そういうのは平気だったんだけど。

どちらかというと 泥棒が怖い ようで、一人留守番を とても 嫌がる。
でも最近は 留守番の時に ゲームしてていい というと、ゲームをとってるわ。

でも おばけ って、私 そっち系はないんだけど、 大人になっても怖いよね。

Re: タイトルなし

線香花火さま


年中さんまで、かぁ・・・。うちは保育園だけど、幼稚園で言うと年中さんなんだけど
今頃になって怖がり出したわ。
へっちゃらになってくれると楽な反面やっぱり寂しいですね。


仮面ライダーの夢みてるなんて平和だわ~。
しかし、笑うって、役どころはなんだったんでしょうね・・・(笑

Re: タイトルなし

tommyさん


そうそう、トイレすぐそこやん!っていいたくなるよね(笑
そのくせ、うんちの時は、のぞくな!と怒ってみたり。どっちやねん、と。


私も柄になく、怖がりなほうだったけど、不思議と子供ができてから平気になったよ。


大事ってことはわかってるんだねぇ、まあことあるごとに、大事、大事って言ってんだけどね。
「大事だから、見えないところに行かないで」
「大事だから、危ないことしないで」
ってな風にね・・・。

Re: タイトルなし

porunnさん


わかるわ~泥棒がコワいっての。
泥棒っていうか、オバケじゃなく「人」が怖いんだよねー。
変な人も多いからね。


私もまーったくそっち系はないから、大人になってからは、オバケより、「人」が怖いなー。
引越す前は、うちの外に誰かいるんじゃないかって一晩中眠れなかったりしたときもあったわ~(笑



プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。