スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE 卒園式

先週末 延期されていた卒園式が行われました。

ひそひそひそ
「R氏くんとこ旅行やったん?」
「うん、まあ」
「キャンセル?」
「うん」
「いくらかかった?」
「言えへんくらい」
「・・・・、実はうちもやってん」
「え?そーなん?」
「うちのパパ、電話して園長にめっちゃ怒ってたわ」
「へえ。うちは私が怒ったけど」
「おる子だけで通常にして下さい!って言うたけどあかんかってん」
「・・・・・」

31日にして都合悪いのは、R氏くんとこだけR氏くんとこだけR氏くんとこだけ

でしたよね?

はっきり言って、わたくし、けっこうしつこい女です。



ま、そんなこんなで卒園式も無事終わりました。卒園パーティも無事終わりました。

いろんな心情を押し隠し、アフロヘアで(地毛ではありませんよ)、司会までしました。


号泣しているお母さんたちもいましたが、わたくしは涙一粒こぼれませんでした。

後からR氏に

「おかーさん、なんで泣いてへんかったん?」

と突っ込まれ

「ココロの中でめっちゃ泣いててんよ」

と言うときました。



わたくし自身にとって、子どもの成長は、日々のもので、卒園式にわざわざかみ締めるものでもなく

また、卒園したからといって最愛の息子に会えなくなるわけでもなく、

会えなくなって寂しいと思えるほど仲の良いママ友もおらず、

そこまで号泣する理由はありません。

しかし、そんな薄情なわたくしも

その日の夜、

「もう皆と会えへんの?」「また皆で遊びたいなあ・・・」

とお布団でシクシク泣いているR氏を見ると思わず涙が出ました。


なんて感受性の豊かな子なんだろう、うちの子は・・・・と。


ええ、ただの親バカです



そんなR氏は、昨日から、学童っ子です。


「オレ新しい友達できた!ふたりもできてん、学童なー、ポケモンの漫画あるねん!・・・・」

と元気に帰ってきてくれたので、一安心でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。