スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供部屋を作る時期

子供部屋を作る時期、個室を持たせることについてはいろいろあるようですが、うちではR氏が小学校にあがるのと同時に作ることにしました。

特に深い意味はありません。

以前から、リビングでおもちゃを引き散らかされるのは気に食わなかったので、できるだけ早い時期におもちゃや絵本類を一部屋に押し込みたかったのってのはありますけどね。


先週、日曜日に、せっせとうち中引越をした。

R氏のおもちゃ棚(IKEAのよくあるやつ)、本棚、R氏の遊び用の机&椅子(工作やお絵かき用)をすべて一室に運び込んだ。

そして、ものすごい量のプラレールとトミカの類を全て処分することにした。

もらったり、思いつきで買ったりしたけど、プラレール、トミカなどの乗り物類にはあまり興味がなかったR氏。

動物のフィギュアや、恐竜モノ、レゴ、LaQには相当はまったのに。

プラレールやトミカで遊んでいるのを観たのは数回。


70リットルのゴミ袋にいっぱいのプラレール。

トミカはちっちゃい車が数十台、それらを乗せて遊ぶでっかい車も3台ほど、広げて遊ぶ地図なんかも、とけっこうな量。

プラレールは行き先が決定しました。

誰かトミカもらってくれませんか?




リビングすっきりー!マンションに引越してきた当初を思い出した。



ところで、R氏、以前は、「あっちの部屋で○○取って来て!」とか、「お風呂沸かすボタン、ピってしてきて!」とかって頼むと素直にテケテケ行っていたのに6歳になるかならないかくらいの頃から「怖いから一緒に来て!」とか言い出した。

いやいや、一緒に行ってたんでは意味ないやん、という突っ込みは置いといて

「何が怖いの?」と聞くと

「暗闇になんかおるねん」「おるような気がするねん」とひたすら怖がる。

「なーんもおらへんし、行ってきてよ」と頼んでも

「いやや!お母さんの大事なボクがひどい目にあってもええんか!?」とひたすら拒む。


ひどい目って・・・・


確かに、わたくし自身も小さい頃は、二階が怖かった。

妹に「電気つけてきて!」と命令し、明るくなったところに上って行っていた。

気持ちはわからなくもないし、そのうち克服するだろうと、無理強いは止めた。


R氏の部屋も玄関を開けてすぐの、リビングからは少し離れたところ。

さぞ怖がるかと思いきや、ぜんぜん平気だった・・・・・・・・・・・・・・・・

おもちゃを運び込んで本棚などをセッティングすると、

「ボク、今日はココで遊ぶわ」

とさっそく工作を始め、夕食まで時々「こんなんできた!」と見せられる以外はずっと部屋にいてくれた。

「自分の部屋」がよっぽど嬉しかったのか、意外に馴染むものだな、と感心。


自室で寝るのはまだまだ先になりそうですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうかーもうそんな時期なんですね~
もう数えるほどでR氏も小学生かぁ( ´ー`)

感慨深いですねー。

個室も子供が自立してくれて嬉しい反面、
どこか親としてはさみしい感じでしょうか。

トントンできなくなる日も近いですね(>ω<、)


プラレールもったいない(=゜ω゜)ノ

ユナはトミカがまだまだ大好きなので
もし捨てるだけになったら一声くださいなー(o´∀`)ノ


ユナパパさま

そうそう、もうそんな時期、あっという間ですわ。
学童にはすぐに行ってもらうとして、2日から小学生です。

個室もまだ暗くなると怖くなるようで、リビングでコロコロしとります。

トミカ、マジでもらってくれるなら送るよ~。
鍵コメちょうだい。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。