スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチャガチャ

ガチャガチャ、うちでは一応、禁止している。


ここで一応というのは、私の友達なんかがR氏にさせてあげたりしちゃった場合はそれまで止めたりはしないってこと。
友達には、「R氏ガチャガチャのやり方知らんのやな?そんな子初めてみたわ」と言われた。
よーするに、お金を入れたあと、「回す」ことを知らなくて、ただぼんやり待っていたらしい(笑



そんなR氏、当然ガチャガチャには興味津々で、いつもやりたがる。
買い物に行くといつも。つまり週に3~4回はやりたがる。うざい。
やらせてもらえないとわかってて(私はやらせたことがない)、けっこうしつこくやりたがる。



禁止している理由は、私自身がああいう不確定要素の商品があまり好きでないのと、明らかにくだらない(=値段に見合わない)おもちゃが出てくるためなんだけど、闇雲に禁止するのが良いのかちょっと悩む。


そこで、R氏のお年玉でならやってもいいよ、ということにした。
喜び勇んで、お年玉の入っているお財布持って、ガチャガチャに。



ポケモンのキーホルダーみたいなのをやっていた。


で、その後行った本屋にそのまま忘れて来やがった・・・・・・・( ̄  ̄;)


うちに帰って、


「あれ?ボクのあの丸いやつは?」
「知らん」
「どこやろ~」
「知らんで、どっか忘れて来たんちゃう?」
「あ!そうや、本屋さんや。ボク、あれ見てたとき・・・」
「あーあ、残念やな。あのな、そういう大事なものは、ちゃんとポケットにしまうとか、おかーさんに持っててって言うとかな・・・・・云々かんぬん」



「まーええわ。また(ガチャガチャ)やったらええわ



「ハ、ハイ?・・・・・・」



・・・なんか私の教育間違ってますかね?
もう少し悔やむとか悲しむとかないんですかね?
ずっとやりたくて、やらせてもらえなかった、やっとやれたガチャガチャのはずなのに・・・・。



なんだかおもいっきり脱力


親の心、子知らず・・・・
しかし、甘々な私は本屋に電話をして、忘れ物として届いていたそれをキープしてくれるよう頼みました。


この際飽きるまで、もしくはお年玉がなくなるまでやらせたほうが良いのかしらん。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わかるわーー。
忘れたりした時のあの執着の無さ!
なんやろ、ありがたみがないんやろか。
うちもそんな事がしょっちゅうやもん。

うちはUFOキャッチャー的なものは絶対しないことにしてる。
あんなんお金捨てるのと同じやと思うからさ。笑
がちゃがちゃはイオンモールとかに行った時のみさせてるわ。
でも即行ガラクタ箱行きになるのわかってるんやけどなー。

R氏くん、余裕ですね(=゜ω゜)ノ

お金持ちの発想じゃないですか(笑)
モノの大切さを、ゆっくり教えていきたいですね(´ー`)

僕もガチャガチャとかUFOキャッチャーとかあまり好きではありません。

欲しいものを自分で見定めて、確実に買いたい派です★

子供にとってはガチャガチャはきっとおもしろいのでしょうね(゜∀゜)

こにゃにゃちはv-222
そういうのって育て方云々じゃなく、性格ですよ多分!
私は面倒臭がり&不器用なもんで、玩具が壊れたら新しいの買い与えちゃうし、何事も手間かけず金で解決したい(笑)
そんな私が育てた子供達ですが…

上の子:
物を大切にする。セコい。言うことがいちいち年寄り臭い。
物が壊れたり無くなったりすると、いつまでもしつこく根に持つタイプ。
口癖は「もったいない」「腐るよ」
この間は寝言で「も~~何でもかんでも捨てないでぇ~~」と言っていた。

下の子:
すぐ失くす。感謝というものを知らない。そのくせ執着心は強く、結構恨みがましい。
王様。社長。世界の中心。いつでもドヤ顔。
口癖は「ちち(元旦那)に買ってもらうからいーの」

……こんなです。

わかるわかる!そうなのよ。物に全く執着しなくて、
昨日も仮面ライダーオーズのソフビ人形を二つもなくして、
「あ~あ、なくしちゃったものは仕方ないね」
っていうから、「そのくらいの物なら欲しがるな!!」
って、すごい激怒したところだったのよ。
ウチは、買うまでの執着はすごいけど、
一旦手に入れたらもうどうでもいいってカンジでタチ悪い。

