スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねねの湯

妹が帰国すると必ず一緒に行くのが、 ねねの湯 
以前、R氏を連れて行った時、「熱い!」と言ってほとんど入らず、そそくさと帰る羽目になったので、今回もどうかなぁと思いながら、連れて行きました。
「わー!大きいお風呂!」と熱い湯にもじゃぼじゃぼと喜んで入ってくれました。おもちゃもいっぱい持参したし、のぼせないように注意して、水もたくさん飲ませながら、交代でR氏を監視し、かなり前からここに来れば、の定番となっているアカスリもしました。韓国アカスリ30分コース。全裸で台の上に横たわって、仰向けやらうつ伏せやら横向けにされて、韓国人のおばちゃんに全身隈なくゴシゴシこすってもらう。最初は抵抗あったけど、そんなこと一瞬で忘れてしまうくらい気持ちいいです。信じられないくらい垢も出ます。一皮むけてツルツルボディ。ただ、R氏にとって母のいない30分は非常に不満だったようで、出て行くと、ぶーーー!と全身で怒っていました。もう少しゆっくりしたかったのですが、結局最後はそそくさと身体を髪を流して、出ました。それでも2時間くらいはいたので、R氏も疲れたと思います。出てから、ご飯コーナーで、私と妹は、豆乳パフェと小倉白玉を、甘いものがそんなに得意でないR氏はうどんを食べて帰りました。


ねねの湯、入浴料が原油価格の値上がりにより・・・って値上げしてました。


入浴料950円
アカスリ3500円
豆乳パフェ450円
 計  4900円


私にとってはちょっと贅沢なリラックスタイムでした。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうそう、 子供は R氏くらいの 月齢から 銭湯にはまりだし、 やたら 連れてけ コールが 始まるの。

あんなに 大きい お風呂 そりゃ 楽しいよねぇ~。 あとは サウナ用の 水風呂に つかったり。 ただ、 折角 ゆっくり 入りたいのに こっちが おちつけないのが 欠点だよね。

ねねの湯。 初耳です。 最近 ○○の湯って 多いよね。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。