スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形劇 きつねのおきゃくさま

急に寒くなった紅葉 R氏も咳をしたり、鼻水をたらしたり汗あせ、ぎりぎりのところで頑張って保育園に行ってくれています。


日曜日は、保育園の行事で、人形劇を見ました。創作絵本の『きつねのおきゃくさま』きつねというのを元にした人形劇でしたが、とても良いお話でした。
今年は役員をしていたので、始まりと終わりの挨拶をしなくてはいけませんでした。ストーリーを全く知らずに観たのですが、不覚にも子供の前で涙しそうになり、終わりの挨拶では声が詰まりました。





きつねは、太らせて食べることを目的に、ひよこ、あひる、うさぎにせっせとご飯を作って食べさせてあげます。その3匹が、『きつねおにぃちゃんは、とっても親切だねぇ』、『神様みたいだね』と話しているのを陰でこっそり聞いたきつねは悪い気がしません。毎日一緒に過ごすうちに、3匹のことがだんだんとかわいく思えてきました。そこへオオカミがやってきて・・・・・
ほのぼのした挿絵からは、ちょっと想像もできないような結末にびっくりしました。


子供を育てるということは良い絵本に出会う機会が増えることでもあるなぁ・・・と思いました。



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日曜日に図書館へ行ってきましたよ。何もすることが無い日はいいですね、読み聞かせもやってくれるし。10冊も絵本を借りちゃいました。でも、最寄の図書館は少々ショボイので少し離れたもっと大きな図書館へ行ってみたいと思います。読み聞かせも断然レベルが高いという評判を聞いたし。絵本は大人も十分楽しめますね。我が家にもたくさん本があったのだけれど、意外に良いとされている本は今でも変わっていないものも多くて懐かしい気持ちになります。
プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。