スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザリガニくんのその後

こないだのザリガニ釣りで5匹お持ち帰りした ザリガニくんたち。


翌日保育園でヒーローになったR氏は、絶対に逃がさないと言い張り、私は、絶対に逃がす、と言い張り・・・
結局1匹だけ飼うことにしました。


一番元気そうな1匹を選んで、他の4匹は、近くの川に逃がしたのですが、これダメらしいですね。
実家の父にこっぴどく叱られました。
ザリガニなんかどこにでもいるんだし、近くの川で増えたら、近くで釣りできていいやーなんて安直な考えで逃がしたのですが、アメリカザリガニのせいで絶滅が危ぶまれているトンボとかいるんですって。


『アメリカザリガニは、最も注意を要する「特定外来生物」ではないものの、それに準ずる「要注意外来生物」に指定されていて、池の水草を切ってしまったり、水生昆虫を食べてしまったりして、生態系に大きな影響を与えると言われています。』(抜粋)


まだ特定外来生物には指定されておらず、法的には、逃がしても大丈夫らしいのですが、実際被害が大きくて、早く特定外来生物に指定してほしいという声もあるそうです。反省です。無知は罪だなぁ・・・。
でも、ザリガニが特定外来生物に指定された場合、どうやって皆に認知させるんだろう。




話を戻して、そんなこんなで残った1匹を飼うことにしたのですが、これがまた喧嘩の原因になるなる!


だいたい自分で満足に水も替えられん男子がザリガニなんぞ飼っちゃいかんのだ。
私自身、ザリガニくらい平気だわ~って思ってたし、実際ギャーギャー騒ぐほど苦手じゃないけど、決して好きなわけじゃない。


まず、ホームセンターで、カルキ抜きと酸素が出る石ってのを購入。(このあたりまではやる気まんまんの私たちふたり)
バケツに水を入れて、カルキ抜きを放り込んで、川で拾ってきた石たちを水槽に入れて、ザリガニの隠れる場所も作って、水も入れて、エサもやって・・・・
さーザリガニくん、おいで、と思ったら、我が家のザリガニは少々暴れん坊で、なかなか掴めない。身体を反らして本来掴む部分あたりまでハサミを持ってきて掴ませない。
しかたなく、割り箸で掴んで水槽に入れた。


書いたらあっさりだけど、その間、


「R氏捕まえて!!」
「だってハサミがココにあるからボクできひん」
「誰のザリガニよ?!!!」
「ボクの!」
「じゃあボクが捕まえてよ!!」
「おかーさんして!」
「おかーさん、こんなの飼いたくて飼ってんのちゃうで!!」



とベランダで大騒ぎ。うちのマンションペット禁止なんだけど、一体何を飼い出したんだろうって思われてんじゃないかな。もしかしてザリガニも禁止?いっそ禁止にしてほしいくらいなんだけど。


割り箸で掴んで水槽に入れた後も、


「最初っからそうしたらよかったな。」とR氏。
「・・・・・」イラっと来る私。


で険悪な雰囲気に・・・。




さらに、最初の数日は、朝起きたら死んでるんじゃないか、仕事から帰ったら死んでるんじゃないかってもう気が気じゃなかった責任感の強い私・・・・


も数日たったらすっかり慣れて、水替えも割り箸使ってさっさとできるようになりました。
こうやって、男子母は鍛えられていくんだわー



もうイライラが最高潮のとき、情操教育もへったくれもあるか!と
「もうザリガニ死んでもいいわ・・・」と言った私に、R氏は「そんなかわいそうなこと言わんといて!」と怒った。


ちゃんと生命とか、わかってんのかなーって思った次の瞬間


「ボクな、めだか飼いたい!」
「なんで?」
「ザリガニにやるねん!」
「・・・・・」
それはかわいそうちゃうんかい!

やっぱり残酷なR氏でした。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はははは、ほんまに面白い!
さすが男児を持つ母。鍛えられてるね~。
ハルさんの「もうザリガニ死んでもいいわ・・・」っての、気持ちお察しします。笑
ほんまそういう時、情操教育もへったくれもないわな。
心の底から、「もう知るか!!」って思うもん。

親子のドタバタぶりが目に浮かぶようですな、
仕事中に、そっと見てるんだから、あまり笑わせないよ~に^^

メダカを餌にするために飼いたいとは、R氏ダイナミックだこと(汗)
自分も昔、活イセエビでにたよーな経験が・・・。
挟まれたら痛そうだもんね。
腰ひけたでしょ(笑)

ザリガニが住んでいる池の、ほかのイキモノはどうなってるんだろうか?

めだかも 今や 絶滅に近くてなかなか探せないものねぇ~。

うちも 亀かってるんだけど、世話
させられてるのは 旦那で 娘は
超きまぐれ。 で、 ええ加減に
 池に返したいんだけど、 娘っ子が断固として反対してくるのよね。

ざりがに って 離したらいけないんだ。 いい学習になったね。

Re: タイトルなし

うさぎさん


めっちゃ鍛えられるし!


ほんま、もう知らん!って毎日思うわ。
でもなんか水替えとかしてしまうねん。これがあかんのやろうなぁ。


いま、「ザリガニってなぁ、水槽のフタしてても逃げることあるんやって」って言い聞かせてるとこ(笑

Re: タイトルなし

線香花火さま


ほんと、ドタバタです。
めだかを餌にする発想は、たぶん、図鑑かザリガニの本かでそういう小さい魚を捕まえて食べてる写真を見たからじゃないかなーと。


ザリガニが今住んでるところでも駆除活動やってるとこあるらしいよ。
他の生きものが滅びるから。とかって。
でも、ザリガニも生きものだし、複雑だよね。

Re: タイトルなし

porunnさま


そうだよねー、わざわざ絶滅危惧種をザリガニにやらなくてもね(笑


亀ってなついてかわいいでしょ?しかも長生きだしね・・・。
さすがのジャイアンもうちでは亀の世話してるんだ~やっぱりかわいいわ。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。