スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物園と夜店

「お外明るいでー!」の大声に起こされ、日曜日だというのに、朝6時過ぎから行動開始です。
今日は保育園の夜店の日。夜店なだけに、開始は午後4時から、店番の担当時間は、一番早い時間を希望したので、4時~5時半。つまりそれまでは、中途半端にヒマなわけだ。
R氏に聞いてみた。

「今日何しよう?何したい?」
「動物見る!動物見に行くー!」

即答。子供には暑くてイヤだ、汗かいて気持ち悪い、とかそういう種類の感情はないのだろうか?

動物なぁ・・・動物園って外だし、暑いし、臭いし、混んでるだろうし・・と躊躇していると、R氏はもうすっかり行く気になっていた。一度行く気になったところをやめるとまたうるさいので、大津市営放牧場にでも行こうかと思い立った。以前友達に紹介されて行ったことのある穴場スポット。
「山中越え」の途中、比叡山ドライブウェイの入口のすぐ左にあるわき道を入っていくと、ある。ここらへんは琵琶湖に遊びに行くのに何度も通ったことがあるけれど、こんな放牧場があるなんて気がつかなかった。看板もものすごく小さい。商売っ気ゼロ。というかもともと入場料は無料
教えてくれた友達も誰かに教えてもらったらしく、「でしょー?普通気がつかないよね。」と言っていた。
いる動物は、おとなしい系(馬・牛・うさぎ・鳥類、など)なんだけど、餌をあげられたり、触れ合えるのが小さい子供にはかえってよい。R氏も以前行った時は大喜びでうさぎに餌をあげていた。馬や牛は少し怖かったみたい。

と。ここまで推しておいてなんですが、京都市動物園に行きました。
以前(GWだったかなぁ~)チケット売り場で並び、中もごった返していて、抱っこしなくちゃ見えなくって・・・って印象が強かったので混んでると思い込んでいたんですが、だめもとで、動物園の前を車で通ってみたんです。そうしたら、ガラガラ!
じゃあ、もうここでいいや、と、安直に考えを変更して、車をUターンして、市営岡崎グランド地下市営駐車場へ突っ込みました。
京都市動物園大人500円、R氏無料。
園内も人はまばらでゆったりと見ることができました。動物たちは暑さに参ってぐったりしていました。ライオンなんて仰向けで寝ていて、R氏の「起きろー!コラー!」の声にもぴくりとも動きませんでした。
キリンは室内からちょこっと顔を出しただけで外には出てきませんでした。
氷のイベントというのをやっていたみたいで、動物たちはそれぞれ大きな氷をもらっていました。サルのところには、フルーツでアンパンマンや星条旗を形作った芸術的な氷がプレゼントされていました。サル達は元気にはしゃいでいましたが、高いところからの飛び込みを見ることはできませんでした。

しばらくすると、R氏が乗り物コーナーを発見し夢中になってしまったので、しばらくそこでコインを入れずに遊ばせました。しばらくすると動かない乗り物に飽きてきたようで、「おかーさん!!お金!」などと大声で言い出したので、一度だけ一緒にゴーカードに乗りました。200円也。
どのカートにする?と聞くと、トーマスとかアンパンマンとかいろいろあるのに選んだのはキティちゃんでした。一度乗ると満足したのか、ゾウを見に行くと言い出して、また動物を見て回り、滞在時間2時間ほどで、少々もめただけで無事帰途に着きました。
うちに着いて、まずふたりでシャワーを浴びて、お茶を飲んで、それからお昼ご飯にしました。ふたりで素麺1.5人前をつるつる食べて、実家に行きました。


R氏を預けて、保育園の夜店の店番です。私の担当はスーパーボールすくい。
金魚すくいのスーパーボール版なんだけど、すくいかたに子供の性格がとてもよく出ていて面白かった。ごそっと一度に5~6個豪快にすくって、2回目にはもう網を破っちゃう子、こわごわと何度もすくおうとしてはやめてを繰りかえし、一度もすくわないうちに網が破れちゃう子、ひとつずつ丁寧にたくさんすくう子、負けず嫌いゆえか、何度も何度も挑戦する子など。
R氏はまだこの手の遊びはさせたことないけど、どのようにすくうのかなぁと思い巡らせてみた。案外用心深い(欲深い)んじゃないかな。
実家では、動物園に行って疲れさせたのが正解で、私がいない間ほとんど昼寝をしてくれていたようでした。

本日の出費


動物園500円
乗り物200円
駐車場900円

計1600円でした。


動物園は、この季節、地下鉄の駅から徒歩10分ときっついので、バスで来るとなると乗り継ぎ必須。2時間くらいまでなら、交通費は駐車場代と変わらない。でも、日曜日は駐車場代の上限がなくなるので要注意。


お茶はたっぷりと持参しました。


余談ですが、お茶を外で買うのはものすごくもったいない気がしませんか。どうせ買うならジュースとかコーラとか、と思うのですが、R氏はお茶以外飲まないので、飲み物を忘れるとお茶を買う羽目になります。あーもったいない、とブツブツ言うのを聞いているのか、最近では、出かける前に必ず、R氏は「お茶持った?」と聞いてくれます。




大津市営放牧場のホームページ


京都市動物園のホームページ


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

R氏のお茶発言、なかなかしっかりしていて頼もしいですなぁ(笑)

みりんさんこんにちは。
出かけ間際はバタバタして(←R氏のせいだけど)
忘れることが多いので助かってます!
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。