スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R氏家のお受験白書Ⅱ

さて、わたくしが小学校受験を経験してみて、思ったことをつらつらと書いてみます。

と、えらそうに書いてますが、経験っちゅーほど経験してません。




第1回は願書提出偏


願書の提出は12月と小学校の受験にしては比較的遅いのが国立大附属。
私学はもうすでに結果も出てる頃です。


願書には、一応、家族構成、家庭の教育方針などを書く欄がある。

当然ですが、正直に書く。

いずれ、住民票を提出させられる(附属は住所によって受験資格があります)のを踏まえて、K氏のこともキチンと書く。

これは願書提出時に、
「失礼ですが、お父様とお母様の苗字が違うのは・・・?」なーんて質問を受けた。らしい(提出に行ったのはK氏)


「子どもは、母親の連れ子です。まだ入籍していません。」と正直に答えたそうです。


教育方針は自分の思っていることをつらつらと。確か、4~5行程度書いた。
もっと書く気になれば書けたのですが、何しろ年末の忙しないときに提出だったので、ゆっくり考える暇がなかった。


わたくしが後から思うに、おそらく願書に記載する何かが理由ではねられることは、日本語がよほどおかしいとかちょっとこの親危ないんでは?なーんて思われることを書かない限りない。


願書提出時にグループ分けされる。

4~7月生まれの子グループ
8~11月生まれの子グループ
12~3月生まれの子グループ

より公平性を高めるためだそう。
グループわけをしないで子どもを観ると、やっぱり早く生れた子は何をやらしても有利らしい。



わたくし、実は、入試説明会は欠席した。
わざとではない。たまたま保育園の運動会とかぶり、悩んだ結果、保育園生活最後の運動会を優先したので出席できなかった。
つまり、説明会は行かなくてもなんら問題は無い。


学校説明のパンフレットと願書(白紙)は後日取りに行った。(行ったのはK氏)


願書提出日は決まっていて、3日ほどあった。
うちは当然(?)一番遅い日の最後らへんに出しに行った。(行ったのはK氏)
番号がふられた受付票というのを渡された。それが今後のすべての肝となる番号だった。
非常に良い数字だったので、幸先良いんじゃあない?なーんてK氏とほくそ笑んだのを覚えている。


ちなみに願書提出は受付時間を過ぎると如何なる理由があっても受け付けてもらえない。
この「決まった時間を過ぎると如何なる理由があっても不可」というのは、受験日や抽選日も同じだった。
つまり遅刻は厳禁。厳禁どころか失格。


続く。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

ふんふん

と、過去を懐かしみつつ 拝見。
同じ国立でも 全然 内容違うわぁ~。
まっ 年月も経ってるってるしなぁ。

でも ハルさんの予測通り、願書ではじかれると
いうことは うちの学校でもないみたい。
それと 通学時間は すごいチェックが入るよね。
はたまた 遅刻は厳禁も同じ。

うちの学校と違うところは、月齢別のグループ分け
がないのと、説明会に参加した時に願書が配付され
るのと、教育方針とかの申告がなかったという点。
(なんかお受験情報サイトみたいだね)

ともあれ 合格おめでとう~。

porunn先輩!

国立で内容が違うってある意味すごいよね?国の基準ないんかな。
年月は確かに、6年ちゃうもんね。
以前は、小中も一貫じゃなかったらしいし・・・。

お受験サイト、、、
ほんま、実は、受けるって決め手から情報集めようとしたけど
ほとんどあらへんかってん。入試問題教えてって言うんじゃなくて、
着てく服装とか初めてやし気になるやん?
だから、参考になったらなーって。
しかし、国立って基本「お受験」じゃないよね(笑
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。