スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須磨水族館

日曜日は、小雨が降る中、須磨水族館(正確には須磨海浜水族園)へ行きました。お目当てはイルカショー


昼ごはんを食べてから出発しました。名神高速、阪神高速道路経由で若宮インターで降りてすぐ。
駐車場は、満車マークでしたが、すぐに入れました。R氏は車で寝てくれればいいなぁ、の願い空しく、久しぶりの高速道路に興奮して、元気いっぱいでした。


駐車場から水族館までは、数百メートル。雨もそんなにきつく降ってなかったので、R氏には傘をさして自分で歩いてもらいました。


入場料大人1,300円、R氏無料。入ってすぐイルカショーの時間をチェック!朝10時半から、一日に5回くらいあります。
須磨海浜水族園←詳しくはHP
私たちは15時からのショーを見ることにしました。それまではR氏にひっぱりまわされながらあちこち観てまわりました。R氏が特に興味を示したのは、「ニモ」で有名になったカクレクマノミと、タツノオトシゴでした。


イルカショーの始まる20分くらい前に観覧席に行き場所取りをしました。前から数列は海水がかかります、とのことだったので、そこは避け、なるべく観やすいところを選びました。R氏はショーが始まるのが待ちきれず、前のイルカの水槽に近づいて走り回っていました。
ショー自体は、20分程度のモノでした。お決まりにジャンプをしたり、ぐるぐる回ったり、参加者が握手をしたり、と大人でも十分楽しめ(癒され)ました。「イルカと握手」に参加できる人は小学4年生以上だったのですが、希望者を募られたときにはR氏もはりきって手をあげて、じゃんけんにこっそり参加しました。(もちろん実際握手はできませんでしたが・・・)とても楽しそうにしていました。帰ってからお風呂でイルカごっこをしました。R氏の手がイルカ、私の手はボール(手をグゥにして上のほうに置いておくだけ)でした。


イルカショーが終わると、ラッコをゆっくり見て、また、さ~っと走るようにひとまわりして帰りました。
須磨水族園は、中学生の頃に来て以来でしたが、当時は入場料も800円、こんなに広かったかなぁと思うくらい広かったです。ラッコ館、アマゾン館といった館が別々の建物として点在し、周りは広場のようになっていて、晴れた日には海を見ながらお弁当、というのも気持ちよさそうでした。少し遠いからそうそう来れないだろうけど、また来てもいいなぁ。



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

水族館、いいですね。名古屋にもあるので、行ってみようとは思うものの今だ果たせず。一回の入場券はなかなかお高いのですが2000円(割引で1600円)だから、年間パスにしようかな?とか考えちゃいます。5~6千円らしいので。

年間パスおすすめですよ。だって、気兼ねなく行けるし、水族館ってなにより雨でもOkなのがうれしくない?うちももう少し大きい水族館が近かったら絶対年間パス買うのに~って思ってます。

プロフィール

tshome

Author:tshome

ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックしていただければうれしいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
最近の記事
楽天トラベル
子供とふたりだとツアーより個人手配旅行のほうが安かったり。
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon検索
visitors
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。