ガチャガチャ、ウチもあまりやらせないんだけど、
やっぱりやりたがるよ~。ホント、あんなガラクタが
どんどん増えちゃったら困るもんねぇ。

ガチャガチャね、今となってはくだらないと思うけど、子供の頃は好きだったな。
何が出てくるんだろう、というワクワク感が子供ごころをくすぐるんだよね。
で、ほとんどの場合、その後には「なぁんだ、こんなんか」という期待はずれの脱力感があるんだけどね。
だから、R氏がやりたがる気持ちも分かるし、ワクワク感が満たされてしまえば、そのモノに対する執着心が無くなるのもわかるな。
ウチの息子も同じだよ。
R氏の性格、誰か(あえて誰とは言わないが)に似てると思うけどなぁ。

Re: タイトルなし

うさぎさん


あれほんま見てると腹立つよな。
お金の価値がわかってへんのやろうけど、打出の小槌ちゃうっちゅーねんな。


ガチャガチャほぼ毎日行くスーパーにわんさと置いてあんねん。
ほんま置かんといて欲しいわ(人のせい)
そういえばUFOキャッチャーはしたがらんわ。
目に入ってへんのかもなー。
私、あれ苦手やねん・・・・。

Re: タイトルなし

ユナパパさま


いやー金持ちの発想は金持ちになってからしたまえ!
いやいやいや、お金持ちになってもモノは大事にせんとね。


子どもにとってガチャガチャおもしろいんでしょうね。
私は子どもの頃からあまり興味なかったけど、女子だったからかなー。

Re: タイトルなし

エルメェスさま


こにゃんちわ e-251


なるほどー、性格大いにあるよね。
っていうか、ふたり育てるとそういうのってわかるんかもやね。
うちはひとりっこ(ほぼ確定)だから、比べる対象ないもんな~。
もともと子ども嫌いだしさー、息子が唯一観測対象のコドモだからねぇ。


しかし、エルメェスさんとこ、違いすぎて笑える(失礼!
違うからこそうまく行くってこともあるよね。

Re: タイトルなし

tommyさん


わーソフビもったいない(笑
親のほうが執着するよね。
「仕方ないね」←これ、しょぼくれてる子どもにこっちが言うならわかるけどね。


手に入るまで執着がすごい、まさにこれに尽きるね。
人間関係にまで影響しないことを切に願うわ。

Re: タイトルなし

線香花火さま


今となっては・・・の心境にたどり着く過程がある程度必要なのかもしれない、と思ってやらせたんですけどね・・・。
でも誰もが通る道かもって思うとちょっと安心します。


R氏の性格・・・
似てますかね?えーえーええええ(>▽<)



物に執着しない って
いいのか 悪いのかわからないよね。
かといって なくしたことに気づいて
号泣するタイプも しんどいからなぁ~。

うちも私が させない・・
理由は ハルさんと いっしょ。
で 文具品とかも なんでも かわいい
ものが 好きだったんだけど、最近
かわいいのは もう飽きた。
集中できひん とか 言い出して。
子供なりに 卒業の時期がくるんだとぁ~と 思ってるとこ。

まつ 何につけ これでいいのか?
って 思うこと 多々あるよね。

私、ガチャガチャさせたこと無いなぁ。
私の友達がやらせてくれたことがあるけどね。
絶対にダメじゃないけどやっぱりもったいないよね。間違いなく値段に見合わない商品が入ってるんだもんね。何でもやりたい時に簡単にやれるとか、欲しい時に簡単に手に入るとか思われても困るし。
「執着」って、ありすぎてもなさ過ぎても問題だよね。ちょうどいいって、どのくらいだろ?

Re: タイトルなし

porunnさん


> 号泣するタイプも しんどいからなぁ~。

めっちゃわかる、コレ。
正直うざいもんね。


結局、子どもも成長と共に興味のあるものが変わっていくから温かく見守るしかないよね。

Re: タイトルなし

バンビちゃん


ちびバンビちゃんって自ら、冷静にこれは値段に見合わないなぁっての判断できそうなんだけど。そうでもない?


うちは昨日もやってたよ。琵琶湖博物館で、トカゲが出てくるガチャガチャ。
「ボクのお金で!」って( ̄  ̄;)
あれ、お年玉とかってお金の価値がわからん子どもにお金を与える習慣って
どうなのかね?

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。