スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶連菌

お熱のR氏。実家に預けた昨日は、自ら布団に横になり午前中から夕方まで昼ごはんも食べずにひたすら眠っていたらしい。夜には、熱は完全には下らなかったものの昼ごはんを抜いた分、食欲は旺盛でいつもの2倍程度食べた。この調子だと治るのも早いなと思っていたが、夜中もおでこは熱く、朝になっても熱は下らず、37度台前半。咳も鼻も出ないのに熱だけが続くのが少し不気味だったので、急遽仕事を半日休んで病院へ。
喉の菌を検査しましょう、と待つこと30分。溶連菌感染症による急性咽頭炎でした。


「溶連菌がいましたよ!」 まるで「風邪でしたよ」と同じように言う先生。
「なんですかそれ?」
「聞いたことないですか?」 あるわけがない、そもそも調べるとA群β-溶血性連鎖球菌という正式名称のある菌らしい。
「放ってほくと腎臓に影響を及ぼすかもしれません」 とのことで少しあわてた。


うちに帰ってから調べると、発熱・咽頭痛が主症状。咳や鼻水などの気道症状に乏しい。乳幼児の場合は発熱が軽度で持続する、と書いてあった。まさにR氏の症状である。
治療方法としては抗生物質を1週間飲むこと。『熱がひいても、元気になっても、薬は必ず飲み続けて下さい。』と言われた。朝・昼・晩の三回です。昼は保育園で無理なので、うちの場合は、朝・夕・夜です。R氏は、水に溶かしてやるとたいていの薬は普通にごくんと飲んでくれる。ただ、忘れるとR氏の腎臓が・・・と思って、いまから飲み忘れたらどうしよう、とドキドキしてます。
とりあえず、3週間後に腎臓が無事か、検尿検査らしいです。ちなみに調べた結果では、わりと移るそう(潜伏期間が2~5日らしい)なので、それもちょっとドキドキです。


溶連菌についてのホームページ



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

溶連菌、子供にはよく聞きますが、一歩間違えば怖いんですね。知りませんでした。息子さん、お大事にしてください。

バンビさん

ありがとう。ほんとびっくりしました。聞くと、けっこうみんな知ってるんですね。溶連菌。育児書読んでみようかしら(笑

はじめまして。
「自転車で転倒」の記事を書いたkotori*です。
コメントありがとうございました。

溶連菌、昔は「しょうこう熱」と言ってました。
今ではいい薬もでき、昔の怖い病気、というのを払拭する為に正式名称で呼ばれるようになったとか。
うちも経験済みです。(笑)
これって、兄妹がいると、掛かっていない方も予防の薬を飲むんですよね。
私なんて息子からうつってえらい目に合いました。(^o^;)
小児科の先生に、「大人はうつらないんだけどね~」って。(笑)
どうぞ大事にして下さいね。
また、遊びに来ます。

家もこないだかかりました。保育園では結構かかってる子が多くて、皆交代で休んでた感じです。すぐに、ウィルス検査をしてくれる病院が良いですよね。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。